2017年6月29日 更新

「M字ハゲ」でも素敵!有名人のかっこいい髪型10選

何だか最近薄毛になってきた気が…これってもしかしてM字はげ!?・・・とお悩みの男性も多いはず。M字はげは何だかカッコ悪いと思っていませんか?違います!M字はげでもかっこいい有名人はたくさんおられます!さっそく、そんな方たちの髪型を見てみましょう。

25,641 view お気に入り 0

目次

M字はげの原因は実に様々なものがあります。ハゲになってしまうと二度と治らないというようなことも以前は言われていましたが、最近ではM字はげの治療薬も開発されてきていますので、ハゲが治らないということでもなくなって来ています。特にAGAと呼ばれるタイプのハゲはかなりの確率で治すことができるようになります。と言っても、完治までには多くの時間が必要になりますので、できれば、ハゲにならないようにすることがとても重要なポイントになってきます。日ごろの生活習慣などによってハゲは予防することが可能になる場合が多いものです。

M字ハゲの原因って?

thinkstock (5242)

ハゲになってしまう原因としては、男性ホルモンの増加が挙げられます。これはAGA型のハゲ(M字はげ)ですので、最近開発された、治療薬によって回復させることが可能になっています。遺伝的な要因でなってしまう場合もありますので、予防はむずかしいのですが、その兆候がみられたら、すぐに医療機関で診断を受けて治療薬を用いたケアを開始することがお勧めになります。ハゲの症状が進行してしまった後では、いくら良い治療薬があっても回復に時間がかかってしまいます。ハゲ以外の病気の場合もそうですが、早期発見早期治療のスタイルが一番重要です。

また、ハゲになってしまう原因としては毛髪へのストレスも考えられます。普段お使いになっているシャンプーについてその成分を調べてみることも重要です。配合されている成分がすべて天然成分であればいいのですが、人工的な物質が含まれているとそれによって髪の毛がダメージを受けてしまって、ハゲになってしまうことも考えられます。特に注意したほうがいいのがシリコン入りのシャンプーです。シリコンは独特の光沢をもっているので、それを使っていると髪の毛に健康的な艶が保たれているように錯覚してしまう場合があります。そのために、使い続けてしまって髪の毛にダメージが与えられてしまうことも考えられます。シリコンで髪の毛自身がコートされた形になってしまいますので、その中で髪の毛がやせ細ってしまうことになります。結果としてハゲになってしまうことも起きてしまいます。仮に、シリコン入りのシャンプーをお使いの場合には今すぐにシリコンの入っていないシャンプーに切り替えるべきであるといえます。シリコンの光沢に騙されて、自分自身の髪の毛が艶を失っているというような状態を招いてしまうのは決していいことではありませんので注意が必要になります。
M字はげとは、額の生え際の両端から薄くなって行く症状を言います。 おでこの真ん中の髪の毛は残るため、まるで剃りこみを入れたような状態になります。

額の生え際がアルファベットの「M」の字に似ていることから「M字はげ」と呼ばれます。
頭皮を不潔にしておいてもハゲの原因になってしまいます。頭皮の状態が悪くなってしまうと健康的な毛髪を作り出すことができなくなってしまいます。そのためには頭皮の新陳代謝のレベルを高めておく必要があります。そのためには頭皮の汚れは確実に落としてきれいにしておくことが重要です。こまめに毎日シャンプーをすることが一番良いのですが、シャンプーの洗浄成分として界面活性剤が使われていると汚れは確かにきれいに落ちますが、一方で頭皮や髪の毛にダメージが与えられてしまって、ハゲの原因になることも多くなってしまいます。このようなトラブルを避けるためにはアミノ酸を洗浄剤に用いたシャンプーを使うといいでしょう。アミノ酸はかなりの洗浄力を持っていますので汚れを落とすのにとても適しています。一方でアミノ酸は髪の毛や頭皮の材料であるたんぱく質を作るための原料ですので、体にダメージを与えてしまうこともありません。シャンプーの中の配合成分にはいつも気を付けておくことがハゲの防止にはとても大事な要素になってきます。頭皮に油のようなべとべとがある場合にはそれをきれいになくすようなシャンプーの方式が有効です。夏場は汗をかきやすくなりますので、こまめにシャンプーするといいでしょうね。
M字ハゲは、典型的な男性型脱毛症(AGA)の一つです。

