2018年11月22日 更新

【解説】薄毛に育毛サプリは効果あるのか?発毛剤・育毛剤や生活週間改善がおすすめ

薄毛対策として育毛サプリを購入しようと考えている方のために、育毛サプリの効果や役割について解説していきます。育毛サプリは、残念ながら育毛効果や発毛効果は見込めません。サプリを利用するよりも、育毛剤や発毛剤を遣ったり、生活習慣を改善した方が良いでしょう。

10 view お気に入り 0

目次

「育毛サプリって薄毛に効果あるの?」「どんな育毛サプリを選べば良い?」とお悩みの方は多いでしょう。現在数多く販売されている育毛サプリですが、そもそも薄毛に対し、どういう効果があるのか?また、育毛サプリの選び方がわからない方はいますよね。
今回は、育毛サプリの効果や役割、選び方のポイントについて解説します。育毛サプリ購入で迷っているという方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

育毛対策のサプリとはどんなもの?

gettyimages (32330)

薄毛に効くと言われている育毛サプリですが、そもそもどんなものなのでしょうか?
まずは、育毛対策のサプリが何かについてから解説しましょう。

そもそもサプリとは

サプリとは、いわゆる「サプリメント」このことで、特定の栄養成分を濃縮して、錠剤やカプセルなどに詰め込んだものを言います。

栄養を補給して体の機能を整えることを目的として作られており、配合される成分の内容や数は、それぞれの商品によって異なります。

法律上の明確な定義はありませんが、サプリメントはあくまで健康食品であり、医薬品とは異なります。

育毛サプリとは

それでは、育毛サプリとはどういったものなのでしょうか?

サプリメントとは、上記のように体に栄養を補給し、健康を保持増進するためのものです。
育毛サプリもまた、髪や頭皮に良い栄養成分を補給して、育毛に役立てることを目的としています。

配合されているのは、主に次の成分です。

・ビタミン類
・ミネラル類
・たんぱく質

その他にも、商品ごとに育毛に役立つ成分がいろいろと配合されています。

育毛サプリの薄毛改善効果

gettyimages (32331)

では、育毛サプリは薄毛に対してどのような効果を発揮するのでしょうか?
育毛サプリの持つ働きについてお伝えしましょう。

育毛サプリで髪は生えるのか

育毛サプリを使う際に気になるのは、ズバリ「髪は生えるか?」ということでしょう。

率直に言って、育毛サプリに発毛効果はないようです。
サプリメントはあくまで食品であり、医薬品とは異なります。

AGAの治療薬として使われるフィナステリドやミノキシジルといった成分は、薄毛に対して直接の治療効果が認められています。

それに対し、育毛サプリは医薬効果のある有効成分が入っていません。
そのため、直接髪を生やしたり脱毛を止めるといった効果はないのです。

【体験談】ミノキシジルの効果はいつから出る?期間は?外用薬・内服薬の経験者が伝授 - AGA大学

【体験談】ミノキシジルの効果はいつから出る?期間は?外用薬・内服薬の経験者が伝授 - AGA大学
ミノキシジルの効果の内容と、どれくらいの期間でいつから効果が出るのかについて、実際にミノキシジルの外用薬、内服薬(タブレット)を使った筆者の体験談に基づいて紹介します。ミノキシジルはAGAに対して効果を発揮します。外用薬は初期、内服薬は初期から後期まで幅広く効果があります。

育毛サプリの役割

それでは、育毛サプリにはどんな役割があるのでしょうか?

育毛サプリの重要な役割は、髪や頭皮に栄養を補給することにあります。
必要な栄養を与えて髪の成長を助けることが、育毛サプリの働きです。

直接髪を生やすことはできませんが、間接的に薄毛を予防したり、進行を遅らせるのには役立ちます。

つまり、育毛サプリは薄毛の即効的な解決手段というより、補助的な手段ということができるでしょう。

育毛サプリの使用が向いている人とは

育毛サプリは、使用が向いている人とそうでない人がいます。

使用が向いているのは、第一に比較的年齢の若い人です。
若い人は体の機能も弱っていないため、高齢の人に比べサプリの効果も出やすくなっています。

第二に、薄毛の進行がまだそれほどではない人です。
先ほどお伝えしたように、育毛サプリは育毛の補助が役割のため、残念ながら薄毛がかなり進行した人には、あまり効果は期待できません。

育毛サプリのメリット

gettyimages (32332)

