2018年6月18日 更新

何で高額な病院で薄毛治療をするの!?病院に行く人が知ってる真実!!

薄毛が気になりだしてたまらない、なんとかしたい、そう思い始めたらどんな方法を試しますか?まず、ほとんどの方が、市販の育毛シャンプーや育毛剤などを購入して自分で解決しようとすることでしょう。なかには、早めにカツラの着用を考える人がいるかもしれません。しかし、根本的な治療をして問題を解決したいのであれば病院でAGA治療を受けることをお勧めします。高額な料金をかけて病院で薄毛治療するのには、大きなメリットがあることを紹介しましょう。

96 view お気に入り 0

目次

■抜け毛を進行させてしまう可能性がある増毛

 (27731)

薄毛が気になりだして、市販の育毛シャンプーやトニックなどを使って頭皮を健やかに保つことには意味があります。毛髪が太くなった、密度が増した、などと実感する人もいるようですが、根本的に発毛を促すような薬品が使用されていない限り、毛髪を増やす効果を期待することはできません。次の段階として、増毛法を試してみることもあるでしょう。特殊繊維パウダーを振りかけて毛量を多く見せる簡単なものもありますが、地肌トラブルを起こして頭皮環境が悪くなり、さらに抜け毛が増えることもあります。
 (27741)

大手カツラメーカーなどの増毛のほとんどは、<strong>1本の自毛に複数本の人口毛を結び付けて毛量を増やす方法</strong>を採用しています。抜け毛が進行しているということは、頭皮環境とともに毛根の状況も悪くなっているため、細い自毛に結びつけられた人口毛の負担に耐え切れず、人口毛とともに自毛が抜けることが考えられます。根本的なケアをせずに毛量を増やそうとするのは、いうなれば付け焼刃的な措置であるため、場合によっては抜け毛を進行させてしまう可能性があります。カツラも根本解決を促すものではなく、頭皮を覆ってしまうことから場合によっては、徐々にカツラのサイズが大きくなるほど抜け毛が進行することもあります。

■AGA治療には保険が適用されない

 (27740)

自分に合った薄毛の根本的な治療をしたいという方におすすめなのが病院でのAGA治療です。AGA治療は、医師が行う医療の一環ですが、美容整形と同じ分類として医療保険は適用されません。ケガや病気の治療とは違い、検査を行ったうえで、その人の体質や状態に合わせた薬物治療が長期間にわたって行われることが多いため、治療費が高額になってしまうことがあります。従前は、頭皮への塗布薬や服用薬が一般的でしたが、最近では、最先端の技術を使った療法や注射など、多岐に渡る治療方法があるため、さらに治療費が高くなることも考えられます。

しかし、薄毛を根本的に治したい、カツラにはどうしても抵抗があって自毛で勝負したいという方は多く、年々治療に訪れる方の数は増える傾向にあります。治療費は決して安いものではありませんが、カツラをつくって、毎月メンテナンスに通うことを考えれば、それほど高いものではありません。信頼できる医師の診断と治療に任せて、<span style="background:#FFFF66; color:black;"><font size="3" color="red"><b>副作用やトラブルを心配しないで薄毛を治療することができればメリットは大きい</b></font></span>と言えるのではないでしょうか。

■AGA治療の実際

 (27742)

AGA治療を行うのは病院です。AGAの原因について突きつめて研究されたデータに基づいて治療が行われるため、医薬部外品などの育毛剤などの使用とはまるでレベルが違います。AGAの大きな原因として、男性ホルモンの一種、テストステロンが悪玉脱毛ホルモンに変わってヘアサイクルを短くしてしまうことがあると言われています。加えて日常生活のストレスや偏食、乱れた生活サイクルなど悪い要因が重なることで進行してしまうのです。病院のAGA治療では、この男性ホルモンの変化を防ぐとともに頭皮環境を整えて、毛髪に栄養を与えることに重点を置きます。

治療には、フィナステリドを有効成分とする服用薬の処方が一般的となりますが、毛細血管を拡張して細胞を活性化させる作用があるミノキシジルが配合された塗布薬が処方されることもあります。また、HARG療法やメソセラピーなどの発毛治療や自毛植毛などさまざまな選択肢があり、医師と相談しながら最も自分に合った方法で治療を進めていくことができます。AGA治療は、他の病気と同じように早期発見、早期治療が功を奏することになるので、できるだけ早く受診することをおすすめします。

■AGA治療をする病院の選び方

 (27743)

薄毛治療は、大きなコンプレックスを他人にさらすことから始まるものなので、何でも相談できる信頼のおける医師がいるところを選ぶことから始めた方がいいでしょう。AGA治療は、残念ながら速効性のあるものではありません。長い期間に渡って治療する根気と費用が必要になります。また、薬物治療だけでなく、<span style="background:#ffc0cb; color:black;"><font size="3" color="red"><b>日常生活にて自分で行うべき自己メンテナンスも大切</b></font></span>なこととなるため、医師のアドバイスを受けて努力することも必要となります。ストレスの軽減、規則正しい食生活や睡眠など具体的な方法を医師にサポートしてもらえるメリットもあります。自分に合った治療方法や納得できる費用など、疑問点をクリアにしてから治療に望むといいでしょう。

保険適用範囲外となるAGA治療は、高額な費用が必要となります。しかし、AGAの原因や治療方法に精通した医師が、医学的見地から症状や進行状態を診断し、早期からその人に合った治療を進めてくれます。薄毛の根本的解決には病院での治療が一番であると言えるでしょう。
15 件

この記事のキュレーター

武 紀夫 武 紀夫