2016年10月27日 更新

薄毛のメカニズムを徹底解説

髪の毛はどんな構造をしているのでしょうか? 薄毛が心配になれば髪がどうなっているのか気になりますね。まずは髪のこと少しでもいいので知っておきましょう。

348 view お気に入り 0

目次

髪の毛について

 (7675)

髪の毛はどんな構造をしているのでしょうか?薄毛が心配になれば髪がどうなっているのか気になりますね。まずは髪のこと少しでもいいので知っておきましょう。薄毛や抜け毛について知るにはまず髪そのものがどうなっているのか?基本的なことを知ることで今後のケアも変わってくると思います。今回は髪について少し勉強しましょう。

髪の毛は三層構造

個人差はありますが、日本人の髪の太さは0.05~0.15ミリで、細い髪では0.05ミリ、普通の髪は0.08~0.09ミリ、太い髪は0.12~0.15ミリぐらいです。これは性別や人種によって太さは違います。

そしてその髪の毛は三層構造になっています。
髪の毛の中心にある毛髄質(メデュラ)、その周りを覆っている毛皮質(コルテックス)、そして表面を覆っているのがよくシャンプーのCMでも耳にする毛表皮(キューティクル)です。

毛髄質(メデュラ)
メデュラとも呼ばれる髪の毛の芯になる部分です。断面図の真ん中にくるのが毛髄質です。

毛皮質(コルテックス)
コルテックスとも呼ばれる毛髪の中間層部分。メラニン色素を含む細い繊維状のタンパク質が集まり束になっています。メラニン色素によって髪の毛の色が決まり、また紫外線から地肌を守る働きもあります。

毛表皮(キューティクル)
キューティクルとも呼ばれる毛髪の最も外側の層。髪の表面を魚のウロコのように固く透明な細胞が重なり合っています。ウロコ状になっていることで、汚れがつきにくく髪の毛の内側から栄養素が逃げにくい仕組みになっています。
髪の毛ってどんな構造?|薄毛・抜け毛|healthクリック (7673)

髪の毛は皮膚が変化してできたもの

髪は皮膚が変化してできたもので、髪の毛は皮膚の表に出ている部分と頭皮の中に埋もれている部分の2つに分けられます。

頭皮の表面に出ている部分を毛幹部と呼び、頭皮に埋もれている部分を毛根部と言います。毛根部の中には毛包があります。髪の毛は毛包で作られ、その更に下の根元部分、髪の毛の根元にある毛球は毛母細胞と毛乳頭からできています。毛母細胞は毛細血管から運ばれる酸素を栄養にし、どんどん細胞分裂し増加していき、どんどん伸びて髪の毛になります。その髪の毛は1日で0.35mm、1か月で1cm伸びています。毛乳頭はどんどん細胞分裂し増加していく毛母細胞を管理しています。

そうして髪は成長するのです。是非どんどん細胞分裂してほしいですね。
 (7827)

髪の毛の生え変わる仕組み

 (7804)

髪の毛の数は生まれた時からずっと変わらず同じで、大体10万本あると言われています。多い人だと15万本ある人もいるようです。髪の毛には寿命があり生えては抜けてのサイクルを繰り返しています。 髪の毛は木の葉のように常に生えては抜け、生えては抜け、というサイクルを繰り返します。

なぜ抜けるのかというと髪の毛1本1本には寿命があるからです。男性なら2〜6年で女性なら3~7年と言われています。そして抜けたのと同じ量の髪の毛が生えてきます。その期間で髪の毛は綺麗に入れ替わり、それを毎日繰り返しています。1日に抜ける数は約50~100本くらい髪の毛が抜けていると言われています。それはヘアサイクル(毛周期)と言いまして、抜け落ちらあとは再び同じ毛穴から生えてきます。ヘアサイクルは、成長期、退行期、休止期の3つに分けられます。

成長期 2年〜6年
毛包が成長して髪が伸びていきます。成長期は髪の毛が生み出され成長している状態です。毛細血管から栄養をもらい、毛母細胞が分裂を繰り返しどんどん増加して髪の毛になります。髪全体の90%が成長期ですので、髪が1、2か月すると髪が伸びたなと実感します。太く硬毛になり1ヶ月で1cm伸びます。

