2018年6月15日 更新

【警告!】ワックスやジェルが髪に与えるダメージって…!?

髪をセットする時にワックスやジェルなどの整髪料を使うと思いますが、実は髪や頭皮に悪影響を与えてしまうんです!整髪料の中には合成活性剤が含まれており、酸化した皮脂と混じり合い毛穴を詰まらせるため、抜け毛が増えるなどハゲに繋がる可能性があります。

1,292 view お気に入り 0

目次

整髪料がハゲの原因になっているかも!?

ヘアワックスやヘアジェルなどの整髪剤には、
「合成界面活性剤」という成分が含まれていることをご存知でしょうか。
この合成界面活性剤は、整髪料だけではなくシャンプーやリンスなどにも含まれています。
thinkstock (7887)

ビジネスマンの身だしなみやお洒落として使用するヘアワックスやヘアジェルなどの整髪料ですが、髪や頭皮に悪影響を及ぼしているかも・・・!
合成界面活性剤は汚れを落とす効果があるのですが、地肌を作っているタンパク質の機能を失うようなことも起きてしまいます。また、髪の毛もタンパク質ですので、髪の毛自身にも大きなダメージを与えてしまうことが考えられます。タンパク質は一度ダメージを受けてしまうと、もとに戻すことは非常に難しいものです。地肌は再生させる必要がでてきますし、髪の毛は生え代わりが完了するまではダメージを受けたままになってしまいます。
地肌の再生には時間がかかりますので、その間は健常な髪の毛を作っていくことは難しくなってしまいます。
髪の毛の健康状態がその無われることになってしまうと、当然にことながら薄毛となってしまうことが考えられることになります。薄毛が気になりだしたら、整髪料などはつかわないかあるいは天然成分のみが配合された整髪料を使うようにするといいでしょう。

界面活性剤ってどんなものなの?

界面活性剤とは、水と油の境界面を活性化(混ぜて乳化させる)して、油汚れを取る洗浄剤。
天然と合成(微妙の天然成分を核として化学合成したもので安価)のものがあります。
合成界面活性剤入りのヘアワックスやヘアジェルを使うと、
朝スタイリングした髪も夜までずっと髪をキープし続けることができます。
しかし、合成界面活性剤はタンパク質を破壊する作用がありますので、
つけている間、髪にかなりのダメージを与えます。
また、ベタベタしている状態であるため、ゴミや埃なども付着しやすくなります。

毛穴も詰まりやすくなるため、抜け毛やハゲの原因にも!

ワックスやスプレー、ジェルなどの整髪料は、『髪を固める事』『髪をコーティングすること』が目的なので、基本的に油分やコーティング成分が配合されています。
これらは毛穴に入り込み、きちんと取り除かなければ頭皮の毛穴を詰まらせてしまう原因となります。

オイルや、整髪料の油分、皮脂などすべてに言えることですが、『毛穴が詰まる』というのは頭皮や毛髪にとって良い状態とはいえず、フケやかゆみなど様々な頭皮トラブルの原因となります。
合成界面活性剤は髪の状態を悪くするだけではなく、頭皮の毛穴にも悪い状態を与えます。
整髪料が頭皮にも整髪料が付着してしまうと、
毛穴が詰まり髪が呼吸できなくなってしまうばかりか、
酸化した皮脂汚れが合成界面活性剤と長時間混ざり合い、
頭皮に留まることになるため、抜け毛やハゲの原因になってしまうのです。

合成界面活性剤の悪影響について覚えておこう!

thinkstock (8935)

合成界面活性剤による影響

◎皮膚障害
◎タンパク変性作用
◎殺精子作用
◎酸素活性阻止作用
◎溶血作用
◎発がん性
◎催奇形性
◎妊娠率低下
◎肝臓障害
◎アレルギー・アトピー性皮膚炎
頭皮に汚れが蓄積してしまうと、毛穴が詰まることによって、老廃物の体外への排出が抑制されることになってしまいます。老廃物が常に蓄積された状態になると、それが原因で頭皮の老化が起こってしまうことが考えられます。
頭皮の老化が起きてしまうと、十分に髪の毛を作っていくことが出来なくなってしまいます。更には、血流が低下することも起きてしまうので、脳に十分な栄養補給をすることも出来なくなってしまいます。
そのような状態になってしまうと髪の毛が段々と細くなってしまって、ついには抜け落ちてしまうことになります。髪の毛を作る要因である地肌の毛母細胞の活性も下がってしまって、ついには髪の毛を作るのをやめてしまうことも起こります。このような状態になってしまうと、元の状態に戻すのは長い時間が必要になってしまいます。

育毛中の方は使うのは止めた方がよいかも!

thinkstock (7884)

整髪料を1日中つけっぱなしという状態の毎日が続くと、当然髪に良くありませ
ん。
AGA治療や育毛中の方は、出来れば使わないようにした方が良いでしょう。

仕事上やむを得ない場合は?

