2018年6月15日 更新

日経トレインディにも紹介された【ザガーロ】の5つの特徴

AGA治療のために用いられる薬は色々とありますが、最近「ザガーロ」という薬が注目を集めているのをご存知ですか?一般的な治療薬とどのような違いがあるのか、その効果は、そして副作用などはないのか調べてみました!

981 view お気に入り 0

目次

日経トレンディに取り上げられたザガーロ!

ザガーロ(アボルブ)が日経トレンディ上で大々的に取り入れられたことには大きな意味があります。ネットだけでなく日経トレンディのような一般商業誌で紹介されたことで、ザガーロのメインターゲットである中高年層に「ザガーロは安心できる!」というイメージが浸透し、実際の購買意欲にもつながったと考えられます。商品の魅力を断片的にしか伝えることができないCMに対し、ネットや雑誌の特集記事であればかなりまとまった情報量を読者に届けることができ、なおかつ何度でも読み返せるという特性があります。
デュタステリドの抜け毛を減らす効果はフィナステリドを上回ります (5711)

薄毛に悩む人たちは、色々な薬に対する知識が身についているはずです。
例えば、ミノキシジルやプロペシアなどは代表的ですよね。
けれど、ザガーロという治療薬があるのを知らない人は多いかもしれません。
まずはこちらをご覧ください。
CMでの宣伝よりも商業雑誌上でのPRを優先させたザガーロの戦略はある意味で正しいと言えます。育毛剤にかぎらず、新しい商品をユーザーに認知させるアプローチとしてはいくつかのパターンがありますが、その中でも雑誌での宣伝は一度にまとまった情報量を読者に伝えることができ、メリットとデメリットを過不足なく紹介できるところにその長所があります。とりわけ日経トレンディは幅広い年齢層のビジネスマンに根強い支持があり、今まさに薄毛で悩んでいる人から潜在的ユーザーまでまんべんなく商品を知ってもらえる雑誌でもあります。不特定多数を対象とするテレビCMなどと違い、ある程度主体的に情報を求めているユーザーに訴えかける雑誌の特集記事は、今後も育毛剤業界にとって欠かせない宣伝ツールになると予測されています。
グラクソ・スミスクラインの新AGA(男性型脱毛症)治療薬、ザガーロが2016年6月13日に発売されることが発表されました。

ザガーロは、当初、2015年11月24日に発売される予定でしたが、ザガーロの委託生産先であるフランスの工場において製品の混入問題が発覚し、工 場のライセンスが停止され、発売延期となっていました。

しかし、このたび、製造工程における管理体制、問題解決のための対策、防止策が取られていることが確認されたため、ライセンス回復が決定し、発売の見通しが立ちました。

ザガーロは、プロペシアの1.58倍の育毛効果が確認されており、発売前から話題となっています。

日経BP社刊行の『日経トレンディ』7月号でも「奇跡の男性型脱毛症治療薬、ついに登場!? ザガーロ徹底解剖」というザガーロの特集が組まれています。

今までの薬よりも効果が幅広い!

多少のトラブルがあったとはいえ、
今まで使えなかった薬が使えるともなれば期待したくなるものですよね。
とはいえ、使用するにあたって先に知識をつけてからでも遅くはありません。
では、ザガーロとはどんな薬なのでしょうか?今までの薬と違いはあるのでしょうか?
ザガーロも育毛剤ですから、いくら適用範囲が広いといっても短期間で効果が出る類の薬ではありません。極端にみじかいスパンで育毛剤を変えていることが薄毛がなかなか治らない原因になっている場合もあります。育毛剤を頻繁に変えると本来の薬効成分が頭皮に浸透しないだけでなく、異なる成分が皮膚の内側で複雑に混じり合い、互いの効果を相殺してしまうことさえあります。いくつもの副作用が重複して表れるリスクも考えられるため、少なくとも半年程度はひとつの育毛剤なりAGA治療薬を使いつづけて効果を見きわめるのが安心です。3種類以上の育毛剤を試してみてそれでも薄毛が解消しないようなら一度、ヘアケアの専門家からアドバイスをもらいましょう。
AGAに効く育毛剤としてよく知られているプロペシア。プロペシアは2005年12月に発売され、AGAの原因であるジヒドロテストステロンという男性ホルモンの生成を抑えて脱毛・薄毛を予防する効果があると言われる飲み薬です。発毛というよりは薄毛の進行防止に役立つようです。