退行期 2週間
毛髪分裂が少なくなり、髪が成長しなくなってくるのが退行期です。全体の5%~10%が退行期にあたります。

休止期
細胞分裂が全く行われなくなり、髪が成長しなくなります。休止期を迎えた毛は伸びなくなります。更に下から新しく成長期を迎えて生えてくる毛が休止期の毛を押し上げて抜けてしまいます。 全体の5%~10%が休止期にあたり、休止期が終わると、また新たに成長期に入りサイクル(毛周期)していきます。


AGA(男性型脱毛症)の場合は髪の毛の抜け代わりのサイクルが短くなってくるのが特徴です。髪の毛が1日に抜ける数は約50~100本くらいであれば髪は健康だと思われます。長くてしっかりした髪が抜けるのは問題ないです。急に抜け毛が増加して100本以上になりそれがある程度の期間続くようであったり、短くて柔らかい毛(軟毛)が抜けるのは髪の毛の抜け代わりのサイクルが短くなっているサインです。これはAGA(男性型脱毛症)の典型的な症状です。そしてサイクルが短くなり、髪の毛が太くて長い健康な毛が成長する前に抜けおちてしまうようになり、短くて柔らかい毛(軟毛)が全体的に増えると薄毛に見えてきます。
自分がAGA(男性型脱毛症)かどうか不安になった場合は専門医に相談して見るのはどうでしょうか?

抜け毛薄毛の原因

 (7801)

すべての男性の中で薄毛や抜け毛についての何かしらの悩みを抱えている人は60%以上だと言われています。単純に言えば2人いればどちらかが悩んでいるということになります。薄毛や抜け毛は髪の毛が細くなったり、抜けてしまったり髪の毛が健康に成長をしなくなります。そしていわゆる髪が薄くなるということですが、薄毛との原因は何なのでしょうか?

薄毛や抜け毛の原因はは大きく分けて4つあります。遺伝、男性ホルモン(テストステロン)、生活習慣、ストレスです。これらが一つでも当てはまれば薄毛や抜け毛になるわけではないのですが、これらが重なったり過度に現れた場合などには髪の毛が細くなったり、抜けてしまったりします。
遺伝
薄毛には遺伝関係していると言われています、薄毛の人のお父さんやお爺さんの髪はどうでしょうか?お爺さんであれば老化で薄い場合もあります。

男性ホルモン(テストステロン)
男性ホルモンは髪の毛ではなく髭や体毛の成長を促します。髭や体毛などの成長を促進するが、頭髪にとっては逆で、毛根の毛母細胞でDHT(ジヒドロテストステロン)に変わり、髪の毛の成長を促す毛母細胞を萎縮させ、髪が成長しなくなります。

生活習慣
髪の毛の成長に必要なビタミンやミネラル成分は日常の食生活では十分に摂取できません。そして不規則な生活は髪の成長を妨げます。

ストレス
髪だけでなく身体船体にも悪い影響を及ぼします。薄毛や抜け毛も関係しています。自律経やホルモンバランスがおかしくなり、血行が悪くなることが薄毛の原因だと言われています。頭皮血行が悪いことは髪の発毛力を妨げます。

AGA(男性型脱毛症)の特徴

テストステロン - Wikipedia (7806)

男性ホルモンのテストステロンは、毛根近くの皮脂腺から分泌される酵素の一種である5αリダクターゼと結びつくと、DHT(ジヒドロテストステロン)というホルモンに変換され、このホ ルモンが毛乳頭細胞にある受容体に結合することにより、髪の成長が抑制されてしまし、抜け毛が加速してしまいます。これがAGA男性型脱毛症)の原因です。このせいでヘアサイクル(毛周期)が短くなっています。

DHTが生み出される原因である酵素の5αリダクターゼに働きかけDHT(ジヒドロテストステロン)の活動を抑制するのがプロペシアの主成分であるフィナステリドです。これが大まかなAGA(男性型脱毛症)治療です。