一番可能性が高いのは、コレですね^^;

体内で生成される5αリダクターゼが、男性型脱毛症(AGA)の原因となるDHT(ジヒドロテストステロン)を生み出すことで、薄毛・抜け毛が進行してM字ハゲになります。

悪化すると、M字だけでなく頭頂部からも薄毛が始まり、最終的には側頭部だけ髪が残ります
また、髪の毛を生育する場である頭皮の状態も非常にハゲの予防には重要なものになってきます。頭皮の新陳代謝を高めるためにマッサージをするといいでしょう。マッサージをする際には爪で頭皮を傷つけないようにしてケアをすることも大事になります。老廃物が頭皮に蓄積してしまうとそれによって頭皮の代謝レベルが低下してしまいますので、注意が必要になります。頭皮にやや硬くなってしまっている部分がある場合にはそれをもみほぐす形で柔らかくしていくことがお勧めの方法になります。マッサージによって、頭皮での循環が改善されればハゲの予防につながっていくことになります。誰しも年齢とともに代謝レベルが下がってしまうものですが、下がるスピードは日ごろの頭皮のお手入れによって遅くすることも可能になってきます。抜け毛のことがもしもきになるようでしたら、油を多く含む食品を食べるのは控えるようにするのは良いハゲの予防法になってくるでしょう。油の他には塩分を多く含む食品も控えるようにするといいでしょう。

一方で体力が低下をしていると、育毛力が低下してしまいますので、日ごろから十分な睡眠を取るようにすることもおすすめのハゲの予防法になります。体の疲れを取るための方法として睡眠に勝るものはないからです。疲れを取るための睡眠はなんといっても熟睡ですので、寝る前には、多くのものを食べないようにしたいものです。また、お茶やコーヒーのようにカフェインが含まれていて、覚醒作用があるような飲み物を飲むのも控えるようにするといいでしょう。当然のことにはなりますが、寝る時には電気を消して真っ暗な状態で寝るようにしましょう。ストレスが溜まっているとやはり熟睡の妨げになりますので、注意が必要になります。気持ちが落ち着かずに眠れないような時には、適量であればお酒の力を借りて熟睡をするという方法も考えられます。しかしながら、お酒は適量でないと、かえって熟睡の妨げになりますので、飲み過ぎには注意しなくてはいけません。

いくら新陳代謝のレベルが上昇したとしても、肝心の髪の毛を作る材料が無ければ髪の毛を作り出すことはできませんので、髪の毛の原料になるたんぱく質を多く摂取することもおすすめの方法になります。(髪の毛の成分はたんぱく質です)もちろんたんぱく質だけを過剰に摂ればいいということではありません、可能な限りまんべんなく栄養バランスの良い食事をすることも必要です、栄養バランスを損ねてしまうとそれが原因になって、体の代謝レベルが下がってしまうことも考えられるからです。積極的にたんぱく質を摂取するようにするということはもちろん必須のことになります。しかしながら、食事からタンパク質を摂取しようとすると、カロリーオーバーになってしまう可能性も考えられますので、たんぱく質の実が含まれている飲み物からタンパク質を摂取するというのも良い方法になってきます。
日本でも中年男性に特に多いのがM字ハゲです。
M字ハゲは額の左右がM字を書くように薄毛になってしまうため、
ヘアアレンジが難しいのではないかと思われています。
ですが、有名人の中にはM字ハゲであってもかっこいいヘアスタイルを持続している人がいます。
いざM字ハゲになっても慌てないように、どんなヘアスタイルにしているか
かっこいいヘアスタイルとはどんなものかを知っておくとよいでしょう。