DHTは、5α‐還元酵素という酵素が血液中のテストステロン(男性ホルモンの一種)と結合して作られてしまいます。プロペシアに含まれる「フィナステリド」という成分はこの5α‐還元酵素を阻害するため、脱毛・薄毛に効果が期待できるのです。
今までの治療薬、例えばプロペシアは効果が限定されていました。
具体的に言えば、プロペシアの力は、
AGAの原因となる物質は男性ホルモンの一種、ジヒドロテストステロンを防ぐことです。
AGA治療薬ザガーロってどんな薬?【プロペシアの1.6倍の発毛効果】 | ハゲても笑って生きようと思う。 (5718)

ただ、プロペシアではⅠ型とよばれる還元酵素の作用しか防げません。
一方、ザガーロなら、Ⅱ型と呼ばれる還元酵素の作用を防ぐことができるのです。
ザガーロは1型・2型両方の5αリダクターゼを阻害するうえ、阻害力も強い

ザガーロノ特徴として、プロペシアが「2型の5αリダクターゼ」のみを阻害するのに対し、「1型・2型両方の5αリダクターゼを阻害する」という点があります。

また「2型5αリダクターゼ」のみを阻害する力もプロペシアに比べると3倍あるというデータもあり(『Journal of the American Academy of Dermatology誌』の第Ⅱ相臨床試験データ)、非常につよい5αリダクターゼ阻害作用があります。

発毛効果バツグン!

半減期という言葉は放射線の分野でも使われるため、育毛剤の場合も半減期がみじかいもののほうが良いと誤解されている面があります。半減期が長いということはそれだけ薬効成分が体内にとどまる時間が長くなることを意味します。そのため、育毛剤ではできるだけ半減期の長いタイプを使ったほうが少ない量で最大限の効果が期待できると言われています。その点、ザガーロはプロペシアなどよりも半減期が長いという特徴があり、薬としてのコストパフォーマンスが高いとも分析することができます。
ザガーロの効果と副作用|コラム|池袋ユナイテッドクリニック (5721)

ザガーロの特徴的なところは、発毛効果が見込めるというところにもあります。
今までの薬では薄毛の進行を食い止める効果はあっても、
発毛を取り戻す効果は薄かったのです。
それが、ザガーロなら投与されることでフサフサの髪を取り戻せるのです。
ザガーロ0.5㎎群はプロペシア1㎎などフィナステリド製剤より強力に発毛を促します。 海外の臨床試験でザガーロ0.5mgとフィナステリド5mg(プロペシア1mgの5倍量)を半年間服用した場合、ザガーロを服用したグループの発毛量が約30%高かったことが知られていますが、今回のデータではザガーロ0.5㎎群とフィナステリド1㎎群ではザガーロ0.5㎎群の発毛効果が58%高いことが示されています。ザガーロ0.2㎎群とフィナステリド1㎎群はややザガーロ0.1㎎群が発毛効果が高い程度でほぼ同等といった感じでしょうか。

これらの事から「ザガーロ0.5㎎はフィナステリド1㎎やザガーロ0.1㎎と比べ発毛本数が多い、ザガーロ0.5㎎・0.1㎎は有意に発毛効果がある」ということが科学的に証明されました。
ザガーロは単に発毛を促進させるだけではありません。
生えてきた髪の毛を太くする効果も見込まれているのです!
生えてきた髪の毛が薄いままでは結局また抜けてしまいますから、
こうした効果があるのはありがたいですね!

すでに韓国では導入済み!

