2018年6月14日 更新

要チェック!AGAのジェネリック薬はどれほどお得か検証!

AGA治療を薄毛が改善されたと実感するまでには時間とお金が必要です。そんなとき、AGA治療薬のジェネリック医薬品を知っていて損はありません。効果は同等に価格が安いジェネリック医薬品が数多く出ているのがプロペシアです。このプロペシアについて検証してみましょう。

156 view お気に入り 0

目次

ジェネリック医薬品はAGA治療でも存在する

istockphoto (13327)

AGA治療は長期戦ですので、なるべくお薬代を安くしたいと考えるのは当然のことです。
最近では薬の特許切れが相次ぎ、ジェネリック医薬品を処方する病院が多くなってきました。
薬の効き目はそのままでお薬代が安くなるのは嬉しいですよね。

最近は、AGA治療を行っている人にとって聞きなれた「プロペシア」の
ジェネリック医薬品が注目されるようになっています。

AGA治療薬のジェネリック医薬品で最も進んでいるのが「プロペシア」ではないでしょうか。
このプロペシアのジェネリック医薬品について調べてみましょう。
プロペシアのジェネリックの種類は豊富にあります。 それぞれのメーカーや製造国、価格も違いますが、主成分は同じフィナステリド1mg。 主な種類として ・フィンペシア ・エフペシア ・フィナロ ・フィナバルド ・ハリフィン ・フィライド ・フィンサバ ・フィナックス など。

ジェネリック医薬品とは?

ジェネリック医薬品は製薬会社の特許期限の関係上で近年、どんどん種類を増やしています。
効果は同じでお薬代が安くなるのでメリットいっぱいですが、
かかりつけの病院で扱っていなかったりすることもあります。
また、特に高齢者の間でお薬の種類を変えることに抵抗があったりと、
まだまだ一般に浸透していないのではないでしょうか?
ジェネリックってなんだろう? > ジェネリック医薬品(後発医薬品)とは|エルメッド エーザイ株式会社ホームページ (13177)

ジェネリック医薬品(後発医薬品)とは、これまで有効性や安全性が実証されてきた新薬と同等と認められた低価格なお薬です。
先発医薬品の開発には、十数年にもおよぶ長い研究期間と莫大なコストがかかるため、それを手掛けることができるのは、ほとんどが大手の医薬品メーカーに限られています。先発医薬品を開発した企業は、医薬品の構造や製造方法、用途について特許権を取得し、特許期間中の20年間はその薬の製造・販売を独占することができます。これに対して、先発医薬品の特許が切れたあと、その薬を他の医薬品メーカーが製造・販売したものを「ジェネリック医薬品(後発医薬品)」といいます。

「プロペシア」のジェネリック医薬品は「ファイザー」

プロペシアの日本正規ジェネリック医薬品登場! | 発毛効果の高い自己発毛方法や育毛剤を紹介!AGAアンサー (13185)

AGA(男性型脱毛症)の治療薬として、効果が高いことで知られるプロペシアには、現在、多くのジェネリック(後発医薬品)があります。
先発品のプロペシアと同じく、プロペシアのジェネリックも医師処方のみの処方箋医薬品にカテゴライズされます。

そのため、医療機関にかかり処方箋をもらう必要があります。

ですが、これは、日本で正規に販売されているファイザー株式会社のジェネリック医薬品『フィナステリド錠0.2mg「ファイザー」』と『フィナステリド錠1mg「ファイザー」』についてのことです。
日本でもプロペシアのジェネリック薬品「ファイザー」が正式に認められました。
ファイザー株式会社から日本国内初の、日本薬事法適応のプロペシアのジェネリック医薬品『フィナステリド錠0.2mg「ファイザー」』と『フィナステリド錠1mg「ファイザー」』が2015年4月6日に発売されました。

基本的には1mgが処方されますが、副作用へのリスクを考え0.2mgの低濃度のものもラインナップされています。

【そんなに安くならない・・・?】果たしてどれほどお得なのか?

ジェネリック医薬品といっても、半額になったりするのではないようです。
効果が同じであれば少しでも安くなれば良い!と思うか、
あまり安くなっていないじゃないの!と思うかは個人差がありますが、調べておきましょう。
gettyimages (13331)

プロペシアのジェネリックはどうかというと、先発品であるプロペシアは約1ヵ月分28錠で7500円~8000円程度(都市部のAGA医院)が相場となっていますが、

ジェネリックの『ファイザー』は6000円~7000円程度と言われており、大幅ではないものの、確かに安くなっています。
思ったよりも安くならず、だいたい1,000円~3,000円の差しかありません。