免疫力の低下

免疫力の低下によってハゲになってしまうことも考えられます。昔に比べて風邪をひきやすくなったなと思ったらハゲ始めたというような場合には免疫力の低下がハゲの原因である場合が考えられます。そのような場合には体に十分な栄養を与えるようにするといいでしょう。規則正しい生活を送り、体に疲れをためない生活を送るようにするのはお勧めの対処法になります。また、免疫力を高めておくためには体を冷やさないようにすることも重要です。冷たいものを食べるのがほどほどにしましょう。出来るだけ温かいものを食べる習慣を身につけておくといいでしょう。

たんぱく質とは逆の効果を示してしまうものは極力ハゲの予防のために摂取しないというのもお勧めになります。煙草は基本的に吸わない方がいいと考えられています。煙草の中に含まれているニコチンには血流を低下させる働きがありますので、代謝レベルの低下を招いてしまいます。結果としてハゲの原因を招いてしまうことになります。また、煙草を吸うことによって体内の水分レベルが減少してしまいます。水分の減少も頭皮での毛髪の育成を妨げてしまうことが考えられます。煙草を吸うことによって更には、体内でのビタミンの量の低下を招いてしまうことも考えられます。同時に煙草によって老化関連物質が蓄積する場合もありますので、やはりハゲの原因となってしまうかもしれません。愛煙家の方は完全に禁煙することはできないかもしれませんが、年取ってからのハゲを予防することを考えるのであれば、吸う本数を少なくする努力をすることはお勧めといえます。お酒も少量ならいいのですが、深酒をしてしまいますと肝臓に大きな負担がかかってしまうことになりますので、代謝レベルを下げてしまうことになりますので、育毛にとってはマイナスに働いてしまいます。お酒もたばこと同様にほどほどに楽しむようにするといいでしょう。お酒の代わりにウーロン茶を飲むのはお勧めです。ウーロン茶には薄毛を誘導しやすくしてしまう物質の働きを抑制する効果が知られているからです。

更には、より効率的な育毛を誘導するために育毛剤をお使いになることもお勧めとえいます。育毛剤はいろいろなものが市販されています。イメージとしては高額なものの方が大きな育毛効果を持っているように感じてしまいますが、むしろ自分の体質に合った育毛剤を使っていくことがお勧めになります。いくつかの育毛剤を試してみて、自分に最適なものを選んで使っていくようにするといいでしょう。他の人に効果がある育毛剤が必ずしも自分に最適な育毛剤であるかどうかわからないものになります。あまり考えられませんが、育毛剤の中に、人工物や香料などが入っている者は頭皮と毛髪へのダメージの可能性がありますので、避けることが必要です。
育毛用のサプリメントも市販されています。服用してお使いになるものですので、副作用などのことも十分に吟味しながらお使いになっていくことが必要です。育毛増進をすることによって体調を崩してしまっては何にもなりませんので、留意が必要です。育毛用のサプリメントの場合も自分に合ったものを選んでいくことが必要です。育毛剤と同様に必ずしも高額なものが、効果を示すとは限りませんので、自分の体質に合ったものを探していくことが必要です。

忙しい毎日を送っている方は、育毛剤やサプリメントをこまめに使っていくことはなかなか大変なものです。そんな場合には育毛効果を持ったシャンプーがお勧めです。シャンプーすることによって、頭皮の汚れをきれいにしながら、同時に育毛力をアップさせることができるので、大きな効果を得ることが可能になります。シャンプーの場合も育毛剤やサプリメントと同様に自分にとって最良の効果を与えてくれるシャンプーを探してそれをお使いになることが一番のハゲの予防につながっていきます。シャンプーの中には育毛剤の他に香料やアルコールなどが含まれている場合もあります。このようなシャンプーですと育毛効果が半減してしまいますので、香料やアルコールなどの含まれていないシャンプーを選んで育毛ケアをしていくことがお勧めになります。

