2018年6月15日 更新

【決定版】若ハゲの原因と改善策まとめ【早期対策】

薄毛はある程度年齢を重ねた人が気にするものというイメージがあるかもしれませんが、近年は若いうちに薄毛に悩む人が増えてきています。いわゆる「若はげ」というものです。どういう原因で若い人が薄毛になってしまうのでしょうか?改善策は・・・?

694 view お気に入り 0

目次

薄毛はだいたい40代や50代からが多い

40代や50代の薄毛はしょうがないと考えている人もいるかも知れませんが、日常生活でしっかりとケアをしてあげれば、それほど薄毛に悩まされることはありません。
運動や食事、喫煙など少し注意をすれば改善可能なものから、頭皮マッサージなど頭皮ケアを日常的に行うことが大切です。
その為には、20代からのケアが非常に重要であり、まだ髪の毛がフサフサだからケア何て必要がないと考えるのではなく、将来薄毛になってしまったら…という予防を兼ねてケアをしてみるとよいでしょう。
thinkstock (5196)

薄毛になる時期といわれて思い浮かぶのは、大抵40代や50代ではないでしょうか?
髪は新陳代謝の一種ですから、
年齢とともに代謝が衰えて薄毛になるというのは当たり前のことです。
また、ストレスや生活習慣によって薄毛が進行してしまう場合がありますから、
仕事の疲れやバランスの悪い食事が積もりに積もって薄毛になってしまう、というのも普通です。
年代別で薄毛の人の割合のデータ(男性)がありましたので、参考程度に載せておきます。

20代・・・約6~7%
30代・・・約12~13%
40代・・・約32~33%
50代・・・約44~45%
60代・・・約50~51%
70代・・・約60~61%

上記のデータはあくまで参考程度ですが、
やはり、40代から徐々に薄毛の人が多くなってきているような気がします。

薄毛は年齢を重ねてから起こるものじゃない…!?

さて、ここまでだと、若い方は「自分には関係のない話だ」と思っているかもしれませんね。
しかし、引用先の文章にある通り、実は若い人にとっても薄毛は無縁とは言い切れないんです。
20代や30代でも薄毛になってしまう時はあります!
thinkstock (5192)

24歳の社会人です。最近友達に「頭が薄い」みたいなことをよく言われます。正直、非常に不安です。今から出来る髪の毛の対策の助言を教えていただきたいです。
一応自分のことを少し言いますと、髪は昔から白髪が多く、さわった感じは、細くてコシがなくかなりパサついた感触がします。
毎日の生活として、ダイエットのために夜ジョギング&筋トレをしています。食生活は若干不規則気味…

いろいろなサイトを見て原因を考えたのですが父も母もその上の代も特に薄い人はいないので、多分ストレスではないかと思います。自分でいうのもなんですが、自分は結構心配性でストレスを溜め込むタイプの人間です。
髪の毛は20代前半を境にどんどん劣化をしていきます。
10代の頃に比べると、確実にハリやコシは無くなっており、幼少気のアルバムなどを見ればほとんどの人が差を感じることが出来るかと思います。
ただでさえ劣化をしているのに、その状態で不規則な食事や睡眠時間の減少、喫煙、または社会人になってからのストレスを多く感じるようになってしまうと、どんどん髪の毛は細くなっていきます。
不規則な食事や睡眠時間などは、仕事の関係上どうしても解消することは難しいという人もいるかと思いますが、喫煙を控えるようにしたり、ストレスを出来るだけ発散させたりと、自身で薄毛や若ハゲの原因となるであろうものを改善していくことにより、進行を遅くすることが出来ます。

若はげの原因は?