AGA(男性型脱毛症)の場合は髪の毛の抜け代わりのサイクルが短くなってくるのが特徴です。髪の毛が1日に抜ける数は約50~100本くらいであれば髪は健康だと思われます。長くてしっかりした髪が抜けるのも問題ないです。急に抜け毛が増加して100本以上になりそれがある程度の期間続くようであったり、短くて柔らかい毛が抜けるのは髪の毛の抜け代わりのサイクルが短くなっているサインです。

AGAは抜け毛やうす毛が徐々に進行していく進行性の病気です。なにもせずにしていると髪は減少していきます。

頭のてっぺんや額の生え際、またはその両方が徐々に薄くなっていき、その部分の髪の毛が育たないために細く短いまま抜け落ちます。育たない部分が多いことで全体的に髪が薄く見えて、いわゆる薄毛状態になります。

薄毛を理解する前に髪の毛を理解

どうでしたか?髪の毛について説明させていただきましが、わかりましたか?

薄毛について調べる前に基本的に髪とはどういうものなのかを理解すれば、自分でどうするべきか考え方も変わってきますね?

薄毛の原因はさまざまです。周囲の噂などに惑わされず、的確な薄毛の原因や、改善方法等、などの薄毛に関する様々な情報を知ることが早期解決につながります。 一度無料カウンセリングを受診してみませんか?初めての方でも、今回の薄毛についての説明以上にきちんと理解できるように丁寧に説明してもらえます。気軽に受診して疑問を解決してみてはどうでしょうか?

おすすめAGA治療院ランキング10 - AGA大学

おすすめAGA治療院ランキング10 - AGA大学
AGA治療院と言っても数多くありどこを選んだら良いか悩んでしまいますね、今回はオススメのAGA治療院ランキング10をご紹介いたします。良い治療院がたくさんありますのでチェックしてみてください。
29 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

雨上がり・宮迫さんの髪が復活!!その隠れざる真実とは!!

雨上がり・宮迫さんの髪が復活!!その隠れざる真実とは!!

とあるシャンプーのCMでおなじみの雨上がり・宮迫さんは薄毛だと認識されています。そんな宮迫さんは髪の毛が復活したことで有名な芸能人です。その秘密とは一体何なのでしょうか?写真と合わせてお楽しみください。
貧血だけじゃない!【鉄分不足】が引き起こす薄毛と対策

貧血だけじゃない!【鉄分不足】が引き起こす薄毛と対策

多くの医師が日本人の鉄分不足を指摘しています。鉄分が欠乏すると貧血だけでなく様々な機能に支障をきたします。なんと薄毛にも多大なる影響があるのだとか?!これは押さえるべき案件!今回は鉄分の必要性と対策についてまとめます。
薄毛調査員 | 72 view
【対策方法を確認】生え際が同じだと薄毛の原因になるの?

【対策方法を確認】生え際が同じだと薄毛の原因になるの?

「親父と生え際が同じだから」というフレーズをよく聞きますが、お父さんと生え際が同じだからといってハゲるわけではありません。今回は薄毛と遺伝の関係について調べるとともに、AGA治療とセルフケアについて詳しくまとめます。
育毛剤【イクオス】~口コミ5選とその評価をご紹介~

育毛剤【イクオス】~口コミ5選とその評価をご紹介~

いま注目されている【イクオス】という育毛剤をご存知ですか?!SNSなどで「効果ないんじゃない?」という声が挙がってきますが、それは違います!今回は【イクオス】使用者の口コミと【イクオス】が効く人・そうでない人の違いを明らかにします。
[解説]男性ホルモンは皮脂腺を活性化させて抜け毛を誘発!

[解説]男性ホルモンは皮脂腺を活性化させて抜け毛を誘発!

皮脂が過剰になると抜け毛が多くなり、そのままにしていると頭頂部や生え際が薄くなってしまいます。この皮脂が過剰になる原因は男性ホルモンであります。もし頭皮が油っぽいなら、今からでも対策を始めましょう。その辺を今回ご紹介しようと思います。
薄毛研究科 | 325 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

AGA大学学長 AGA大学学長