いろいろと育毛にとって良いことを行っているにも関わらず一向に効果が表れてこないような場合には、メンタルケアも必要になってきます。精神的にマイナスの状態ですと、十分な育毛効果が出てこない場合が多くなってきます。ストレスを抱えているとホルモンのバランスが乱れてしまって、それが育毛にはマイナスに働いてしまうことになります。体をリラックスさせて、気持ちをゆったりとさせることができると、より大きな育毛効果が得られる可能性がでてきますので、髪の毛のことを心配することなく前向きな気もちで常にいるようにするといいでしょう。さらには、髪の毛の問題に対して焦りも禁物です。焦ってしまうと精神的なストレスを自らに与えてしまうことになりますので、育毛にはマイナスになってしまいます。趣味をたのしんだり、娯楽を行ったりすることも実はハゲの予防にはお勧めです。落語や漫才などを聞いて良く笑うのもいいかもしれませんね。
ストレス解消のために、運動をすることもお勧めです。適度な運動はストレス解消につながっていきますので、育毛にはプラスに働くことが期待できます。また、継続的に運動をすることは、代謝レベルを上げることになりますので、これも育毛にはプラスになります。運動をすると汗をかきますので、汗と一緒に老廃物が外に出ることも期待できますので、いろいろな面で育毛効果が期待できます。汗をかいたら、そのままにせずに、シャワーなどで汗を洗い流すようにしましょう。そのままにしておくと雑菌の繁殖を招いてしまって、それが原因で、抜け毛を引き起こしてしまう場合も考えられます。体に負担をかけるような運動は逆にストレスの原因になってしまいますので、散歩やジョギングであっても十分な効果がえられます。積極的に体を動かしていくという気持ちがとても重要であるといえます。

頭皮の血行は育毛にとってとても重要なものです、血行が悪くなってしまうとそれが原因でハゲになってしまうことも考えられます。血行が悪くなってしまう冬場は、辛いものを食べて血行を良くすることもお勧めです。お風呂などに長く使って血行を良くする工夫も考えられます。また、寒い時の外出は防止などで頭皮を冷やさないようにするのはとても良いハゲの予防になっていきます。また、冬場は空気が乾燥しますので、空気の乾燥による髪の毛へのダメージを防ぐことも念頭に置いておくといいでしょう。

ハゲの治療法

これまではハゲになってしまった場合には、それを回復することが難しいと考えられてきましたが、最近の医学の進歩によってハゲも治療可能であると考えられるようになってきています。ハゲは人生の老化のシンボルとして考えられていましたが、これからは病気の一種として治療が可能であると考えることが可能になってきていると言えます。特にM字ハゲとも言われているAGAタイプのM字はげは投薬治療によって症状を回復させることが可能になっています。残念ながら、ハゲの原因がすべて解明されているわけではありませんので、これらの薬を使ってもすべてのハゲが治るわけではありませんが、クリニックなどで診断をしてもらえば、AGAタイプのM字はげであるかどうかはすぐにわかることになりますので、AGAであれば、医師の指示に従って投薬治療を行っていけば、症状の回復が期待できるようになります。しかしながら、薬の効果が出現してくるまでには、個人差がありますので、気長にそして辛抱強く治療をしていく必要がでてきます。ハゲの治療の場合にはメンタルの面が非常に大事になります。なぜならば、髪の毛の生育にはホルモンがとても重要な働きをしていますので、メンタルメンでホルモンのバランスを崩してしまうと、満足な治療回復効果が得られないことも考えられます。ハゲの治療を行っている際に不明の点や疑問点がある場合には、適宜担当のドクターに相談して、精神的なストレスを解消しておくといいでしょう。麺たるトレーニングもお願いしてみてもいいでしょう。気持ちが落ち着けば確実な治療効果が得やすくなってきます。