韓国では既にザガーロが導入されています。
そもそも、韓国は薄毛率が日本よりも低いというデータがあります。
直接関係があるかは言い切れない所がありますが、
ザガーロが役立っている可能性もありますね!
韓国人「韓国と中国と日本が兄弟国である理由」 : カイカイ反応通信 (6626)

「すでに韓国では処方されています。日本で発売されたら当院ではすぐに入手、処方するつもりです。従来品を使用していてもなかなか効果が表われない患者さんの中には、すでにザガーロを予約している人もいるほどです。

 ザガーロとプロペシアの大きな違いは、抜け毛の原因とされる物質を阻害する成分量がザガーロの方が多いこと。プロペシア1mgの効果をザガーロは0.1mgで期待できる。プロペシアは0.2mgと1mgの2種類が販売されていますが、ザガーロは0.1mgと0.5mgの2種類が販売されます」

 グラクソ社によれば、ザガーロの有効成分であるデュタステリドは前立腺肥大症治療薬として2001年にアメリカで承認されたものだという。

「その後、AGA治療薬として開発を進め、2009年に韓国でAGA治療薬として承認されています。AGA治療薬としての日本の臨床試験は2010年から開始し、今年9月に承認を得ました」(同社広報部)
ザガーロの効果を知るには、愛用者の声を聴くのが一番です。ふさふさした髪の毛は男性としてのシンボルであり、若い頃の活力を取り戻す象徴でもあります。ザガーロを使うようになってから仕事にも自信がもてるようになったという報告が多く寄せられています。薄毛が進行するとどうしても見た目の印象ばかりを意識して仕事に集中できない日々がつづき、精神的にも前向きになれない時期が長くなるのだそうです。たった1本の育毛剤によってそんな心配に別れを告げられるのなら、これほど手軽なツールはありませんよね。
ザガーロがプロペシアよりも1.6倍高い発毛効果を発揮できるという情報を素直に読み取ると、あたかもプロペシアが育毛剤として劣っているかのような印象を受けますが、決してそんなことはありません。1型5aリアクターゼによる薄毛症状の場合はプロペシアでも充分な発毛効果を得られることが確認されており、副作用が少ないことも実証されています。薄毛症状の原因がどの種類の男性ホルモンであるかは専門の薄毛カウンセリングなどで診断してもらえるので、症状がいつまでも長引くようならぜひ一度足を運んでみましょう。

日本でザガーロを手に入れるなら処方箋を!

育毛剤の発毛効果はどのようなプロセスで測定されているのか。知っているようで、なかなか知らない問題ですよね。ほとんどの育毛剤は医薬部外品ということで、きちんとした臨床検査が行われているかどうか不安に思う人もいるかもしれません。医薬部外品であっても、もちろん開発までにはいくつもの厳密な検査プロセスが用意されています。むしろ医薬部外品であるからこそ、医薬品と同等かそれ以上にきびしい臨床検査をクリアする必要があるのです。CMなどで発毛効果を訴求できる条件も詳細にきめられており、基準をひとつでも満たさない育毛剤については直接の発毛効果を宣伝してはいけないとされています。
現在ザガーロは認可が下りたばかりで、一般的なドラッグストアなどに売られてはいません。
ですから、医師からの診察を受けた後に処方箋としてもらう必要があります。
医者の診察を受けた上で適切な投与を行ってもらった方が安心ですよね。
プロペシアやザガーロの服用には注意が必要なため、正しく安全に服用するためにも皮膚科やAGA治療を専門とするクリニックで処方を受けることがよいでしょう。皮膚科やAGA治療を専門とするクリニックでは、詳しい注意点や正しい服用法に関する指導を受けることができます。また、早ければ10分程度で処方が終わりますので、思ったより気軽に利用することができるのです。

プロペシアの有効成分であるフィナステリド、ザガーロの有効成分であるデュタステリドを含むAGA治療薬は、ECサイトなどを利用した個人輸入で入手することが可能です。しかし非正規ルートで販売されているものの中には偽物も多く存在しています。そのため、十分な効果を期待したい場合は、正規ルートである医療機関からの処方が無難です。

副作用はちょっと心配!