トレンディエンジェルの斉藤は昔イケメンなの?年齢や彼女を調査! | 調ベル子ちゃんの調べるツアー (4936)

最近テレビで見ない日はないと言っていいほど売れているトレンディエンジェルの斉藤さん。彼も30代にして若はげになってしまった人です。開き直ってネタにしていますけれどね。
では、なぜ20代や30代の人が薄毛になってしまうのでしょうか?
まず薄毛の原因を見ていきましょう。

原因① 生活習慣の乱れ

gettyimages (5204)

代表的な薄毛の原因は、正しい生活習慣が送れていないことにあります。
十分な睡眠時間が取れていない、食事の時間が不規則である、
バランスの良い食事が取れていない、運動不足であるなど……
挙げればキリがないですが、すべて髪には良くないことです。
最近の若い人は生活習慣が乱れがちになっているので、
原因の一つであることは間違いないでしょう。
シャンプーの習慣

シャンプーは毎晩行うのが良いでしょう。毎朝ではなくて毎晩のほうが髪に良いのです。

なぜでしょうか?髪は毎晩寝ている間に成長します。ですから、夜寝る前には、その日一日の頭皮や髪の皮脂や汚れを落としていたほうが良いのです。

特に整髪料を使用している場合は、夜シャンプーをしてしっかり落としてから寝ることをお勧めします。

シャンプーは洗浄力の強い高級アルコール系ではなく、アミノ酸系を使用したほうが良いです(「育毛シャンプーの薄毛への効果」を参照)。

シャンプーを付ける前に予洗いをしておくのも効果的です。ドライヤーは髪に近づけすぎるとキューティクルを傷めますので、少し離れた位置からブローすることが大切です。

髪を乾かした後は、育毛剤をつけて髪の毛を元気にしてあげましょう。
シャンプーの仕方も原因の一つです!
生活習慣の乱れにより薄毛や若ハゲが進行していってしまい、それに対して何も対策を取らなければ、自分の子孫にも影響が出てしまう可能性もありえます。
現代社会はどんどん便利になっていき、私たちの生活習慣は科学が進歩すればするほど乱れていきます。
今は関係ないと思っている人がいたとしても、便利な生活に慣れてしまえば、元の生活に戻ることはなかなか出来ることではありません。
多少の生活習慣の乱れなどは、社会人として仕方がない場合もあり得ますが、出来るだけ生活習慣を改善していき、薄毛や若ハゲの進行を少しでも送らせることが大切な事になります。

原因② ストレス

gettyimages (5205)

現代のストレス社会に身を置くことで薄毛になるという人は多いです。
若い人も例外ではなく、新しい仕事や上司との関係などで生じるストレスに見舞われており、
それが薄毛に繋がっていることもあります。
毎日残業で疲れ気味・・・ 仕事のノルマが気になって眠れない・・・ 上司のパワハラがひどい・・・ 人間関係がうまくいかない・・・

現代社会はストレスがいっぱい!

楽天的な人やポジティブな人なら心配ないのかも知れませんが、生真面目な人や神経質な人は誰でも何かしらストレスを感じているかも・・・

ストレスも血流悪化を招くことでAGAの原因になります。
ストレスにより、血行が悪くなってしまうと、頭皮に十分な栄養が届かず必ず薄毛や若ハゲの原因になっていきます。
また、ストレスが原因で薄毛や若ハゲになってしまうと、それがまた新たなストレスを生み出してしまい、悪循環を繰り返してしまいます。
現代社会で生きている以上ストレスは切っても切れない物ですが、出来るだけストレスを溜め込まぬように、自分なりの発散方法を考えておくことが大切です。
また、現在ストレスをすでに感じてしまっている人は、早急にストレス発散方法を実践することが重要です。

※円形脱毛症

 (5206)

「円形脱毛症」という言葉を聞いたことはありませんか?
「10円ハゲ」とも呼ばれる、頭にポツンと丸いハゲができる症状をいいます。
主にストレスが原因で現れます。誰もが罹りうる病気です。
見つけたら病院に行って診てもらいましょう。
年齢に関係なく見られるのが、病気(円形脱毛症)によるはげです。円形脱毛症は、丸型に髪が抜けるのが特徴で、1か所ではなく数カ所に、体毛にあらわれることもあるとされています。

若はげはどう治したらいい?

