2018年11月30日 更新

髪の毛が伸びるのが「早い」と実感できる方法はある?髪の毛を伸ばす8つの方法を紹介

髪の毛が伸びる方法を8個紹介します。基本的に日頃の生活の改善を行うことで、髪の毛は伸びやすくなります。髪の毛を切りすぎてしまったときや、髪の毛の長さが中途半端に伸びている時期に「早く髪の毛が伸びてくれないかな?」と思ったことはないでしょうか?特に女性の場合は、このような経験が多くあるでしょう。

目次

髪の毛を切りすぎてしまったときや、髪の毛の長さが中途半端に伸びている時期に「早く髪の毛が伸びてくれないかな?」と思われたことはないでしょうか?女性の場合は割とこのような経験があるかと思われますが、男性の場合でもパーマをかけたいから髪の毛を早く伸ばしたい!髪の毛を伸ばす方法はないのか!と考えた経験があると思います。
今回は、髪の毛が伸びる方法を8個紹介します。基本的に日頃の生活の改善を行うことで髪の毛が伸びやすくなりますので、ひとつひとつしっかりと行っていきましょう!

髪の毛が伸びる早さはどれくらい?

 (32512)

一般的に人間の髪の毛は、「1日00.3ミリ~0.4ミリ」ぐらいのスピードで伸びると言われています。
この計算で行くと「1ヶ月9ミリ~12ミリ」「1年108ミリ~144ミリ」髪の毛が伸びていくことになります。

髪の毛が伸びるスピードというものは個人差があり、また季節や気温、体調の変化によって髪の毛が伸びるスピードに関して遅くなってしまうこともあります。

そして髪の毛の寿命というものに関しては以下の通りとなります。

・女性の場合:4年~6年
・男性の場合:3年~5年

髪の毛の成長期間をのばす働きがある女性ホルモンを多く持つ女性の方が、男性より 髪の毛の寿命が長くなっていると言われているのです。

髪の毛を早く伸ばすことは可能なの?

 (32515)

「1日0.3ミリ~0.4ミリ伸びると言われている髪の毛を早く伸ばす事って可能なのか?」このような疑問を抱いた方もいるかもしれません。

髪の毛は、今から紹介する「髪の毛が伸びる方法」についてしっかりと行うことで、通常よりも早く伸ばす可能性を高めたり、今まで以上に髪の毛を伸ばす可能性を高めることはできます。

目で見てわかるほど髪の毛が伸びるわけではありませんが、数ヶ月の期間を経て「なんだか髪の毛が早く伸びている気がする」というような感じです。
また、髪の質も良くなるでしょう。

髪の毛について意識を行うのと、行わないのでは、大きな差が生まれますのでできることからしっかりと髪の毛のケアをしていくことが大切です。

髪の毛が伸びるのが早くなる8つの方法

 (32518)

髪の毛が伸びる方法については、8個の情報を紹介しています。

全てのことを改善することは難しいと思われますので、より多くできる限り継続的に行うと効果が出やすくなるでしょう。
途中で断念せず続けることを意識していきましょう!

髪の毛を早く伸ばす①:髪に良い食生活を送る

髪の毛に良いと言われている栄養には、次のものがあります。

・タンパク質:生ハム、肉類、卵、するめ、納豆、チーズ類など
・亜鉛:牡蠣、豚肉レバー、 肉類、卵、カニなど
・ビタミン:ピーマン、ゆず、パセリ、芽キャベツなど

このような栄養が血液によって髪の毛まで運ばれて髪の毛は成長していくのです。

バランスの良い食事を摂っている人は髪の毛が正常に伸びるもの。
しかし、偏った食事を摂っている人は、髪の毛が必要としている栄養が不足しているため髪の毛の成長が遅くなってしまうのです。

・タンパク質不足
 ⇒髪の毛の成長スピードが遅くなる。

・亜鉛不足
 ⇒食事で摂取したタンパク質を髪の毛に変えてくれる働きがある。

・ビタミン不足
 ⇒吸収力が悪くなる。髪の毛に必要なものを吸収する力がなくなり髪の毛が作られにくくなる。

このように、髪の毛が良いと言われている栄養は、それぞれ髪の毛の成長に関わるものになります。

できる限り紹介した栄養がある食事を摂取して行くように心がけましょう!
1日3食バランスの良い食生活を送っていきましょう。

髪の毛を早く伸ばす②:サプリメントで栄養補給する

バランスの良い食生活を取るように心がけてはいるけれど、どうしても髪の毛に良い栄養を毎日摂ることができない場合があります。

特に「亜鉛」に関しては、普段の食事だけでは不足しがちになってしまうと言われているのです。
そんな場合は、サプリメントで栄養補給を行うと不足せずしっかりと栄養を摂取することが可能です!