万能薬のような印象を受けるザガーロですが、必ずしもいいことではありません。
副作用も報告されており、プロペシアなどに比べると起こる確率も高いそうです。
自分の身体と相談しながら使いたいですね。
特集「ザガーロの副作用と効果」プロペシアの1.6倍の効果あり?! | 体の不調の原因・症状・解消法 (5726)

男性機能

男性機能などについても一定の発現が確認されています。プロペシアと同様にかなり心配になる部分です。プロペシアとザガーロを比較すると以下のよううになります。

偽薬を使っても一定の副作用が現れますので、その分を差し引くと大きな数字にはなっていません。あまり重く考える必要はないようですが、副作用が現れたら中止しなければなりません。

過敏症や精神神経系など

蕁麻疹や発疹、抑うつ症についても、発現確率は少ないですが副作用とされています。

その他の副作用

その他、体毛の脱毛や多毛症、下痢、女性化乳房なども副作用としてあげられていますが、その発現の可能性は1%未満であったり、頻度が不明となっています。
「育毛剤は男性ホルモンを活発化させる薬なのに、どうして男性機能の低下が副作用として表れるの?」。育毛剤を一度でも使ったことのある人なら誰でも抱く疑問ではないでしょうか。とくにザガーロは非常に効果の高い育毛剤であるだけに、副作用のほうもその分どうしても強くなってしまうのはやむを得ないところではあります。正確に言えば、ザガーロは男性ホルモンを活性化させる薬ではありません。作用機序はむしろその反対で、DHTとよばれる男性ホルモンの一種を抑制することで健全な発毛サイクルを促し、強くたくましい毛髪が育ちやすい環境をととのえます。
以上のようなザガーロの特徴を見てきましたが、いかがでしょうか?
多少の不安はあるとはいえ、今までの薬に比べれば効果的であることは間違いありません。
もし機会があれば、ご使用を検討してみてくださいね!
40 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【薄毛の悩み】プロペシアを使った芸能人5人の今は?

【薄毛の悩み】プロペシアを使った芸能人5人の今は?

プロペシアはAGA(男性型脱毛症)の治療として有効な医薬品です。プロペシアを使用している事を公言している芸能人はあまり居ませんが、多くの方がプロペシアを使って薄毛治療を行っています。そこで、この治療薬を使ってどこまで復活したかまとめてみました。
薄毛研究科 | 24,360 view
明細公開!主要5≪AGAクリニック≫治療の内容と費用

明細公開!主要5≪AGAクリニック≫治療の内容と費用

様々なAGAクリニックがありますが、どのクリニックがどんな治療をしているのか一つ一つ調べるのは大変です。そこで今回、5つの代表的なクリニックの治療内容と費用をまとめました。クリニック選びの際にぜひチェックしてみて下さい!
育毛剤【イクオス】~口コミ5選とその評価をご紹介~

育毛剤【イクオス】~口コミ5選とその評価をご紹介~

いま注目されている【イクオス】という育毛剤をご存知ですか?!SNSなどで「効果ないんじゃない?」という声が挙がってきますが、それは違います!今回は【イクオス】使用者の口コミと【イクオス】が効く人・そうでない人の違いを明らかにします。
AGA治療は対象外だけど、治療薬は医療控除の対象になる?

AGA治療は対象外だけど、治療薬は医療控除の対象になる?

美容整形とカテゴリーを一緒にされているAGAの治療は自己負担です。毎月の出費がかさむので正直きついですよね。せめてAGA治療薬だけでも医療費控除の対象にならないかと思い調べてみました!皆さん、領収書を残しておいてくださいね!
AGA治療薬には≪保健適応≫と≪保健未適応≫がある!?

AGA治療薬には≪保健適応≫と≪保健未適応≫がある!?

AGA治療薬は保険適応外であることで有名ですが、保険が適応される治療薬があると噂が流れています。どういうことでしょう?!これが本当ならば保険適応の治療薬を使いたいですね!今回は保険が適応できる治療薬について書きます。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

頭髪コンシェルジュ 頭髪コンシェルジュ