2018年6月18日 更新

カツラは通販でも買える!?でも買わない方が良い理由!

薄毛やハゲを隠すために使用するカツラ。テレビCMでもおなじみのさまざまなメーカーがありますが、なかには、通販で簡単に購入することができるものもあります。オーダーメイドのイメージが強いカツラは、通販で買ってもいいものなのでしょうか。

76 view お気に入り 0

目次

■カツラを選ぶ理由

 (28808)

ハゲや薄毛は、他人に指摘されるだけでなく、自分でコンプレックスとして抱えてしまうことが多いため、大きなストレスとなります。薄毛やハゲには、さまざまな原因が考えられますが、頭皮環境の改善や食生活、生活リズムの見直しだけでは問題を解決することができない男性型脱毛症「AGA」も日本人のハゲや薄毛に多いものとなっています。放置すると進行してしまうため、薬物治療などをAGA専門クリニックで行うのが一番ですが、時間も費用もかかります。
 (28810)

カツラは、それなりの費用はかかりますが、時間をかけずに一気に増毛することが可能であるため、装着すれば自信や積極性を取り戻すことができ、前向きに明るくなれることが大きなメリットといえます。従前は、装着しているのが誰にでもわかってしまうような不自然なものが多かったのですが、最近では、自然な仕上がりで周りの人にもなかなか気づかれないような商品が開発されています。

■カツラの種類

 (28813)

カツラには、さまざまな種類がありますが、装着の仕方によって大きく2つのタイプに分けることができます。そのひとつが自分で取り外しができるタイプです。女性のヘアピースとは少し異なり、ベースとなるナイロンなどの素材に人工毛や人毛が植毛されたものをピンなどの金具で留めるものです。洗髪時や就寝時に自分で自由に外せるのが魅力ですが、その分、ずれたり、外れたりしやすいため、カツラとすぐにわかってしまうこともあります。

一度セットすると、しばらくの間そのままで大丈夫な連続装着が可能なタイプもあります。ベースネットに植毛されたものを自毛と糸や金具などを使って結びつけるものです。ネット部分が大きな網目のメッシュになっており、自毛を掻き出してカツラとミックスさせることで自然な見た目となります。また、極薄のマイクロフィルムネットに植毛したものを両面テープを使って、あらかじめ自毛を剃り落とした頭皮に貼り付けるタイプのものもあります。生え際まで自然に再現されており、カツラと見破られることがなかなかありません。連続装着が可能なタイプは、2週間から1ヵ月ほどの割合で、メンテナンスが必要となります。

■通販でカツラを購入する問題点

 (28816)

カツラは、自毛にプラスして毛量を増やすことが第一の目的ですが、一目でカツラとわかってしまっては意味がありません。なるべく自然に見せるには、それなりのポイントがあります。実店舗のあるカツラメーカーは、オーダーメイドのカツラを作成するのが普通です。事前に、カツラが必要となる脱毛部分の面積を立体的にカメラで撮影するなどして、正確に測定した後に、自毛の太さや色、明るさ、毛量などをチェックして慎重に製作します。

通販でカツラを購入する際には、既成の在庫品から選ぶことが一般的です。技術者と対面して、髪の毛の質やクセ、その他の要望などを伝えて作成するというプロセスがない分、価格は安く抑えることができますが、それなりの商品しか手にすることはできないでしょう。自毛とカツラのバランスをとるためには、とても微妙な調整が必要となる繊細な作業が必要となります。また、出来上がったカツラを自毛のスタイルや毛量に合わせてカットして合わせるという過程もありません。万人向けの通販のカツラは、医療用などの一時しのぎには有効であっても、日常生活で長きにわたって装着するのには不向きと言えるのではないでしょうか。

■通販では対応できないこと

 (28819)

カツラは、当然、自毛よりも毛量の多いものです。昨日まで薄毛やハゲが目立っていた人が、翌日になって、いきなりフサフサの頭で出勤してきたら周りの動揺も大きいでしょうし、何より、「今日からカツラをつけてます」と宣言しているようなものです。実店舗があるメーカーでは、自毛に人口毛を複数結びつけるなどして施術する増毛を何段階かに分けて行い、徐々に毛量を増やすことで周りの目を慣れさせてから、カツラに移行するのが一般的です。通販のカツラは、そのような移行期間がないため、装着するタイミングが難しいと言えます。

安価なカツラは人工毛を使用していることが多く、摩擦などの刺激への耐久性が低いことも考えられます。破損などによる保証もどれほどできるのかわかりません。人毛を使用したオーダーメイドのカツラでも1年もたないこともあるため、セット買いする必要があります。耐久性が弱く、次から次へと買い足していくようでは、いくら通販で安く購入してもトータル的には変わらないということもあり得るでしょう。

一気に毛量を増やすことができ、ハゲや薄毛の悩みから解放されるカツラは、最終的な手段として使用されることが多いものです。通販では、安価で手軽に購入できることがメリットですが、オーダーメイドではなく、保証やメンテナンスなどにも不安があるため、あまりおすすめできません。
15 件

この記事のキュレーター

マキノ マキノ