プロペシア・ジェネリックの価格を比較してみました

プロペシア・ジェネリックの価格を比較してみました
プロペシアのジェネリック医薬品について薬価を比較してあるサイトです。

プロペシアのジェネリックを使うとき必ず知っておきたい28のまとめ

プロペシアのジェネリックを使うとき必ず知っておきたい28のまとめ
AGA治療と言えばプロペシア。 ただプロペシアは高額なのでジェネリックを使う人が増えています。 そこでプロペシアのジェネリックの種類・効果・副作用・価格・入手先などをまとめました。

AGAのジェネリック医薬品を個人輸入すればもっと安くなる?

gettyimages (13335)

「プロペシアのジェネリック医薬品なのに、あまり安くならない・・・」と感じた人も多いでしょう。
長期的な目で見れば、1,000円程度お薬代が安くなることは大きな差につながるのでしょうが、
もっとお得に安くプロペシアのジェネリック医薬品を手に入れることはできないのでしょうか?

完全に自己責任となってしまうのが不安材料ではありますが、
ジェネリック医薬品を個人輸入するという人もいるようです。
ジェネリックの個人輸入なら10分の1程度
プロペシアのジェネリック医薬品には、様々な種類が存在します。
中でも定番の人気となっているのが、フィンペシアとエフペシアで、これらは、どちらもインドの製薬メーカーであるシプラ社の製品です。

※個人輸入は自己責任が付きまとう

確かに、個人輸入はジェネリック医薬品でなく先発品であっても安く手に入れることはできますが、
悪徳業者も散在していることも1つ大きな問題となっています。
配合されている成分の割合が体質や体調に見合ったものであるかの判断も素人ではつける事ができません。

輸入代行業者の中には信頼できる会社ももちろんありますが、しかし中には悪徳な業者も存在します。

万が一質の悪い業者から購入してしまうと、トラブルに巻き込まれたり健康を損なう可能性が非常に高いのです。

「ジェネリックでお願いします」と言うだけでOK!

gettyimages (13336)

病院でAGA治療を続けていると、どうしてもお金がかかってしまいますね。
特にAGA治療は長びくので、結果が出るまでに時間がかかるものです。

金銭面で心配せずに治療を続けていきたいと思うのであれば、
一度AGA治療のかかりつけ医に相談してみましょう。
その際には、「ジェネリック医薬品は取り扱っていますか?使ってみたいです。」
と意思表示するだけでOKです。
あとはお医者さんに任せましょう。 それが一番安全・安心です。
36 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【薄毛の悩み】プロペシアを使った芸能人5人の今は?

【薄毛の悩み】プロペシアを使った芸能人5人の今は?

プロペシアはAGA(男性型脱毛症)の治療として有効な医薬品です。プロペシアを使用している事を公言している芸能人はあまり居ませんが、多くの方がプロペシアを使って薄毛治療を行っています。そこで、この治療薬を使ってどこまで復活したかまとめてみました。
薄毛研究科 | 24,267 view
新治療薬ザガーロとプロペシアを比較したら驚きの結果に!!

新治療薬ザガーロとプロペシアを比較したら驚きの結果に!!

プロペシアに続き、AGA治療薬として厚生労働省の認可を受けたザガーロ。プロペシアでは効果が出にくかった人も、ザガーロなら薄毛改善を実感できるとして話題になっています。ザガーロとプロペシア、一体どんな違いがあるのでしょう?
エフペシアvsフィンペシア≪比較≫どっちを使ったらいい?

エフペシアvsフィンペシア≪比較≫どっちを使ったらいい?

同じフィナステリドをAGA治療の有効成分として含むエフペシアとフィンペシア、いったい何が違うのでしょうか?使おうにも同じジェネリック医薬品。どちらを使えば良いのか分からないですよね。それなら、エフペシアとフィンペシアの違いをもとに調べてみましょう!
≪ここで徹底比較!≫アボルブはプロペシアと何が違うの?

≪ここで徹底比較!≫アボルブはプロペシアと何が違うの?

AGAの治療に効果があるとして注目を集めている「アボルブ」ですが、現在AGA治療薬の主流となっているプロペシアとどう違うのでしょうか?成分や効果、副作用、価格など様々な角度から比較、この2つの薬の違いを分かりやすく解説していきます。
新治療薬【ザガーロ】はプロペシアの弱点を克服している!?

新治療薬【ザガーロ】はプロペシアの弱点を克服している!?

新治療薬として6月に発売された【ザガーロ】ですが、プロペシアと何が違うかご存知ですか?!AGA治療薬としてポピュラーなプロペシアをはるかに超えるハゲに効果がある薬なのでしょうか?!今回はザガーロとプロペシアの違いについてまとめます。
薄毛調査員 | 561 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

抜け毛セラピスト 抜け毛セラピスト