2018年6月18日 更新

夏に気になる頭皮の【皮脂】!放置すると恐ろしい事に、、、

夏はたくさん汗をかくし頭皮も変な臭いがして気持ち悪いですね。臭いの原因は皮脂に含まれる成分の酸化、そして何より心配なのがAGAとの関係です。最近はげてきたなと思ったら、放置せずに頭皮のケアを始めましょう!

565 view お気に入り 0

目次

そもそも皮脂の役割とは

皮脂はAGA(男性型脱毛症)の理由になり得るのか? | ~カール流~20代・30代のための生え際後退対策ブログ (1834)

皮脂とはげの関係の前に、まずは皮脂の役割について知りましょう。
■肌の保湿性
皮脂は皮膚の表面で汗と混ざり合うことによって膜を作ります。
その膜のおかげで、綺麗でみずみずしい肌を演出することが出来るのです。
■傷から肌を守る
皮脂には脂肪酸が含まれており、細菌の感染を予防する効果があります。 また、外部から何らかの衝撃を受けたときには皮脂がのテカテカが皮膚へのダメージを最小限に抑えます。
つまり、皮脂自体は皮膚にとっても必要なものです。
ただし、その量が多すぎると様々な悪影響を及ぼします。

皮脂が臭う理由って?

毛穴の詰まりをなくす頭皮環境の改善 | 発毛効果の高い自己発毛方法や育毛剤を紹介!AGAアンサー (1833)

夏は紫外線や汗などの強い外的な刺激が多いため、体を守るために皮脂を多く分泌させます。
皮脂に含まれる脂肪酸の一種が酸化されることで臭いが発生します。

具体的にはげる原因を挙げると

■カビに反応し脂漏性皮膚炎などを起こすから
 人間の体にはカビが生息しています。
 頭皮に炎症がありついついかさぶたを取ってしまいがちですが、
 取っては炎症を繰り返す過程でカビが皮脂や頭皮を餌に増殖してしまうのです。

■皮脂が過剰に分泌され毛穴をふさぐから
 過剰な洗浄と生活習慣の乱れにより起こります。
 脂っぽいからといって、洗いすぎは厳禁です!
 体がカサカサだと判断すると、肌を潤わせるために皮脂を出すため、
 ますます皮脂が分泌されてしまします。

■刺激を与えてしまうから
 過剰洗浄と紫外線により頭皮にダメージを与えています。

■ホルモンが乱れ血流が滞るから
 「男性ホルモンが多いとハゲる」という説をよく耳にしますが、
 男性ホルモンの量は直接薄毛に結び付く訳ではありません。
 これから述べる様々な要因と絡んで薄毛となるのです。

夏にはげを加速させる理由

gettyimages (1843)

頭皮の脂が多い → 毛根に脂が詰まる → 脂が固まって毛穴が詰まる → 毛根が窒息する → 髪の毛が生えなくなる → だからシャンプーで皮脂をしっかり落としましょう!――こういったイメージを浸透させることで、シャンプーをはじめとする自社製品が売れる仕組みをつくっていったと考えられます。
毎日ゴシゴシとシャンプーをして頭皮の皮脂を落としすぎると、フケやかゆみの原因になります。また、髪の毛も潤いを失い、パサついてきます。さらに、洗いすぎて乾燥が進むと、頭皮のバリアとしての免疫機能まで低下してしまうのです。

症状をチェック

・吹き出物ができやすい。
・頭皮が赤い、赤っぽい。
・かゆみ、フケ、痛みなどがある。
・のぼせやすい。(いらいら、不安感、冷えのぼせ)
・汗をよくかく。汗をよくかく仕事。
仕事の外回りで紫外線を浴びたり蒸せたり、
エアコンの中で1日過ごしたりと夏場はホルモンバランスを崩しやすいです。
また、血流も滞りやすいから新しい髪が生えてきません。

夏の頭皮ケア

thinkstock (1844)