ここまでは若はげの色々な原因を探ってきました。
次は、どのように改善したらいいのか見ていきましょう。

まず大事なことは、薄毛であるということを素直に認めることです。
薄毛を隠そうとするとストレスが溜まってしまい、
かえって薄毛を進行させることにつながるかもしれません。

また、生活習慣を見直すことも大事です。
バランスの良い食事や運動不足解消、早寝早起きを心がけてくださいね。

男性ホルモンが原因の場合は早急な受診を!

thinkstock (5208)

しかしながら、薄毛は男性ホルモンの過多が原因になっている場合もあります。
いわゆるAGA(男性型脱毛症)というものです。
その場合は、すぐに専門クリニックに行き適切な薬をもらって対処しましょう。
1-3男性ホルモンを抑える

1-3-1 男性ホルモンが原因のAGAとは?

AGAは別名、「男性型脱毛症」と呼ばれています。
男性に特化した薄毛の進行を表すもので、頭頂部が薄くなったり、生え際のM字部分が薄くなるなどの兆候が出た場合は、間違いなくAGAが進行しているといえるでしょう。
このような薄毛の兆候は女性には見られず、男性特有のものです。その要因としては男性ホルモンと還元酵素の5aリダクターゼが影響しています。
男性ホルモンはもともと若いうちから、どなたでも持ち合わせているものです。しかし中高年になってくると、この男性ホルモンと5aリダクターゼが結合してしまう可能性が高まってしまうのが薄毛の最大の要因です。
すなわち、男性ホルモンを抑制するということよりも、5aリダクターゼを阻害するということを意識した薄毛改善の取り組みが必要になってくるわけです。
38 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

雨上がり・宮迫さんの髪が復活!!その隠れざる真実とは!!

雨上がり・宮迫さんの髪が復活!!その隠れざる真実とは!!

とあるシャンプーのCMでおなじみの雨上がり・宮迫さんは薄毛だと認識されています。そんな宮迫さんは髪の毛が復活したことで有名な芸能人です。その秘密とは一体何なのでしょうか?写真と合わせてお楽しみください。
育毛剤【イクオス】~口コミ5選とその評価をご紹介~

育毛剤【イクオス】~口コミ5選とその評価をご紹介~

いま注目されている【イクオス】という育毛剤をご存知ですか?!SNSなどで「効果ないんじゃない?」という声が挙がってきますが、それは違います!今回は【イクオス】使用者の口コミと【イクオス】が効く人・そうでない人の違いを明らかにします。
【まとめ】画像や写真で見る≪若ハゲ≫の特徴とその対策!

【まとめ】画像や写真で見る≪若ハゲ≫の特徴とその対策!

若いうちから抜け毛が増えて髪が薄くなっていく「若はげ」。実は「若はげ」の中でも種類があるようです。そこで今回、それぞれの特徴をまとめてみました。薄毛は早期発見が大切です。あれ?と思ったらまずはチェックを!
毛髪マイスター | 4,749 view
髪型を変えてハゲ対策!~ハゲにくい髪型を5つご紹介~

髪型を変えてハゲ対策!~ハゲにくい髪型を5つご紹介~

はげは誰でも嫌なことです。はげに気づいてからではなく、はげになる前に対策をしておきたいものです。今回、薬も植毛も必要ない、はげ対策のための髪型をご紹介しようと思います。この記事をきっかけに頭皮に優しい髪型に変えてみてはいかがでしょうか?
帽子をかぶるとはげやすい?~メリットとデメリット10選~

帽子をかぶるとはげやすい?~メリットとデメリット10選~

はげ隠しとして帽子をついつい使用してしまいますが「帽子をかぶるとはげる」という噂もありますよね。そこで今回、帽子をかぶるメリットとデメリットについてまとめます。ツボを押さえて帽子を効果的に活用しましょう♪
薄毛専門美容家 | 2,403 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

薄毛調査員 薄毛調査員