AGA以外のハゲの場合には、薬で治すことが難しい場合もでてきます。しかしながら、精神的なストレスによってハゲになっている場合には医療機関のドクターに相談することによって、気持ちの面で落ち着くことができればそれだけでハゲの症状が回復する場合もでてきます。つまり、ハゲの治療においては、自分の気持ちの持ちようがとても重要なファクターになってくると考えられます。ハゲと同様の症状として知られる円形脱毛症もほとんどの場合がその方のメンタル面で症状が出てきます。メンタルトレーニングによって、ストレスに対して強くなることが場合によっては円形脱毛症の回復効果を生み出す場合もあります。ハゲであることを悩むのはハゲの治療においてどのような場合であってもプラスには働かないものであるということを知っておくといいでしょう。
AGAの治療薬は大きな効果をもっていますが、その際に問題になってくるのが費用の問題です。ハゲの治療の場合には完治までの期間に個人差がありますので、一体どのくらいの費用が必要であるのかを予想することが難しくなってしまいます。費用的な負担が問題になる場合には、医師の処方を介さずに海外から個人輸入の形で取り寄せることも可能です。個人輸入というと難しいイメージを感じてしまいますが、手続きは代行業者が行ってくれますので、それほど難しい手間にはならない場合が多いものです。更にはネット上の通販で購入することもできますので、自宅でハゲの治療を行うことが可能になります。医療機関や薬局などで薬を飼っているのを目撃されてしまうと、ハゲの治療を行っていることを他の人に知られてしまう可能性を秘めていますが、通販購入であればそのような心配も皆無と言えます。

海外から医薬品を通販購入する場合には、処方箋が必要ありませんので、その分価格を大幅に抑えることができるというメリットをもっていますが、薬に含まれている成分を自分できちんと確かめておかないと、十分な効果が得られないこともかんがえられますので、自分の購入する薬の中身を自己責任で吟味しなくてはなりません。また、不純物などが入っていると薬の効果が得られないだけでなく、体に大きなダメージを与えてしまう可能性もありますので十分な注意が必要になります。出来れば、医師の処方の元にハゲの治療を行っていきたいものですが、海外からの個人輸入の場合も、医師とよく相談をして、ハゲの治療を行っていくことが必要になります。医師の指導を受けない状態で、巷の情報だけで個人輸入によってハゲの治療薬を入手しても、効果が出ない可能性も考えられます。また、治療薬の飲み方には一定の方法が決められていますので、個人判断で薬を使っても十分な効果が得られないことも考えられます。医師の指示のもとに服用していくことがどんな場合にも賢い方法といえます。

ハゲの治療薬を用いる場合に最大限の効果を発揮させるためには、体内においていつも同じ濃度の薬が存在しているようにすることが最適な服用法になってきます。そのためには、毎日決まった時間に薬を服用するのがお勧めの方法になります。また、毎日欠かさず服用することも必要になってきます。ハゲの治療の場合は、薬が効くまでの時間が意外と長い場合もありますので、1-2か月薬を服用してみて、効果が得られない場合に服用をその段階でストップしてしまう人もいるのですが、それは非常にナンセンスな服用法になってしまいます。地道に、医師の指導の元にハゲの治療を継続していくというスタイルで薬を服用していくことがとても重要な治療に対する姿勢といえます。担当の医師から服用を止めましょうと言われた段階で、服用を止めるようにするといいでしょう。

早期治療の重要性

髪の毛がハゲてきているのではないかと感じたらすぐにハゲの治療をスタートすることがとても重要になってきます。髪の毛を作り出す毛母細胞の機能の低下によってハゲが起きてきます。つまり、毛母細胞の機能が落ちている段階で治療を回復させることをするのと完全に機能が失われた後でハゲの治療を行うのとでは意味が大きく異なってきます。いったん機能が失われた毛母細胞の機能を復活させることは現代の医学の進歩によってそれも可能になってきていますが、やはりその前段階で治療を開始する場合に比べると治療期間が長くなってしまう傾向にあります。つまりは、早期発見早期治療が必要といえます。症状が軽症のうちに治療を開始したほうがハゲの治療に限らず短期間で元の状態に戻せるようになる場合が多くなります。

これまではハゲであることを恥ずかしいと思って、病院に行くのをためらうことも多かったかもしれませんが、かなりの確率でハゲは治すことができますので、隠すことなく初期症状のうちに病院で診察を受けて、症状に合わせた治療を行っていくことがお勧めになります。そのままにしておくと、急激にハゲが進行してしまう場合も考えられますので、できる限り早い段階での受診が必要になってきます。