その他のビタミンに関してもサプリメントで補うことは可能ですが、できる限り食事で摂取するように意識することが大切です。

食事で摂ることのできなかった栄養をサプリメントで補うというような考えで毎日の生活を送りましょう。

【解説】薄毛に育毛サプリは効果あるのか?発毛剤・育毛剤や生活週間改善がおすすめ - AGA大学

【解説】薄毛に育毛サプリは効果あるのか?発毛剤・育毛剤や生活週間改善がおすすめ - AGA大学
薄毛対策として育毛サプリを購入しようと考えている方のために、育毛サプリの効果や役割について解説していきます。育毛サプリは、残念ながら育毛効果や発毛効果は見込めません。サプリを利用するよりも、育毛剤や発毛剤を遣ったり、生活習慣を改善した方が良いでしょう。

髪の毛を早く伸ばす③:十分な睡眠時間を確保する

髪の毛に良いとされている睡眠時間に関しては、美容と同じで「22時~2時までの間」に睡眠をとることができると理想です。

この間に睡眠することで、 体の代謝が良くなったり、栄養素の生成を行ったり、成長ホルモンの分泌も促したりします。
食事で摂取した栄養などを睡眠している時に髪の毛に送り、結果的に髪の毛が伸びやすくなると言われています。

また、睡眠時間は7時間理想と言われていますので、できる限り長い時間睡眠できるよう時間の調節を行っていきましょう!

そして、毎日同じ時間に寝て、同じ時間に起きるというように規則正しい生活を送れるように改善すると良いですよ。

髪の毛を早く伸ばす④:タバコを減らす・禁煙する

タバコを喫煙することで、 ニコチンを摂取することになります。
ニコチンには血管を収縮させる働きがあり、血液循環が悪くなります。

血液循環が悪くなることで、髪の毛や頭皮に十分な栄養が届きにくくなり、髪の毛が伸びなくなることがあります。

タバコの本数も今までの半分以下に抑えるか、禁煙を行って髪の毛のために健康な体作りを行うようにしましょう。

今まで多くのタバコを喫煙されていた方が、いきなりタバコをやめてしまうと、大きなストレスを感じてしまう恐れがあります。
本数を減らすなど徐々に本数を少なくし、禁煙していくようにしてください。

大きなストレスも髪の毛にはよくないと言われていますので、ストレスなく生活していくことが大切です。

髪の毛を早く伸ばす⑤:正しい洗髪・伸びやすいシャンプーを使う

髪の毛を伸ばしていくのに有効なシャンプーに関しては以下のようなシャンプーを使うと良いでしょう。

・育毛シャンプー
・炭酸シャンプー
・アミノ酸系シャンプー

市販などで販売されている大手メーカーのシャンプーに関しては、上記で紹介しているシャンプーに比べて頭皮への負担が大きく、髪の毛に良い成分も異なってきます。

優しい洗浄成分で頭皮にダメージを与えることなく洗えるシャンプーなどを使用していくようにしましょう。

次のシャンプーが効果があり人気なので、参考にしてみてください。

・asulong(アスロング)
・ACCELERATOR(ヘアアクセルレーター)
・EVER LONG(エバーロング)
・U-MA(ウーマ)
・haru黒髪スカルププロ
・キャピキシル

【解説】シャンプーで「髪が早く伸びる」ことはあるのか?頭皮環境によっては改善も - AGA大学

【解説】シャンプーで「髪が早く伸びる」ことはあるのか?頭皮環境によっては改善も - AGA大学
髪を早く伸ばしたいという方のために、髪が伸びるシャンプーの真偽について解説します。本当にシャンプーで髪が早く伸ばせるのか、伸ばせるとしたらどんなシャンプーが良いのでしょうか?また、髪を早く伸ばすのにおすすめのシャンプーも紹介。

