2018年6月18日 更新

【AGA治療】を半年間行った人~画像・写真まとめ~

あなたのその薄毛、AGAではありませんか?今やAGA治療といっても様々なものがあります。今回、そんなAGA治療の概要と治療から半年経過した写真を調べまとめてみました。あなたもすぐに無料カウンセリングへ!

8,986 view お気に入り 0

目次

AGA治療ってどんなのがある?

AGAとは、男性型脱毛症のことで、中高年の男性の多くが発症するものです。最近では若い人でもAGAに苦しむ人が多くいます。
男性型脱毛症は、DHT(ジヒドロテストステロン)という男性ホルモンから作られる物質が引き起こす抜け毛です。DHTが発生する土壌としては、ストレスや生活環境、遺伝などがあります。
ですので、自然に治癒をさせるというよりもそれ専用のケアをすることが解決への近道です。
育毛シャンプーや育毛剤でのケアなどもありますが、AGA専門のクリニックなどで治療をすることで改善できます。
gettyimages (3282)

■クリニックでの治療
■治療薬・・・「プロペシア(フィナステリド)」「ミノキシジル」
■育毛サプリ(栄養サプリ)
■育毛剤
■育毛シャンプー

大きく分けるとこんな感じでしょうか。
代表的なのは治療薬ですが、併用している方も多いです。

それぞれの治療で半年後どのような結果になるのか、写真と一緒にチェックしてみましょう。
(※もちろん個人差があるので、参考程度にしてくださいね。)
クリニックでは専門的な治療をしますし、その人の薄毛の原因をしっかりと調べてから行います。
特に育毛剤や育毛シャンプーなどの頭皮ケアにおいては、乾燥肌の人と脂性肌の人では使う薬剤も異なってきますし、ケアの方法も異なります。
自分でもAGA治療ができそうですが、やはりプロの専門家の判断を仰いだほうがよさそうです。

プロペシア(フィナステリド)

 (3276)

薄毛になったら、本家のプロペシアを飲んでおけば間違いありません。

なにしろ、プロペシアは78%の人に効果があるという調査もありますから、ほとんどの人の薄毛が改善されるでしょう。

ジェネリックの方が確かに安いですが、まず、最初は本家のプロペシアを飲みましょう。

実際に髪が生えてきたら、ジェネリックの服用を検討してもいいと思います。

その方がプロペシアとジェネリックの効果を自分で比較できますよね。


そして、プロペシアの初心者は、まず半年間、毎日1錠、継続して服用して下さい。
フィナステリドは成分の名前で、プロペシアはフィナステリドが含まれた製品のことです。
つまり、一緒ですね。

フィナステリドはもともと前立腺肥大の治療薬として患者が服用していましたが、
副作用で発毛効果が見られたため、発毛に関する研究・開発が始まり、AGAの治療薬となりました。

日本では2005年に厚生労働省に認可され、同年12月から販売が開始されました。

今では、AGA治療薬といえばプロペシアというくらい有名になりましたが、
薬ですので副作用があることも理解しておかなければなりません。
実は、プロペシアは個人輸入でインターネットなどで購入することもできます。
ですが、きちんとしたクリニックで処方してもらったほうが、偽物などに遭遇することがないので安心です。クリニックやAGA治療院でしたら、副作用のことなどもきちんと説明してくれるからです。

フィナステリド × ミノキシジル × 栄養サプリ

実は、髪の毛というのは、毛が生えて育って抜けるというサイクルで生え変わっています。
このようなサイクルのことを毛周期といい、一つの髪の毛が生えてから抜けるまでには相応の時間がかかります。
AGA治療は、この毛周期に沿って行いますので効果が出るまで数か月程度かかります。
治療を始めてから半年後、どのようになっているのか写真で見てみましょう。
~治療前~

~治療前~

~半年後~

~半年後~

この三種の神器を使った育毛法は
AGA専門クリニックで効果が確かめられているものですし、
僕も実際にこの方法で薄毛を克服しました。

実際にこの育毛法を行った人の80%以上で薄毛が改善されているんです。
プロペシア(フィナステリド)とミノキシジルは、
それぞれ抜け毛予防・発毛に関する役割が違うので、併用すると相乗効果を期待できます。

■プロペシア(フィナステリド)
AGAの原因のほとんどが男性ホルモン(ジヒドロテストステロン)ですが、
このジヒドロテストステロンの生成を抑制し、
ヘアサイクルを正常にすることでAGA改善に役立ちます。

■ミノキシジル
薄毛や抜け毛の原因に「血行不良」があります。血流が悪いと毛根に栄養が届きません。
ミノキシジルは、血行を良くして栄養が届きやすいようにしてくれるのです。

また、ミノキシジルによって血流が良くなったところに
育毛サプリ(栄養サプリ)で栄養を与えることで、さらに相乗効果が期待できますね。

ただ、ミノキシジルの内服薬は副作用の危険性などから厚生労働省で認可されていません。
ですので、外用薬を使用しましょう。
クリニックでの専門的な治療でしたら、半年たつとだいぶ増毛されていることがわかります。