薄毛に対する育毛サプリの役割をお伝えしたところで、育毛サプリを使うことによるメリットについて見ていくことにしましょう。

育毛サプリには、次のようなメリットがあります。

メリット①:入手しやすい

フィナステリドやミノキシジルといった治療薬の場合、国内で入手するには、病院や薄毛治療クリニックで処方してもらう必要があります。

手間もかかりますし、薄毛治療は保険適用外なので費用もかなりかさむことになります。

一方、育毛剤も効果が期待できるものは比較的高額で、簡単には手が出せません。

それに対し、育毛サプリは、薬局や通販で手軽に入手することができます。
また値段も手ごろなものが多いため、経済的にも取り組みやすい手段なのです。

メリット②:副作用が起こりにくい

育毛サプリは通常の栄養成分を主体とする食品のため、強い副作用が起こる心配は低いと考えられます。

フィナステリドやミノキシジルなどの薄毛治療薬の場合、薄毛に対する効果は高いものの、その分副作用の危険も大きくなっています。

しかし、育毛サプリでは、それらの成分のような性欲減退や多毛、めまいやかぶれなどといった副作用の恐れは、ほとんどないというメリットがあります。

【体験談】ミノキシジルは副作用を知って使おう!タブレット内服時と塗り薬は症状が違う! - AGA大学

【体験談】ミノキシジルは副作用を知って使おう!タブレット内服時と塗り薬は症状が違う! - AGA大学
ミノキシジルには、外用薬(塗り薬)と内服薬(タブレット)の2種類があります。外用薬と内服薬では、身体に変化を及ぼす場所や体に出る症状(副作用)が異なります。ミノキシジルを使用するときには、外用薬と内服薬に出る副作用の違いを知り、身体をチェックしながら治療を進めていくことが必要です。

育毛サプリのデメリット

gettyimages (32333)

メリットがある一方で、育毛サプリにはデメリットもあります。
続いては、育毛サプリのデメリットについてお伝えしましょう。

デメリット①:発毛効果は期待できない

すでにお伝えしたように、育毛サプリは栄養補助が役割のため、確実に髪が生えるというわけにはいきません。

育毛サプリの目的は、発毛より育毛のサポートにあります。
そのため、すでに薄毛がかなり進行している人にとっては、育毛サプリを単独で使用してもあまりメリットはないと言えます。

そうした人は、より効果の高い育毛剤や、フィナステリドなどの薄毛治療薬を試したほうが良いでしょう。

デメリット②:人によってはアレルギーの可能性がある

育毛サプリの成分は安全性が高いとお伝えしましたが、それでも完全に安心というわけではありません。

人によっては、アレルギー反応を起こす可能性もあります。
ですので、アレルギーを持っている人は、服用前に含まれる成分を確認しておくことが必要です。

薄毛に効く育毛サプリの選び方

gettyimages (32334)

それでは、薄毛に効果のある育毛サプリとは具体的にどんなものなのでしょうか?
育毛サプリの選び方についてお伝えしましょう。

育毛に効果的な栄養素

育毛サプリには商品ごとにさまざまな栄養が含まれています。
特に効果的なのは、次の栄養素です。

・アミノ酸
・亜鉛
・ビタミン類
・イソフラボン
・ノコギリヤシ

アミノ酸はたんぱく質を構成する成分で、髪の毛の主成分であるケラチンもまた、アミノ酸から成っています。

亜鉛はミネラルの一種として体内で重要な役割を持ちますが、髪の毛にとってもケラチンの合成を助ける働きがあります。

ビタミンは種類によってそれぞれ働きが異なりますが、新陳代謝を促進したり、血流を改善するなど、頭皮環境を整える効果があります。

イソフラボンは大豆などに含まれる成分で、髪を丈夫にするエストロゲン(女性ホルモンの一種)と似た働きをすることが知られています。

ノコギリヤシはその名の通りヤシの一種ですが、そのエキスには、AGAの原因であるDHT(男性ホルモンの一種)の生成を阻害する効果があると言われています。

成分のバランスや内容で選ぶ

育毛サプリを選ぶ際のポイントとしては、成分をバランスよく含んでいるということがあります。
商品によっては、成分が1つか2つといったものもありますが、こうしたものはあまり効果が見込めません。

先ほどご紹介した成分は、相互に関連して効果を発揮することが多いです。
なるべく複数の成分を含むものを選ぶようにしましょう。

また、それぞれの症状や目的に合った成分を選ぶのもポイントです。

・AGAならノコギリヤシ配合のもの
・女性のびまん性脱毛症にはホルモンバランスを整えるイソフラボンやマカ配合のもの

といった具合に選ぶのです。

続けやすいものを選ぶ

育毛サプリを選ぶ際のもうひとつの大事なポイントが、「続けやすさ」です。

育毛サプリは比較的リーズナブルと述べましたが、値段は商品によってかなり差があります。
高いものは数千円にもなりますから、長期間続けるとなると、かなりの出費を覚悟しなくてはなりません。

育毛サプリは継続使用が基本ですから、なるべくコストパフォーマンスの高いサプリを選びたいところです。

また、サプリの形状も大事です。
できるだけ飲みやすくて、抵抗なく続けられるタイプのものを選びましょう。

人によって錠剤かカプセルかで飲みやすさは変わりますし、大きさも重要なポイントになります。
固形のサプリが苦手という人は、ドリンクタイプのものもありますよ。

薄毛改善におすすめのサプリ

gettyimages (32335)

薄毛改善に効くサプリ選びのポイントについてお伝えしたところで、実際におすすめの育毛サプリを紹介していきましょう。

おすすめ①:AGALP(アガルプ)

