2017年5月22日 更新

【徹底比較】「AGA治療」と「育毛剤」どっちが効く!?

AGA治療をするクリニックがここ数年でかなり急増しており、AGA治療を始める方が増えてきました。そこで今回、、育毛剤とクリニックで行うAGA治療はどちらが効くのか比較をしてみようと思います。薄毛にお悩みの方はぜひチェックしてみてください。

458 view お気に入り 0

目次

AGA治療で使用する薬はどう聞くの!?

薄毛の原因が分かればそれに対しての治療を行っていけばいいことになりますので、あれこれと治療法を試す前に、原因を究明するのが一番スマートな方法になります。
一般の方では、薄毛の原因を探しだすことは難しい部分もありますが、専門のドクターであれば、薄毛の原因を効率よく探しだしてくれるものです。自分の薄毛の原因にあった治療法をドクターであれば提案してくれますので、それに沿って薄毛の治療を行っていくといいでしょう。また、メンタルな要因で薄毛になってしまうこともありますので、薄毛に関する不安点はドクターに遠慮なく相談して、解消していくようにすることもお勧めです。
また、医師からの指示に完全に従うようにすることも忘れてはなりません。素人判断で勝手な治療を行ってしまうと薄毛の治療効果が半減してしまう場合もあるので注意が必要です。
gettyimages (1225)

皆さんご存知だと思いますが、AGA(エージーエー)は
Androgenetic Alopeciaの略で、「男性型脱毛症」を意味しています。

AGA治療で使われる代表的な薬は2種類あります。
「プロペシア」、「ミノキシジルタブレット」ですが、
AGA関連のサイト等を見た事がある方は、名前を聞いた事があるのではないでしょうか?

細かい違いに関しては、これから一緒に勉強していきましょう!

プロペシア

プロペシアは飲み薬(内服薬)として日本でも認可されている医薬品です。 初めはアメリカで医薬品として認められ、AGA治療薬として発売されました。
日本でも初めに万有製薬から「プロペシア」として、次にファイザーからジェネリック薬の「フィナステリド錠」として発売されています。
ジェネリックと言っても、医薬品ですからやはり医師の処方箋が必要なのが特徴です。
抜け毛を抑える、脱毛の進行を止める効果が大きいと言われています。
飲み薬なので、塗り薬との併用も可能なのが嬉しいですね。
プロペシアは抜け毛を減らす効果があるので、プロペシアは守りの医薬品といわれています。
一般的に成人男性がAGAになる原因の一つにホルモンバランスが崩れがあります。
このホルモンバランスによる抜け毛には年単位でプロペシアを使い続けていけば、
着実に効果を体感することができるでしょう。

ただ、プロペシアだけでなく他の医薬品も使うことによって、
さらに効果を発揮することができるんです。その医薬品とは何か見ていきましょう。

ミノキシジルタブレット

使い方:ミノキシジルを錠剤で飲んで使用する。
タイプ:1錠あたりの含有量は、1mg・2.5mg・5mg・10mgなど商品によって異なる。
飲み方:1日1回、または1日2回、食後に飲む。(飲み方は体質によって変える)

効果は?:頭皮に塗るミノキシジルに対して、直接飲むミノキシジルタブレットは発毛効果が高い反面、副作用の心配が大きい。塗りミノキシジルで効果が出ない、それでもミノキシジルを使用したいという場合のみ、覚悟を持ってミノキシジルタブレットの使用を検討します。
副作用の例:血圧低下・体毛の増加・めまい・胸痛・痒み・むくみ・嘔吐・吐気・性欲減退等。
プロペシアは脱毛を食い止める「守り」の医薬品に対し、
ミノキシジルタブレットは発毛させる「攻め」の医薬品といえます。
※この医薬品の効果のいいとこ取りをする事が薄毛を改善する近道なのです。

効果には個人差がありますが、
ミノキシジルタブレットは薄毛を改善する後押しになってくれるでしょう。

ちなみに、ミノキシジルタブレットはもともと高血圧を改善する薬として開発されていて、
のちに高血圧を改善するだけでなく髪を生やす効果もある事が分かったのです。

現在はミノキシジルタブレットもAGA治療薬として販売されていますが、
この医薬品は血圧を低くさせる作用があるので、
血圧が元から低い人はお医者さんに話を聞いてから服用しましょう。

育毛剤は種類別で効果が違う!?

薄毛の原因の一部が医学的に解明されるようになってきています。AGA治療薬はその原因を改善するための薬ですので、大きな治療効果が認められる場合が多いものです。
しかしながら、薄毛の原因がすべて解明されているわけではありませんので、未解明の原因によって薄毛になっているばあいには、AGA治療薬はほとんど効果を示さないこともおおくなります。ですからAGA治療薬を使って何の効果も出ないと言っても諦める必要はありません。
医療機関で診断を受けている場合は、薄毛の他の要因をドクターに突き止めてもらうといいでしょう。その部分が解決されれば、自然に薄毛の症状が緩和されていくことになるはずです。場合によっては、育毛剤が大きな効果をもたらすことも考えられます。
gettyimages (1226)

成分によって違う効果

育毛剤にも種類があり、配合されている成分によって期待できる効果も変わってきます。主に以下のような育毛剤があります。

●男性ホルモンの影響を抑制するもの
●頭皮の血行を促進するもの
●頭皮や毛根に栄養を与えるもの
●皮脂の分泌を抑えるもの
様々なタイプの育毛剤が販売されているので、
育毛剤を購入する時には自分の症状に合った商品を選んでください。
もし自分に合わない育毛剤を使用すると、
効果が出ないどころかトラブルを引き起こす事があります。
まずは薄毛の原因が何かを突き止めていきましょう。

AGA治療薬と育毛剤の成分

gettyimages (1227)

薄毛は今や加齢による症状と考えるよりも、病気のひとつと考えてしまう方が妥当な部分もあります。つまり現代医学の力では、風邪などの症状と同じように薄毛さえも治療が可能になってきているのです。
医師の診断を仰げば、どのような治療法が一番効果的なのかが提案されます。
場合によってな、運動をもっと行うようにしたり、食生活を改善するだけで薄毛が改善することもあります。薄毛の原因は実に多様なものです。それを見つけ出すことができれば、それを改善していくことは時間がかかる場合も多いかもしれませんが不可能なものではないと考えていいでしょう。
また、薄毛の悩みを自分だけで抱えるのもマイナスの効果を招いてしまうかもしれませんので、ゆったりとした気持ちで薄毛の改善を考えていくことも重要です。

成分は一緒!?

