自毛植毛

自毛植毛

薄毛の最大の原因といわれているAGAですが、多くの方々が苦しんでいるにもかかわらず、なかなか髪の毛トラブルが解決しないでいることでしょう。そんな人たちに対する解決方法として紹介されているのが植毛です。しかし、植毛について詳しく知っている人はなかなかいないと思います。そこで、今回は自毛植毛や人工毛植毛について、現代医療ではどのように考えられているのかを解説します。 ■自毛植毛と人工毛植毛について 自毛植毛とは自分の毛を薄毛で悩んでいる部分に移植する植毛方法で、AGA治療において最も効果が高い解決法といわれております。AGAは薄毛になってしまうものではありますが、その被害は頭頂部や前髪にのみ集中し、側頭部や後頭部の毛髪には影響しないのです。つまり、男性ホルモンの一つであるテストステロンが5αリダクターゼという酵素と結びつくことで発生する薄毛の原因、ジヒドロテストステロン(DHT)という物質の悪影響を後頭部や側頭部は受けないということです。このジヒドロテストステロンは毛母細胞の活動を低下させる作用があるので抜け毛が多発するようになり、髪の毛が成長する前にどんどんと抜けていくようになります。 後頭部はジヒドロテストステロンの悪影響を受けない性質なのですが、その毛を例えば頭頂部や前頭部の薄くなっている部分に移植したとしてもジヒドロテストステロンの悪影響を受けない性質はそのまま引き継ぐのでAGAの被害にその毛はうけないのです。 人工毛植毛とは自分の側頭部や後頭部にある髪の毛を使うのではなく、人工で作られた髪の毛を薄くなっている部分に移植するという方法です。人工毛とはナイロンやモダクリル・ポリアミド単繊維といった合成化学繊維で作られた特殊な毛なので、髪の毛とはまた違うのですが、かつらのように見ただけで不自然に感じるような毛ではなく現代医療技術でかなり髪の毛に近いものを作ることができているので、ナチュラルに見えるようになっています。 手術方法は1本ずつ頭皮に植え込んでいくニードル法や、ストリップ法と呼ばれる頭皮にメスで切れ目を入れることで移植する方法、小さなパンチで穴をあけて移植するダイレクト法があります。主流なのが1本ずつ植えこむニードル法です。 ■自毛植毛と人工毛植毛の明確な違いを教えて! 自毛植毛と人工毛植毛の違いはざっくりと言ってしまうと、自分の髪の毛を使うのか人工物を使うのかの違いです。これだけだとわかりにくいので、その後どうなるのかを説明しつつ解説します。 まず自毛植毛の場合は髪の毛を自然にはやすことができるので、また普通の髪の毛として接することができるということです。当たり前のことと感じるかもしれませんが、人工毛植毛の場合は自分の髪の毛ではないので抜けてしまったら生えてくることはありません。古くなったかつらやウィッグのようにメンテナンスが必要になってくるのです。ようするに、自毛植毛なら自分の髪の毛なので生えてくる楽しみに加えて髪型を変更することが可能なのですが、人工毛の場合は伸びるわけではないので短くしたらそれっきりになります。そのため、長さが変わらない髪の毛が出てきてしまうので、不自然に見えてしまうことがあるでしょう。 これはメリットでもありデメリットとも言えます。人工毛の場合は植毛が終わったらすぐに髪の毛の存在を認識することができますが、自毛の場合は植毛してから生えそろうまで時間がかかりますので数か月程度の時間がかかってしまうことがあります。考え方次第ですが、いきなり髪の毛が増えたら不自然に見えると考えている人たちは複数回にわけて手術を行うことも可能ですので、人工毛だとばれないで済むようにできるのです。 ただし、人工毛は自毛植毛と違って大きなデメリットがあります。それは人工物を頭皮に埋め込む必要があるということなので、拒絶反応が出る可能性があるということです。もちろん、生着率は自毛であったとしても100%ではありませんが、90%は超えているので、この拒絶反応が出るかもしれないというのは大きな差といえるでしょう。 男性型脱毛症診療ガイドラインには対処法に対してランク付けで格付けチェックがなされているのですが、最も有効な方法が「フィナステリド内服」「ミノキシジルの外用」を使うことであり、これらはAGA対策A判定。次に自毛植毛はAGA対策としてB判定となっており、AGA治療で推奨されているのはこの3つしかないとも言われているのです。人工毛植毛もランク付けをされているのですがAGA対策としてはD判定となっており、育毛剤のC判定を下回っておりました。 ただし、両方とも保険適用外の外科手術になるため治療費は驚くほど高くなってしまうことがあります。しかし、育毛や発毛の場合はいつまでも治療を続ける必要があり、なかなか効果が出ないということもありますので、これらの植毛のように結果が出やすいものはありといえるのではないでしょうか。

【新宿アイランドクリニック】の評判はどう?~特徴まとめ~

【新宿アイランドクリニック】の評判はどう?~特徴まとめ~

AGAクリニックはたくさんあるけれど、できれば自分の希望する治療に特化したクリニックを選びたいですよね。そのためにはクリニックそれぞれの特徴を知るべき!今回は新宿にある【アイランドタワークリニック】について詳しくまとめます。
育毛美容家 | 103 view
【徹底検証】自毛植毛は頭頂部に効果がないって本当!?

【徹底検証】自毛植毛は頭頂部に効果がないって本当!?

後ろ姿のコンプレックスを解消できるのは、自毛植毛であることがわかっています。でも外科手術なので正直不安。さらにはネット上のマイナスな噂も気になり、なかなか踏み込めない方もいるでしょう。今回は「自毛植毛が頭頂部に効果がない件」について検証します。
【ロボット植毛!?】今やココまで自動化が進んでいる!