職業によっては、仕事上やむを得ず
毎日ヘアワックスやスプレーなどを使わなければならないという方もいるかもしれません。
そんな方は、合成界面活性剤の含まれていないものを使用しましょう。
また、帰宅後はすぐに洗髪し、髪と頭皮を清潔に保つように心がけましょう。
そして休日の日は整髪料をつけない日を設けてくださいね。

もしつけるなら、ポイントがあります

頭皮の健康状態にはいつも気を遣うようにしたいものです。毎日のケアによって頭皮の老化を遅くすることも可能になります。どんな人であっても頭皮の老化はおこりますが、そのスピードは人によって大きく変わってきます。
そのスピードを決めているのが、日ごろの生活習慣です。ですから就寝前のシャンプーはとても大事な生活習慣になって来ます。同時に、適度に指などを使って頭皮のマッサージをしてもいいでしょう。
また、睡眠不足などは避けるようにしたいものです。体に疲れがたまっていると育毛力が大きく低下してしまいます。タバコなども吸わないようにした方が、頭皮の健康にはプラスに働きます。お酒は適量なら問題ありませんが、深酒は避けたほうがいいでしょう。
thinkstock (7918)

★ ワンポイントアドバイス ★
①頭皮につけず、髪だけにつけるようにしましょう。
②使用期限を守りましょう。
③予洗いとシャンプーで、髪と頭皮についたワックスを綺麗に落としましょう。
④合成活性剤で髪のタンパク質が失われるため、
 タンパク質を補ってくれるアミノ酸シャンプーを使いましょう。

ガチガチのヘアワックスを落とすには?

もしガチガチにヘアワックスをつけた時、
無理に落としてしまうと、髪が大量に抜けてしまう原因となりますので注意しましょう。
ガチガチにしたワックスの落とし方は、
少し熱めの蒸しタオルを頭に巻き、髪と頭皮を温めてからシャンプーすると、
綺麗に落とすことが出来ますよ。

どんなに遅く帰宅しても、必ずシャンプーをすること

gettyimages (7923)

残業や飲み会などで遅くなった時は、そのままベッドに入って眠りたいですよね。
しかし、どんなに遅く帰宅したとしても、
必ずシャンプーをして髪や頭皮についた合成活性剤や酸化した皮脂汚れを洗い流しましょう。
また、髪もしっかり乾かさないで寝てしまうと薄毛の原因になるため、
ドライヤーの熱でしっかり髪と地肌を乾かしてから、就寝しましょうね。
この努力が、あなたの髪を守ることになります!
31 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

育毛剤【イクオス】~口コミ5選とその評価をご紹介~

育毛剤【イクオス】~口コミ5選とその評価をご紹介~

いま注目されている【イクオス】という育毛剤をご存知ですか?!SNSなどで「効果ないんじゃない?」という声が挙がってきますが、それは違います!今回は【イクオス】使用者の口コミと【イクオス】が効く人・そうでない人の違いを明らかにします。
【要注意!】性病が原因で抜け毛が進行するって本当!?

【要注意!】性病が原因で抜け毛が進行するって本当!?

抜け毛が原因のひとつに性病があるのをご存知ですか?! 自分に限ってそんなことはと思ってはいけません。知らぬ間に移されているケースもあるんです・・・。 今回は自分のこととしてとらえ、真剣に考えてみましょう。
薄毛研究科 | 3,238 view
【メカニズム解明】眼精疲労からも薄毛やハゲの原因になる?

【メカニズム解明】眼精疲労からも薄毛やハゲの原因になる?

眼精疲労が毛髪に悪影響を与えている!?そのメカニズムがイマイチわかりませんよね・・・。今回はそのメカニズムに焦点をあててまとめ、セルフケアとクリニックでの治療についてご紹介しようと思います。眼精疲労に悩む方は特に要チェック!
薄毛の原因は抜け毛ではなく【細毛化】!?注意するべき理由

薄毛の原因は抜け毛ではなく【細毛化】!?注意するべき理由

髪のボリュームが減るとつい抜け毛を気にしてしまいますが、実は気を付けるべきは「細毛化」!文字通り髪が細くなってしまうことで、髪の本数は同じでもボリュームが減って薄毛に見えるという怖い現象。細毛化の原因と注意するべき理由をまとめました。
美容室店長 | 1,807 view
カツラは薄毛やハゲの≪直接的な原因≫になるんだって!

カツラは薄毛やハゲの≪直接的な原因≫になるんだって!

薄くなった頭皮を隠すために開発された代物、かつら。薄毛に悩む多くの人の支持を集めています。今回の記事は、そんなかつらが逆に薄毛やハゲの原因をなっていたということをご紹介します。一体何が原因なのでしょうか・・・?

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

AGA大学助手 AGA大学助手