AGAでは通常、処方薬が処方されますが、その処方薬の薬剤には、
・プロペシア
・ミノキシジル
・フィナステリド
・ロゲイン
などの成分が用いられています。

一方のAGA対策育毛剤の成分ですが、
・プロペシア
・ミノキシジル
・フィナステリド
・ロゲイン
などが用いられています。

比較してみると実に明白ですが、育毛剤とAGA治療薬の成分は同じものだったのです。

もちろん個人の薄毛進行率による成分濃度の違いや、クリニックによる若干の違いはありますが、基本的に用いられている成分そのものは全く一緒だということです。
基本的には育毛剤もAGA治療薬も同じような成分が含まれている事が驚きですが、
同じ成分といっても、市販の育毛剤とクリニックで出してもらう物では効果が違う場合が多く、
AGA治療薬を服用した方が効果が高いようです。

実際「育毛剤」と「AGA治療」どちらが良いのか!

gettyimages (1234)

正直な所、どちらが良いかは各自の症状によって違ったり、
今まで何を試したかによってアドバイスが変ってきます。

もし育毛剤を試したことがないけれど薄毛に悩まれている方は、
コスト面でハードルの低い育毛剤を試すのが薄毛対策の第一歩と言えるでしょう。
※育毛剤で毛が生えてきて結果安く済む場合もあります。

そして、育毛剤を色々試したけど育毛を感じれなかった方は、
AGAクリニックに行った時に育毛剤では変化がなかったことを伝えると、
お医者さんの方でも対処がしやすいです。

お金を気にせずに一気に解決したい方には、AGAクリニックに行く事をお勧めします。

初めて育毛剤を使う方にオススメの商品は?

CMのおなじみの育毛剤からちょっと怪しい育毛剤まで色々な育毛剤がありますが、
やっぱり肌につけるものなので安心して使える物がいいですよね。

育毛剤は長く使うものなので、副作用の心配がなく、そして無添加無香料のものが安心

薄毛原因に直接働く育毛剤で改善してみる

育毛を実感出来るオススメのAGAクリニックは?

クリニックも検索すると色々出てくるので正直迷いますが、AGA大学でお勧めするのは、
医師も自らも薄毛に悩んで治療をした実績のある方が営むクリニックです。

薄毛って精神的に気になる点も多く、皆さんに安心してクリニックに行ってほしいので、
信頼のある所だご御紹介します。
しかも医師自ら発毛を実感したってのが良いですよね。
抜け毛で悩む患者の気持ちも分かってもらえそう!

悩んでても何も始まらないので、行ってみてください。
行ってみると、気軽に行って色んなアドバイス貰えて良かったって思えるはずです。

↓↓公式サイトをチェック↓↓
34 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

育毛剤【イクオス】~口コミ5選とその評価をご紹介~

育毛剤【イクオス】~口コミ5選とその評価をご紹介~

いま注目されている【イクオス】という育毛剤をご存知ですか?!SNSなどで「効果ないんじゃない?」という声が挙がってきますが、それは違います!今回は【イクオス】使用者の口コミと【イクオス】が効く人・そうでない人の違いを明らかにします。
【薄毛の悩み】プロペシアを使った芸能人5人の今は?

【薄毛の悩み】プロペシアを使った芸能人5人の今は?

プロペシアはAGA(男性型脱毛症)の治療として有効な医薬品です。プロペシアを使用している事を公言している芸能人はあまり居ませんが、多くの方がプロペシアを使って薄毛治療を行っています。そこで、この治療薬を使ってどこまで復活したかまとめてみました。
薄毛研究科 | 4,916 view
【徹底解明】育毛剤と発毛剤の2種類は何が違うのか?

【徹底解明】育毛剤と発毛剤の2種類は何が違うのか?

ドラッグストアへ行くと育毛剤や発毛剤と言葉が違うものが出ていますが、自分にはどちらを使用したらいいのかと思ったことはありませんか?そこで、この2つの違いを調べてみました。症状や目的に合ったものを使用し薄毛を改善させましょう!
育毛剤専門家 | 30 view
【自毛植毛×AGA治療】知ってるようで知らない違いとは?

【自毛植毛×AGA治療】知ってるようで知らない違いとは?

AGAを治療する方法はたくさんあります。けれど、その違いを知っている人はそんなにいません。何をすればいちばん効果があるのでしょう?今回は日本で特に知られていない自毛植毛とAGA治療の違いについて詳しくまとめます。
育毛剤の効果はそれぞれ違う!~成分別の違いを徹底解説~

育毛剤の効果はそれぞれ違う!~成分別の違いを徹底解説~

育毛剤ってたくさん出ていて、有効成分も商品によってまちまちですね。いろいろ読みにくい成分が残っているけれど、「本当に効くの?」って思ったことはありませんか?!今回はその成分がどのような役割をするのか徹底的に解説します。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

育毛剤専門家 育毛剤専門家