【ロボット植毛!?】今やココまで自動化が進んでいる!

現代の医療技術は日々進歩しており、外科手術においてもロボットによる精密な作業が重要視されています。そんなロボット技術がいま薄毛治療にも広がっています。では、ロボットがどのように薄毛治療に用いられているのでしょうか?
頭髪診断士 | 206 view
【体験談あり】自毛植毛にかかる期間と費用の総まとめ

【体験談あり】自毛植毛にかかる期間と費用の総まとめ

日本人は「植毛って自分にはない」と思っている方が多いですが、実は海外でAGA治療といえば自毛植毛です。それは手っ取り早くしかも明確に発毛を実感できるからです。今回は体験談も交え自毛植毛の期間や効果や素朴な疑問についてくわしくまとめます。
【変な噂】自毛植毛は効果がある部分とない部分がある!?

【変な噂】自毛植毛は効果がある部分とない部分がある!?

薄毛の悩みが一気に解決するけれどお金がかかる自毛植毛、場所によっては効果を得られないことがあると噂になっています。これってもしかして損になる? 自毛植毛をするメリットやデメリットについてもまとめました。
育毛剤専門家 | 116 view
自毛植毛にも≪名医≫が!~おすすめクリニックの見分け方~

自毛植毛にも≪名医≫が!~おすすめクリニックの見分け方~

世界で多く行われているAGA治療は自毛植毛であることはわかっているけれど、「怖い」「不安」ということから一歩踏み出せない方は多いのではないですか?今回は自毛植毛を受ける際にチェックすべき点について詳しくまとめます。
ドクターvsロボットで自動化【自毛植毛】どちらが正確!?

ドクターvsロボットで自動化【自毛植毛】どちらが正確!?

自毛植毛のロボット化が進んでいると聞きますが、優れた医師の手で1本1本植毛してもらう方がきめ細かい手術をしてくれるのではないか、気になりますよね。今回はこの2つについて詳しく調べ比較します。植毛を検討する際の参考にしてください!
薄毛研究科 | 59 view
自毛植毛は悩みが解決する夢の治療法?それとも問題アリ?

自毛植毛は悩みが解決する夢の治療法?それとも問題アリ?

AGA治療で手っ取り早く済むのは「植毛」と聞くけれど、体にメスを入れるのに抵抗を感じて踏み込めない方も少なくありません。 実はメスを使わない植毛もあるんですよ。 今回は最近とても注目されている自毛植毛について詳しくまとめます。
育毛剤専門家 | 65 view
知っ得!自毛植毛をした後の【ショックロス】~理由と対策~

知っ得!自毛植毛をした後の【ショックロス】~理由と対策~

薄毛治療の有効手段として知られている自毛植毛は、自分の髪(毛包)を薄くなった部分に移植する効果の高い治療法です。しかし、そんな自毛植毛をしても移植後のショックロスについて知らなければなりません。移植後に髪が抜ける?どういうことなんでしょうか?
海外の自毛植毛って安全なの?~費用だけでは危険な理由~

海外の自毛植毛って安全なの?~費用だけでは危険な理由~

日本人が自毛植毛に踏み込めないのは「値段が高いから」という理由が多いです。海外で自毛植毛の手術を受けたほうが安いって聞くけれど、危険・・・?海外の技術はどれくらい進んでいるのでしょう?!気になりますよね。調べました!
≪解決≫デメリットを理解した上で【自毛植毛】をしよう!

≪解決≫デメリットを理解した上で【自毛植毛】をしよう!

植毛は「自毛植毛」と「人工毛植毛」に分けられます。今回は自毛植毛についてのデメリットを中心に取り上げます。また、人工毛植毛も知って植毛について理解が深めましょう。そして、自分に合った植毛を発見してくださいね。
自毛植毛をすると見た目が不自然になる可能性があるの!?

自毛植毛をすると見た目が不自然になる可能性があるの!?

「自毛植毛」はAGA治療のひとつです。自分の毛なので自然な仕上がりになるかと言われていますが、実際はどうなのでしょうか?今回、植毛はどのような治療なのか、その効果などについてまとめてみました。自毛植毛を検討している方は要チェックです。
自毛植毛と人工毛植毛の違いと気をつけるべき点を解説!

自毛植毛と人工毛植毛の違いと気をつけるべき点を解説!

今回、「自毛植毛」と「人工毛植毛」の違いについて細かくご紹介しようと思います。植毛といえばこの2つが代表です。それぞれメリットもあればデメリットもあります。それらの違いをしっかり認識したうえで植毛を検討しましょう。
【自毛植毛】髪がきちんと生えそろうまでの平均期間は?

【自毛植毛】髪がきちんと生えそろうまでの平均期間は?

自毛植毛後はヘアサイクルの休止期に入るため、発毛するのに時間がかかります。発毛後は1ヶ月に1cm~2cmほど髪が伸びますが、自然なヘアスタイルになるまである程度の時間が必要です。そこで髪が生えそろうまで一体どのくらいかかるのかをまとめてご紹介します。
自毛植毛したら治療薬を飲む必要はない?それとも併用?

自毛植毛したら治療薬を飲む必要はない?それとも併用?

結論をいうと、自毛植毛後もAGA治療薬を服用し続ける必要があります。自毛植毛後すぐに髪の悩みが解消されるわけではありません。手術によるショックロスや抜け毛が起こりやすくなるため、治療薬を服用することによって手術後のトラブルを防ぐことも出来ます。
33 件