ハゲの治療の段階において

日本においては、自分の頭がハゲてしまっていることは老化という考えが浸透していますので、多くの人がハゲであることを隠そうとします。ハゲの治療には時間がかかってしまうことが多いので、その間はハゲであることを隠すことすることが多くなります。場合によっては外出を避けて自宅にこもってハゲの治療を行うことをする場合も考えられます。しかしながら、いつも家の中にいることは精神衛生上大きなストレスを与えてしまいますので、ハゲの治療にはマイナスの効果を与えてしまうことも考えられます。仮に自宅にこもってハゲの治療を行っていくのであれば、自宅でこまめにストレッチなどを行って体を動かしてストレスをためないようにすることがお勧めになります。また、栄養バランスの良い食生活を心がけて、規則正しい生活を送っていくことも重要です。

しかしながら、いつも家にいるような生活を送っているのはかなりのストレスであることが多いものです。だんだんと生活のリズムが崩れてしまうことも多く、体の代謝レベルも低下してしまって、ハゲが悪化してしまうこともおおくなります。ハゲのことを気にせずに定期的に外出するようにした方がいいでしょう。例えば、外出の際にはカツラを使えば、ハゲであることを気にする必要もありません。最近は廉価で性能の良いカツラも市販されていますので、外見からはカツラであることもわかりませんし、運動をすることも可能なカツラも市販されていますので、普通の方と同じような生活を外出先で送ることが可能になってきます。TPAに合わせて何種類かのカツラを用意して外出に備えているかたもいます。カツラを洋服の一部だと思って、お洒落を楽しむ感じで着用して外出するのはお勧めです。精神的なストレスを感じることなくむしろよりポジティブな生活を送ることが可能になってくるのではないでしょうか?
カツラの代わりに帽子を活用することも考えられます。カツラに比べて帽子の方が廉価ですので、より多くの帽子を買い揃えることが可能になることも多いものです。帽子をアレンジして、お洒落を楽しむことができるようになれば、こちらも外出を十分に楽しめるようになります。ハゲの治療を行っている場合には、マイナスの気持ちになることはお勧めではありません。どんな場合においてもプラスの施行でハゲに対処していくことが必要といえます。

血行が悪くなってしまう冬場ですとカツラや防止は血行の促進につながり、ハゲの治療にはプラスに働きますが、夏場ですと頭皮が蒸れてしまって、老廃物が蓄積したり雑菌が繁殖する可能性もでてきますので、衛生面でのケアは考えておくことが必要です。こまめにシャンプーをして頭皮を清潔することと、カツラや防止などの衛生面でのケアを常に考えておくことが必要になります。

毛のないおしゃれを楽しむ

日本ではハゲであることは老化のシンボルのように考えられていますが、外国では必ずしもその考え方は当てはまりません、若くして毛が少ない方も外国ではたくさんいます。虫と毛の量が遺伝的な要因で決まってきます。外国の方は毛のない状態に合わせたファッションのコーディネートを楽しむことができます。そのような考え方を多くの外国人の方がもっています。逆にいくら毛が多くあっても髪の毛のお手入れがだらしなければ、ファッション性が低くなってしまい、魅力的ではなくなってしまいます。したがって、毛があろうがなかろうがその状態合わせて自分なりのおしゃれを楽しむというのが外国の方の考え方といえます。日本でもグローバル化が叫ばれていますので、そのような考え方がだんだんと浸透していくことになることも将来的には大いに期待できます。

日本において時代の先取りをする形で、ハゲの治療をしているあいだは、毛のない状態でのお洒落を楽しんでみてはいかがでしょうか?外国の有名俳優の中には、スキンヘッドの方もいて、しかもとてもスタイリッシュなものです。そんな外国風のおしゃれをハゲの治療をしている間はまねて実践してみたらどうでしょうか?もちろんハゲが回復したら、髪の毛のある状態でのお洒落を楽しめばいいことになります。新しいタイプのおしゃれを楽しむことが可能になりますので、ハゲの治療が楽しくなるかもしれませんね。