★紫外線から頭皮を守る

紫外線を手っ取り早く防ぐには、帽子をかぶることが一番です。熱中症対策にもなるので、夏に外出する際はなるべく帽子をかぶるようにしましょう。

★洗いすぎない

シャンプーをする目的は多すぎる皮脂を定量に戻すことですので、必要以上に洗ってしまうと紫外線などから我々を守ってくれる大切な皮脂まで取ってしまう恐れがあるので注意してください。

★生活習慣を見直す

●偏った食事
動物性油脂の多い食品の過剰摂取は血の巡りを悪くさせます。血流が滞ると頭皮まで栄養が行き渡らず、薄毛の原因になるため、摂取量には十分注意してください。

●アルコールの過剰摂取
大量のアルコールを摂取することで肝機能が衰えると、肝臓で生成されるタンパク質が不足し、発毛や育毛を阻害する原因になります。

●喫煙
喫煙は慢性的に血管が収縮している状態をつくります。頭皮の血行も悪くなり、髪をつくり育てる栄養も行き渡りにくくなってしまいます。

●睡眠不足
人体の成長は寝ている間に分泌される成長ホルモンに大きく左右されるもの。成長ホルモンの分泌が滞るということは、髪の成長も滞るということです。

まとめ

夏のAGA対策として気を付けることは「皮脂のバランスを保つ」、
つまり「劣悪な頭皮環境を避けるべきだけれど皮脂を洗い流しすぎない」ことと
「紫外線や冷房等による刺激から頭皮を守る」「生活習慣を見直す」ことです!

頭皮の疲れからAGAを加速させないよう、夏にすべきことをしっかりと押さえましょう!
30 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

育毛剤【イクオス】~口コミ5選とその評価をご紹介~

育毛剤【イクオス】~口コミ5選とその評価をご紹介~

いま注目されている【イクオス】という育毛剤をご存知ですか?!SNSなどで「効果ないんじゃない?」という声が挙がってきますが、それは違います!今回は【イクオス】使用者の口コミと【イクオス】が効く人・そうでない人の違いを明らかにします。
≪ハゲ予防≫スカルプシャンプーを使った頭皮ケアの効き目は?

≪ハゲ予防≫スカルプシャンプーを使った頭皮ケアの効き目は?

薄毛を何とかしようとして育毛剤ばかり選んでいませんか?健やかな髪を生やすためには健康な頭皮環境が必要です!自分の頭皮の状態を知り、頭皮環境を整えることを目的とした「スカルプシャンプー」を使ってみませんか?毎日の洗髪は薄毛改善の近道かもしれません。
毛髪研究科 | 431 view
【頭皮に注意】頭をかき過ぎるとハゲるって本当!?

【頭皮に注意】頭をかき過ぎるとハゲるって本当!?

頭がかゆくなったことはありませんか?頭皮は皮脂が分泌しやすく、男女問わず痒くなりやすいところなんです。かゆくなる原因を知らずに掻き続けてしまうとハゲの原因に繋がってしまいます。皮膚科を受診する前にできることを知っておきましょう。
育毛美容家 | 18,805 view
頭皮マッサージでハゲ知らず!?頭皮が固い人要チェック!

頭皮マッサージでハゲ知らず!?頭皮が固い人要チェック!

抜け毛が増えてきて、このままでは将来はげてくるかも?!そんな方は、まず頭皮の状態をチェックしてみましょう。髪の毛にばかり目が行きがちですが、髪を育む土壌とも言える頭皮はとても大切。正しい頭皮マッサージで血行を促進して、健康な髪を育みましょう!
頭皮にも【カビ】!?今すぐチェックするポイントご紹介!

頭皮にも【カビ】!?今すぐチェックするポイントご紹介!

人間の体に多少カビがいることはご存知の方が多いと思います。しかし、そのカビが何らかの原因で悪さをしはげを進行させているんです!今回、頭皮のカビが何故はげにつながるのか、そしてその対策を中心にまとめます。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

AGA大学講師C AGA大学講師C