おすすめ育毛サプリの1つ目は、リッチモアが販売している「AGALP(アガルプ)」です。
アガルプは、10種類以上の毛髪成分と30種類以上の健康成分、計44種類の成分を配合しています。

含まれているのは、主に次のような成分です。

・ノコギリヤシ
・アミノ酸4種
・亜鉛
・ビタミン12種

他にも、ブロッコリースプラウトやモリンガなど、髪に良いとされる成分が数多く配合されています。

さらに、公式サイトから定期コースに申し込むと、初回は83%オフの980円で購入可能です。
永久全額返金保証も付いて、非常にお得です。

おすすめ②:イクオスサプリEX

おすすめの育毛サプリ、2つ目は「イクオスサプリEX」です。

イクオスサプリEXは、なんと46種類もの成分を凝縮したサプリです。
含まれている成分には、次のようなものがあります。

・ノコギリヤシ
・ミレットエキス
・亜鉛
・イソフラボン
・フィッシュコラーゲンペプチド

もちろんビタミンや亜鉛も配合し、これだけの成分を1日たった3粒で全て補給できます。
さらに定期コースなら、ずっと47%オフの4,380円でOKというのも大きな魅力です。

おすすめ③:Rambut(ランブット)

3つ目のおすすめ育毛サプリは、「Rambut(ランブット)」です。

ランブットは有用成分を絞って配合したサプリで、次のような9種類の成分を凝縮して、たっぷりと詰め込んでいます。

・ノコギリヤシ
・亜鉛
・アミノ酸
・イソフラボン
・ビタミンC

さらにランブットの特徴は、粉末という形状にもあります。
粉末は錠剤より成分の純度が高く、栄養を効率よく吸収できるのです。

カプセルに詰めてあるので、飲みやすさもバッチリ。
定期コースのお値段は、毎回25%オフの5,960円となっています。

育毛サプリと同時にやりたい薄毛改善法

gettyimages (32337)

薄毛を本格的に防ぎたいなら、育毛サプリ以外にも取り組むべき方法があります。
おすすめの薄毛改善方法を3つ紹介しましょう。

薄毛改善方法①:正しくシャンプーする

シャンプーは頭皮環境を整える上で、非常に大事な役割があります。
間違ったシャンプーのやり方では、返って頭皮環境を乱しかねません。

最初にぬるま湯で汚れを落とした後、泡立てたシャンプーを頭皮につけ、頭皮全体をもむように洗っていきましょう。

最後にしっかりすすぎを行うことも重要です。

また、洗浄成分は高級アルコール系のものより、アミノ酸系のものを選ぶのもポイントです。

薄毛改善方法②:生活習慣を見直す

【解説】薄毛の改善は自力でできる?原因と方法を解説!シャンプーやサプリを使う - AGA大学

【解説】薄毛の改善は自力でできる?原因と方法を解説!シャンプーやサプリを使う - AGA大学
薄毛の改善は、自宅や自力でできるものでしょうか?薄毛になる主な原因と、改善方法について解説します。完全に薄毛を改善することは難しいですが、シャンプーやサプリを使ってみると良いかもしれません。
薄毛と生活習慣は、密接に関係しています。
特に重要なのが、睡眠の長さと質です。

睡眠不足は髪の成長を妨げますから、睡眠時間はしっかり確保しておきたいところです。

特に成長ホルモンの分泌が活発になる22:00~2:00の時間は、なるべく寝ておくようにしましょう。

薄毛改善方法③:薄毛治療薬を利用する

薄くなった髪を再び生やすには、育毛サプリより薄毛治療薬の方が効果的でしょう。
先ほどお伝えしたように、プロペシア(フィナステリド)などの薬は、病院やクリニックで処方してもらうことができます。

もちろん、こうした薬を利用していても育毛サプリを使うことは可能ですから、発毛を目指す人は両方試してみるのも良いでしょう。

【必見】AGA対策5選!食べ物・サプリ・シャンプー・運動・育毛剤など自宅でできる対策 - AGA大学

【必見】AGA対策5選!食べ物・サプリ・シャンプー・運動・育毛剤など自宅でできる対策 - AGA大学
AGAに悩む方のために、専門的な治療以外に、自宅でできるさまざまなAGA対策を5つに分けて紹介します。食べ物や運動、育毛剤といった対策法について、それぞれポイントやメリット・デメリットを解説します。また、育毛に効果的なサプリメントの種類や、シャンプーの特徴なども詳しくお伝えします。

まとめ

gettyimages (32338)

育毛サプリの薄毛改善効果などについて紹介しました。

何度もお伝えしましたが、育毛サプリはあくまで栄養補助食品です。
そのため、単独で髪を生やす効果は期待できません。

ですので、「髪が生える」などといった宣伝文句は、あまり信用しない方がよいでしょう。

また、サプリだけで栄養を摂ろうとするのもNGです。
普段からきちんとした食事を心がけ、プラスαとしてサプリを利用するようにしましょう。
65 件

この記事のキュレーター

Ryujijo Ryujijo