自分の父親や祖父などの髪の毛を見れば遺伝的に自分がハゲ安いかどうかなんとなく予想がつきますが、いわゆるM字はげを筆頭にして現代では多くの治療法が開発されていますので治療することもできますし、さらには、ハゲの状態でのお洒落を外国人のように楽しむことも出来る時代になってきてます。

ハリウッドM字

遺伝的要素の強いM字ハゲ。
それだけに、いくら気を付けていてもなるときはなります。
しかし、「どうせM字だから」といってお洒落を諦めるのはもったいないです!
イケメンだらけの芸能界にも、M字ハゲになっている方たちも大勢います。

今回、そんなかっこいい有名人はどのようなヘアスタイルをしているのか探ってみます。
レオナルド・ディカプリオ

レオナルド・ディカプリオ

う~ん。かっこいいですね。
7対3に分けて横に流した髪の毛を、ややボリュームがでるようにふわっとさせています。
額のMははっきり出ていますが、それでもかっこいい。
きちんと感がでていて清潔でいてワイルドな印象がもてます。
誰もが知っているハリウッド俳優、レオナルド・ディカプリオさん。
M字ハゲなのかな?と思うくらい言われてみないと気づかないですね。
前髪に少しボリュームを持ってくると、M字の部分が目立たないですね。
また、きちんとした服装や清潔感もポイントです。
ジュード ロウ

ジュード ロウ

トップを持ち上げてソフトモヒカン的スタイルです。
サイドを短く、トップとのつながりが自然なこのスタイルはM字を目立たなくする効果ありですね。
シュード・ロウさんはハゲがあまり目立ちません。
M字ハゲ自体を目立たなくさせているのがこのスタイルです。
ソフトモヒカンは日本人がやってもソフトにハゲを隠すことができるスタイルです。
『インセプション』渡辺謙 単独インタビュー - シネマトゥデイ (4902)

世界の謙さんです。
この方はおでこがかなり広いです。
なので全体的に短めな髪型にしていますね。
変に隠さず、ナチュラルなヘアに好感がもてます。
坊主ではないか?と思える清潔感のある短いヘアスタイルだからこそ
M字ハゲが目立たずおでこが広い程度で終わります。
年齢層を問わず日本人に似合うヘアスタイルですね。

ベテランM字 イケメン芸能人

竹中直人

竹中直人

トップに短く残した髪の毛にカラーリングをしていて、お洒落感がただよっています。
顎や鼻下のひげとのバランスが良いですね。
地肌に近い色にカラーリングすることで、ハゲが進行してもそれを目立たなくさせています。
生え際と地肌の境目があまり見えなくなるからです。
YAZAWA

YAZAWA

Mを逆に際立てているのではないかというこの髪型。
一般人にはまねしにくいかもしれません。
しかし、この方がするとROCKでかっこいいです。
素敵に年を重ねていることが見えるこの髪型が、矢沢永吉さん。
ナチュラルだけど清潔感のあるスタイルが、堂々としていて風格があります。
片岡鶴太郎

片岡鶴太郎

若い頃からわりとM字っぽい感じだった片岡さん。
お年を召してしっかりとしたMになりました。
オールバックとでもいえるでしょうか。
全体的に短いので馴染みがよいです。
片岡鶴太郎さんのように、ある程度の年齢になるともはやハゲを隠すのではなく
おでこを出したほうがきれいに決まりますね。
このような髪形をしている熟年芸能人は少なくありません。
この年代の方たちは、M字を隠そうとせずおでこを出しています。
おでこが広いからなんだ、M字だからなんだ、俺たちくらいの年になれば皆そんなもんだ。
という気持ちの表れでしょうか。
確かに、伸ばして隠すというより、短めにナチュラルにしている方がかっこいいと思います。
清潔感が感じられ、カラーやスタイリングでおしゃれを楽しんでいるところも素敵です。

30代若手M字 イケメン有名人

成宮寛貴

成宮寛貴

女性にも男性にも人気の高い成宮くん。
長めに伸ばした前髪に束感をつけてスタイリングしています。
M字だと思われるおでこはスタイリングで隠していますね。
現在は芸能界を引退してしまった成宮寛貴さん。いまだに根強い人気を誇っています。
実は、おでこが後退していたようですがスタイリングでうまく隠すことができています。
DA PUMP・ISSAのタトゥーが増えすぎてすごいことに - 芸能ニュース.jp (4888)

