2018年10月23日 更新

【必見】男性の薄毛対策ポイント10選!原因別の対処法!食べ物や生活習慣に注意!

男性の薄毛の原因と対策をわかりやすく解説します。男性の薄毛の原因ごとに、必要な対策は異なります。主な4つの原因と、今すぐできる薄毛対策の10個のポイントを解説しました。薄毛が気になっている男性はぜひ参考にしてください。

12 view お気に入り 0

目次

年齢とともに気になってくる男性の薄毛は、できるだけ早く対策を行うことがポイントです。
薄毛になってしまう主な4つの原因を把握し、今すぐできる対策から始められることをおすすめします。

男性の薄毛対策の10個のポイントを解説しますので、薄毛が気になる男性はぜひ参考にしてみてくださいね。

男性の薄毛は早めの対策がポイント

 (30097)

男性の薄毛対策は、気づいたときにできるだけ早く始めるのがポイント。
男性の薄毛は、30代から40代にかけての体質の変化とともに気になり出す方が多いです。

また、遺伝などの影響で、20代の男性でも薄毛が気になる方も少なくありません。

いずれの場合も、薄毛の原因をしっかりと把握した上で、正しい方法で頭髪をケアしてあげることが大切です。
そこで今回は、男性の薄毛の主な原因をご紹介したうえで、今すぐ始められる対策を含めた10個のポイントについて解説します。

薄毛のセルフチェック方法

自分が薄毛になり始めているかよくわからず不安な方は、まず次のセルフチェックをしてみましょう。

・抜け毛が1日100本以上見つかる
・最近急激に抜け毛が増えたと感じる
・生え際やつむじの地肌の面積が増えてきた

薄毛が進行していない人でも、1日に50本から100本程度は毎日毛髪が抜け落ちます。
頭髪がいくつかのグループに分かれて、周期的に発毛しているためです。

もし、1日に100本以上の抜け毛が見つかる場合には、薄毛が進行している可能性があります。

また、最近になって急激に抜け毛が増えたと感じる方や、生え際・つむじに見えている地肌の面積が増えてきた方も、薄毛が進行しているかもしれません。

セルフチェックで当てはまる項目が1つでもある場合、今回紹介する対策ポイントについて気をつけることをおすすめします。

男性の薄毛の4つの原因とは

 (30101)

男性の薄毛対策の具体的な方法の前に、まずは薄毛になってしまう4つの原因についてご紹介します。

男性が薄毛になってしまう原因には、もともとの体質や遺伝として備わっているものから、日々の生活習慣など自分が意識すれば変えられるものまでさまざまです。
原因によって、効果的な対策ポイントが変わってきますので、まずは薄毛の原因にどんなものがあるのか確認していきましょう。

男性の薄毛の原因①:遺伝によるもの

男性の薄毛には、遺伝的な要素が関係しています。
父や祖父の頭髪の状態が、数年後のご自身の頭髪の状態に近い場合が多いです。

ただし、必ずしも同じような頭髪になるとは限りません。
遺伝子そのものを変えることは現在の技術では難しいですが、治療法によっては薄毛を避けることも十分に可能です。

遺伝的な要因については、あくまでも治療方針を立てるための参考程度に考えるのが良いでしょう。

男性の薄毛の原因②:男性ホルモンのバランス

男性ホルモンの分泌は、頭髪の成長と大きく関係しています。

一般的に、男性ホルモンが多くなると、頭髪の成長が妨げられ、逆に頭髪以外のひげやうで毛などの体毛は濃くなる傾向にあると言われます。

筋力トレーニングなどでプロテインやアミノ酸を取っている方は、トレーニングに伴い分泌されるホルモンが、薄毛を促進させる可能性があります。
気になる場合は注意してみてください!

男性の薄毛の原因③:日常的なストレス

ストレスが日常的にある人は、心だけでなく頭髪にもよくない影響を与えている可能性があります。
円形脱毛症などはストレスによって引き起こされることが多く、薄毛を進行させてしまう原因のひとつです。

男性の薄毛の原因 その4 生活習慣で作られる体質

食事や睡眠などの生活習慣は、薄毛の原因となる場合があります。

遺伝的には頭髪が多いはずの人でも、生活習慣が乱れていると薄毛になってしまうこともあるので注意が必要です。
特に、仕事が忙しくて睡眠が不規則な人や、アルコールや脂肪分の多い食事になりがちな人は気をつけましょう。

原因別男性の薄毛の対策ポイント10選

 (30112)

それでは、男性の薄毛対策のポイントを10種類に分けて紹介します。
薄毛の原因にあわせて、3つのグループに分けて対策をまとめました。

対策①:頭皮の環境を整える

薄毛対策には、頭皮の環境を整えることが大切です。
次の3つのポイントをお伝えします。

1.シャンプー
2.髪の毛の乾かし方
3.頭皮マッサージ

対策②:生活習慣を整える

生活習慣を整えることで、薄毛の進行を抑えられます。
次の4つのポイントを解説します。

4.食事
5.睡眠
6.運動不足
7.ストレスケア

対策③:発毛を促進する

薄毛の進行をストップさせるだけでなく、積極的に発毛を促進する3つのポイントをご紹介します。

8.薄毛の進行を抑える治療
9.発毛を促進させる治療
10.自毛植毛

男性の薄毛対策①:頭皮の環境を整える3つのポイント

 (30121)