AGA治療薬 × 育毛剤 × 育毛シャンプー

また、AGA治療薬と育毛剤や育毛シャンプーなどを併用すると、より効果的です。
この例では治療を始めてから4か月程度ですが、もう4か月後には薄毛の部分が目立たなくなっています。
 (3273)

①AGA無料カウンセリング
AGA無料カウンセリングまずは自分がAGAなのかどうかの判断をしてもらいます。ほとんどのクリニックが無料です。

②AGA治療薬(飲用)
プロペシア&ミノキシジルプロペシア&ミノキシジルがAGA治療のスタートダッシュの役割。

③育毛剤
スカルプエッセンスDeeper®3Dホームケアのメインになるのは育毛剤。

④育毛シャンプー
モンゴ流シャンプーAGAの原因となる5αリダクターゼの活性を抑える成分を配合したモンゴ流シャンプーEXで頭皮ケア
この方は治療薬の他に育毛剤や育毛シャンプーも徹底的に行っていますね。
他にも頭皮マッサージや適度な運動、バランスの摂れた食生活なども大切です。

クリニックでのAGA治療 ~1年はかかると思いましょう~

クリニックでAGAの治療をしても、すぐには効果が現れませんが、数か月たつと何らかの効果が表れているのが、写真でわかります。
 (3269)

 (3271)

AGAの症状としては、この写真のようにつむじの周りがはげるつむじハゲや、前髪が後退するM字ハゲ、U字ハゲのような症状があるのですが、そのどちらに対しても治療が数か月後に実を結んでいます。
AGA専門クリニックなど信頼できる医療機関にかかるとよいでしょう。
AGA治療の発毛効果を実感するには、半年から1年の期間がかかります。

なんだそんなに時間がかかるのか…と貴方は感じたかもしれませんが、冷静に考えればわかる通り髪の毛が生えるのは時間がかかります。

治療開始から3か月の期間は、抜け毛の減少が感じられるようになります。4か月から半年の期間は、薄毛が目立たなくなってきます。

半年から1年の期間は、抜け毛の減少を感じるようになり、髪の毛のボリュームも感じるようになってきます。4人に1人はフィナステリドの発毛効果を実感されています。

1年以上経過すると、だんだんと薄毛が減ってきます。4人に3人は発毛効果を実感するようになります。
症状や進行具合によってや、どんな治療を行うかによって、効果が現れる期間は違います。

数ヶ月で効果を感じられる人もいれば、2.3年かかる人もいます。
基本的には半年~1年くらいでしょう。

何より大事なのは、まずご自身の症状を知り適切な治療法を継続して行うことです。
まずはクリニックに行き無料カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか?
33 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【薄毛の悩み】プロペシアを使った芸能人5人の今は?

【薄毛の悩み】プロペシアを使った芸能人5人の今は?

プロペシアはAGA(男性型脱毛症)の治療として有効な医薬品です。プロペシアを使用している事を公言している芸能人はあまり居ませんが、多くの方がプロペシアを使って薄毛治療を行っています。そこで、この治療薬を使ってどこまで復活したかまとめてみました。
薄毛研究科 | 24,864 view
育毛剤【イクオス】~口コミ5選とその評価をご紹介~

育毛剤【イクオス】~口コミ5選とその評価をご紹介~

いま注目されている【イクオス】という育毛剤をご存知ですか?!SNSなどで「効果ないんじゃない?」という声が挙がってきますが、それは違います!今回は【イクオス】使用者の口コミと【イクオス】が効く人・そうでない人の違いを明らかにします。
薄毛に悩む未成年がAGA専門クリニックで治療を受ける方法

薄毛に悩む未成年がAGA専門クリニックで治療を受ける方法

「まさか高校生で薄毛が始まるなんて」信じがたいけれど、家系に薄毛さんがいる場合や額が広い方は気になっていますよね。今回は未成年でも薄毛になるのか、またAGA専門クリニックで治療を受けられるのかを調べてみました!
≪薄毛は治る!≫こんなに手軽になったAGA治療とその費用

≪薄毛は治る!≫こんなに手軽になったAGA治療とその費用

AGAは治る時代です!耳よりな話は聞こえてきても、なかなかクリニックの敷居は高くて…。そんな人にこそ読んで欲しい、AGA治療やクリニックでのカウンセリング内容、かかる費用などについてまとめてみました。
AGA治療・薄毛治療の≪偽物(ニセモノ)≫に注意を!!

AGA治療・薄毛治療の≪偽物(ニセモノ)≫に注意を!!

AGAに悩む人は1200万人と言われています。また、その弱みに付け込んで偽物の薬や治療方法が出回っているのをご存知ですか?今回は、そんな偽物に騙されないための知識をご紹介しようと思います。あなたも知識をつけましょう!
頭髪診断士 | 758 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

毛髪マイスター 毛髪マイスター