ISSAさんは様々な髪型をしていますが、ツーブロックが似合っているように感じます。
サイドが刈り込まれているツーブロックはM字との相性もよいです。
トップを長めに残して横に流したり、パーマをかけてボリュームを出すとうまく隠れます。
比較的若いころからハゲが噂されていたISSAさん。
トップが注目されるようにすることでおでこの広さやM字ハゲの部分をうまく隠すことができています。
妻夫木聡

妻夫木聡

トップにボリュームを持たせてパーマ、スタイリングしています。
おでこをすべて出さずに分け目のところだけ見せています。
このバランスが重要ですね。
若いころはふさふさの髪の毛が印象的だった妻夫木聡さんももはや三十路越え。
さわやかに清潔感のある印象で、しかもトップにボリュームを持たせることで
生え際をうまくガードしています。
北島康介

北島康介

思い切り刈り込んだ、刈り込み部分の多い2ブロックです。
トップがかなり長いのでおでこも隠せます。
M字ハゲかな?ということがわからないくらいの北島康介さん。
M字ハゲを隠すために前髪を長くすることはだれでもしうることですが
かなり際立ったツーブロックで、おしゃれも演出しています。
全体的な毛量のある若い世代は、
M字になりつつあるおでこを自然にカバーするような髪型にしていますね。
サイドを短くして、トップにボリュームを持たせるツーブロックやモヒカンスタイルは、
M字とはなじみがよく相性が良いと思います。
また、束感を出して前髪をスタイリングすることで、おでこを隠すことができます。
束感スタイリングは所々に隙間があるので、野暮ったくならないですね。
54 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

髪が薄くなってきたら髪型はどうするべき?ハゲは隠す隠さない?

髪が薄くなってきたら髪型はどうするべき?ハゲは隠す隠さない?

髪が薄くなっってきた場合ですが、周りの目が気になりますね。どんな髪型がいいのか、そもそもハゲを隠すのか、隠さないべきか?
AGA大学学長 | 5,648 view
【髪型特集】薄毛でも似合うヘアスタイルってこんなにある!

【髪型特集】薄毛でも似合うヘアスタイルってこんなにある!

薄毛で悩んでる方が良くやる事に、無理にどこかから髪をもってきて盛る。でも薄毛はバレてしまいます…。けれど、薄毛でも似合う髪型はたくさんあります!今回の記事で自分に合う髪型を知って、「薄毛かっこいい」と思われるくらい自信を持ちましょう♪
薄毛研究家 | 7,838 view
【お洒落坊主20人】薄毛の人が学ぶべきファッション事例!

【お洒落坊主20人】薄毛の人が学ぶべきファッション事例!

「薄毛」を払拭するのに大事なのは相手に与える印象です!今回は「薄毛」を「お洒落ボウズ」という印象にチェンジする方法を考えます♪薄毛が何をしても変わらないと諦めず、自分に合うファッションを探してイメージアップしましょう!
育毛美容家 | 2,753 view
【写真20枚】ハゲがかっこいい人とかっこ悪い人の違い

【写真20枚】ハゲがかっこいい人とかっこ悪い人の違い

同じハゲの方でも印象がいい人と悪い人がいますよね。その違いは一体どこにあるのでしょうか?写真を見ながら検証していきましょう!もちろんかっこいい方が得なので、彼らの工夫や心がけていることを真似しちゃいましょう♪
薄毛の髪型≪25選≫!男はハゲてもイケメンになれる!

薄毛の髪型≪25選≫!男はハゲてもイケメンになれる!

「ハゲは何をしても無理」「モテない」と諦めないでください!ハゲを感じさせない髪型で薄毛という印象を与えていないモテ男さんはたくさんいますよ♪今回はハゲでもモテる髪型をご紹介するとともにアレンジのポイントをまとめます。
AGA大学研究員 | 15,781 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ヘアカウンセラー ヘアカウンセラー