髪の毛を早く伸ばす⑥:頭皮マッサージを行う

入浴時、浴槽に浸かったまま頭皮のマッサージを行うことで、頭皮が柔らかくなり、頭皮の血行が良くなると言われています。

そのため、頭皮を傷つけないように注意しながらマッサージを行っていきましょう。

頭皮の血行が良くなることで、髪の毛に必要と言われている栄養をしっかりと頭皮まで届けることが可能となりますし、頭皮の老化防止にもなります。

基本的に3分~5分ほど頭皮をマッサージすると効果的ですよ。

髪の毛を早く伸ばす⑦:つぼマッサージで血行促進する

髪の毛が伸びるツボというものがあります。
主に血行促進のツボと言われており、ここでは3つのツボについて紹介していきます。

(1)風池(ふうち)
 ⇒後頭部と首の間にある凹みから左右2~3センチの部分。

(2)肩井(けんせい)
 ⇒首と肩の中間点あたり。首から肩にかけて筋肉の一番盛り上がった部分。

(3)合谷(ごうこく)
 ⇒ 手の親指と人差し指の付け根の部分。

髪の毛を伸ばしていくには、髪の毛に良い栄養を摂取することも大切ですが、摂取した栄養を髪の毛まで運ぶのは血液です。

ツボマッサージを行い血行を促進させて摂取した栄養を髪の毛まで届けてあげましょう。

髪の毛を早く伸ばす⑧:育毛剤を使用する

育毛剤と聞いただけで、少し抵抗を感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか?
そのような方々は、「育毛剤=髪の毛が薄い人」というような印象が大きいからではないでしょうか?

確かに、髪の毛が薄い人が使用することで効果的と言われておりますが、中には髪の毛を綺麗に育てるために使用されている方もいます。

育毛剤には血行促進や頭皮環境を整える成分が配合されておりますので、髪の毛の成長を助けてくれるのです。

【解説】薄毛に育毛サプリは効果あるのか?発毛剤・育毛剤や生活週間改善がおすすめ - AGA大学

【解説】薄毛に育毛サプリは効果あるのか?発毛剤・育毛剤や生活週間改善がおすすめ - AGA大学
薄毛対策として育毛サプリを購入しようと考えている方のために、育毛サプリの効果や役割について解説していきます。育毛サプリは、残念ながら育毛効果や発毛効果は見込めません。サプリを利用するよりも、育毛剤や発毛剤を遣ったり、生活習慣を改善した方が良いでしょう。

髪の毛が傷んでいると伸びない可能性あり

 (32537)

髪の毛を色々なカラーに染めたことがある方や、パーマをかけたことのある方などに関しては、髪の毛が傷んでいる可能性が考えられます。

自分の髪の毛の毛先などを確認してみると、髪の毛がパサパサしていたり、枝毛がひどかったりしているとダメージが大きいサインです。

髪の毛がダメージを受けていると、髪の毛に良い栄養を摂取しても、傷んでいる髪の毛は途中で切れてしまったりすることが多くあります。

そのため、髪の毛の成長は正常でも途中で切れてしまうことで、伸びないと感じることがあるでしょう。

髪の毛が傷んでいる方に関しては、ダメージの多い毛先の部分を切ってから髪の毛を伸ばすようにしましょう。

もしくは、行きつけの美容師さんに相談することで何らかの対策をとってもらえるかもしれません。

まとめ

髪の毛が伸びる方法について紹介しました。

髪の毛に必要な栄養を摂取することも大切ですが、栄養を摂取した後血液によって頭皮、髪の毛に栄養を届けるため、血行を良くすることも大切です。

頭皮のマッサージなどもしっかりと行うよう心がけましょう。

また、髪の毛を伸ばしていくには、日頃の生活の改善が重要です。
今まで以上に髪の毛を伸ばしていけるようになるので、上記の内容を再確認し、生活習慣もただしていきましょう!
34 件

この記事のキュレーター

中嶋 中嶋