頭皮の環境は、男性の薄毛対策に大きな影響を与えます。
次の3つのポイントを押さえて、頭皮の環境を整えていきましょう。

1.シャンプー

頭皮の環境を整えるためには、シャンプーの選び方や、シャンプーの仕方が大切です。

男性用のシャンプーの中には、頭皮の血行を促進するタイプのものや、ミノキシジルなどの発毛促進成分が配合されたものがあります。
できるだけ、薄毛対策向けのシャンプーを選ぶようにしましょう。

また、シャンプーをするときには、洗い方も重要です。
頭皮の汚れや脂質が毛穴に詰まったままだと、毛が抜けやすくなってしまいます。
指の腹を使って、頭皮の汚れをしっかり洗浄するようにしましょう。
シャンプーをした後は、シャワーのお湯で念入りに洗い流すこともお忘れなく。
シャンプーが頭皮に残ったままだと、それが毛穴詰まりの原因になってしまいますのでご注意ください。

2.髪の毛の乾かし方

シャンプー後の髪の毛の乾かし方も、薄毛対策の大切なポイントになります。

髪の毛や頭髪が濡れたままの状態で放置してしまうと、雑菌が繁殖して頭皮に悪影響です。
やさしくタオルで拭いたあと、ドライヤーを使ってきちんと乾かすようにしましょう。

髪の毛を強くひっぱっると抜け毛の原因となりますので、ゆっくりとやさしく乾かすのがポイントです。

3.頭皮マッサージ

頭皮の血流を良くすることで、髪の毛の成長を促すことが期待できます。

頭皮マッサージは、頭皮の血流を良くする方法のひとつです。
指の腹をつかって頭皮を軽くたたくタッピングや、地肌を動かすようにしてもみあげる頭皮マッサージをしましょう。

男性の薄毛対策②:生活習慣を整える4つのポイント

 (30130)

男性の薄毛対策では、生活習慣を整えることも大切です。
次の4つのポイントを押さえて、薄毛になりにくい生活習慣を心がけてくださいね。

4.食事

油分の多い食事や、辛い食べ物が多いと、頭皮に良くない影響を与えてしまいます。
また、夜遅い時間の食事が多いと、寝る時までに消化が終わらず、内臓への負担が頭皮に影響するため注意が必要です。

肉や魚などのたんぱく質、緑黄色野菜などのビタミン、そして海藻に含まれるミネラルなどをバランスよくとりいれて、頭髪が育ちやすい食事を心がけましょう。

5.睡眠

頭髪を成長させるホルモンは、睡眠中に分泌されるといわれます。
特に、夜10時から深夜2時ごろにかけては、睡眠中のホルモン分泌が活発になるので、この時間帯にぐっすり眠ることが大切です。

慢性的に睡眠不足になってしまうと、頭髪に良くない影響を与えてしまいますので、できる限り睡眠をとるのがおすすめです。

6.運動不足

運動不足も、薄毛の進行を早める一因です。
運動すると全身の血行がよくなるため、頭皮への血流も促進されます。

また、運動不足になると心理的なストレスを解消する機会が少なくなるため、頭皮に良くない場合があります。
ラジオ体操程度の軽い運動でもよいので、毎日少しずつ運動をする習慣をつけるのが良いでしょう。

7.ストレスケア

ストレスは、薄毛の直接の原因になってしまう場合があります。

特に、強いストレスは円形脱毛症などの抜け毛の原因になりますので注意が必要です。
できるだけストレスの原因を避け、余裕を持った生活のリズムを作ることをおすすめします。

男性の薄毛対策③:発毛を促進する3つのポイント

 (30141)

男性の薄毛対策には、薄毛の進行を抑えるだけでなく、発毛を促進することも大切になります。
次の3つのポイントを押さえて、発毛を促進する方法にも取り組むのがおすすめです。

8.薄毛の進行を抑える治療

病院で受けられる薄毛治療には、AGAなどの薄毛の進行を抑えるための治療があります。
「プロペシア」「ザガーロ」などの薬剤は、薄毛の進行を抑える効果が認められていて、男性の薄毛治療対策に使われるものです。

薄毛の治療を行っている病院では、薄毛の進行を抑える薬剤を飲み薬として処方してくれます。
気になる方は相談してみてくださいね。

9.発毛を促進させる治療

頭髪が生えるのを積極的に促す治療法もあります。

「ミノキシジル」は、発毛を促進する効果が認められた薬剤です。
ミノキシジルタブレットを内服したり、頭皮に外用薬を直接与えたりすることで、発毛を促進させる効果が期待できます。

10.自毛植毛

自毛植毛は、自分自身の毛根を薄毛が進行してしまった部分に移植する治療です。
治療費は高くなりますが、一度の施術で効果が得られるというメリットがあります。

すぐに薄毛対策をしたい男性は、自毛植毛を検討してみてください。

まとめ

男性の薄毛の原因と対策についてご紹介しました。
男性の薄毛対策は、気づいたときに早めに始めることが大切です。

紹介した10個のポイントを、気になる薄毛の悩みに役立ててくださいね。
自分の薄毛の原因が分からず不安な方は、お早めに医師に相談してみましょう。
57 件

この記事のキュレーター

堀内忍 堀内忍