2018年6月13日 更新

湯シャンは本当に育毛に効果あり?それとも抜け毛の原因?

シャンプーやトリートメントなどの洗髪剤を使わず、お湯だけで髪を洗う「湯シャン」がブームとなっています。頭皮を痛めず皮脂のバランスを整えてくれるために育毛効果があるとも言われていますが、本当なのでしょうか?調べてみました。

487 view お気に入り 0

目次

湯シャンって?

thinkstock (23334)

湯シャンとは、シャンプーなどの洗髪剤を使わずにお湯で髪を洗うことを言います。
毎日洗髪剤を使っている人にとってはちょっと抵抗があるかもしれませんが、
この湯シャンが抜け毛を減らす効果があるのではと言われています!

ちなみに、湯シャンに対しては賛否両論ですが、
お湯だけでも髪の汚れを70~80%くらい落としてくれるといわれています。
適度に皮脂の汚れを取ってくれるおすすめの温度は33℃くらいなんだとか。

また、湯シャンの際はトリートメントも使用しないことが重要です。
トリートメントやコンディショナーには合成界面活性剤が入っているので、
そこで必要な油分が奪われてしまいます。

湯シャンのメリットってなに?

thinkstock (23886)

湯シャンをするメリットは、
洗浄力の強いシャンプーなどによる皮脂の取りすぎを防げることです。

頭皮の皮脂は「毛穴詰まりの原因」として悪者扱いされることが多いのですが、
頭皮を保護する天然のバリアとして働くんですよ!
あくまで過剰分泌した皮脂が厄介なだけで、皮脂はある程度必要なんです。
湯シャンによってこの皮脂の取りすぎを防ぎ、
頭皮のバリア機能を高めたり頭皮環境を安定させることが育毛効果につながります。

湯シャンで抜け毛が増えるのには理由がある

湯シャンは頭皮の皮脂分泌を正常にして健やかな頭皮環境を作るために、髪も生えやすくなる・・・
というのはわかるのですが、逆に湯シャンが危険であるという説もあります。
では、抜け毛が増えてしまうのにどのような理由があるのでしょうか?
thinkstock (23877)

【 理由①:髪の指通りが悪くなる 】
シャンプーにはある程度の油分も含まれているのですが、
お湯だけで洗髪すると髪はギシギシしてしまうので、指どおりが悪くなってしまいます。
指どおりが悪いのに髪を整えようと強くブラッシングしたり引っ張ったりすると、
その物理的な力によって切れ毛や抜け毛が増えてしまうのは当然です。

【 理由②:整髪料が取れない 】
スタイリング剤やワックスなどの整髪料をお湯で全て取るのは難しいです。
よって、湯シャンで取り切れずに残ってしまった整髪料は頭皮に悪影響を与えてしまうのです。
炎症や頭皮湿疹などの原因ともなり、これもまた抜け毛を増やしてしまう原因になりかねます。
また、タバコや焼き肉など臭いがきついものも湯シャンで取り除くのは厳しいです。

【 理由③:いきなりシャンプーを止める 】
たとえ「イイ!」と思ったことでも急いではいけません。
急にシャンプーを止めて毎日湯シャンに完全移行するのではなく、
徐々に湯シャンの頻度を増やすなど頭皮を慣らす時間を作りましょう。

湯シャンの正しいやり方

まずは湯シャンの正しいやり方を知っておきましょう。
とりあえずシャンプーを使わないでお湯で洗ってみる!というわけではなく、
お湯でしっかりと汚れを落とさなければなりません。
洗髪前のブラッシングなどをおこなうひと手間が必要になってきます。
gettyimages (23884)

【 ①洗髪前のブラッシング 】
まずはブラッシングし、髪についているほこりなどの汚れを取り除きましょう。
毛先のもつれも防げますし、血行促進にもつながりますよ!

【 ②ぬるま湯で髪や頭皮を洗い流す 】
33~35℃くらいを目安に洗いましょう。
熱すぎると頭皮のダメージに繋がるのでお気をつけください。
洗うときですが、爪を使ってゴシゴシ洗うのはNG!
血行を良くするようなイメージで指の腹でマッサージするように洗うのがポイントです。
このとき、出来ればまたブラッシングすると良いです。(※やり過ぎは切れ毛に繋がるので要注意!)


【 ③タオルドライ 】
ゴシゴシこすって頭皮を傷つけないように、優しくポンポンと水分を取っていきましょう。
そして完全に乾いてから寝てくださいね。

湯シャンはどんな人におすすめ?

thinkstock (23917)

【 乾燥肌の人 】
乾燥肌の主な原因は洗いすぎによる油分不足にあります。
湯シャンでシャンプーで余分な脂を取り除かないようにできますね。

【 敏感肌の人 】
シャンプーの刺激がきつい方は一度湯シャンをしてみてはいかがでしょうか。

【 アレルギーの人 】
アレルギーの原因である成分が入っていないシャンプーを購入している方もおられると思いますが、
普通のシャンプーより高くありませんか?
湯シャンだとお湯だけなので、
シャンプー代がかかりませんし、アレルギー反応が起きる心配がありませんね。

正しい方法で頭皮環境を守る

gettyimages (23887)

いかがでしたでしょうか?
シャンプーは汚れを落とす目的のために界面活性剤が配合されており、
頭皮ダメージにつながってしまうこともあります。
また、頭皮の皮脂が毛穴詰まりの原因となって抜け毛を増やすといった情報もあります。

頭皮環境を整えることは、抜け毛を減らし育毛するための重要なポイントです。
刺激の強い洗髪剤では頭皮環境を整えるどころではありません。
必要な皮脂まで取り去ってしまいます。

湯シャンはそんな刺激の強い洗髪剤を使わずに、自分の力で頭皮環境を整えるのです。
しかし、整髪料がついているのに湯シャンで済ませるなど
間違った方法では効果が得られないだけでなく抜け毛を増やしてしまう可能性があります。
ですので、正しい方法で少しずつ行ってみましょう。
23 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【ヘアライズ】の薬用スカルプシャンプー!~特徴や効果~

【ヘアライズ】の薬用スカルプシャンプー!~特徴や効果~

いま「へアライズ」の薬用スカルプシャンプーがいいと噂になり、売り切れ続出だとか。すごく気になるけれど、サロンへ行かないと手に入りません。購入するならば情報を得てからにしたいですよね!今回はこのスカルプシャンプーの特徴や効果について調べます。
≪要注意≫必要以上にシャンプーをすると抜け毛が進行!

≪要注意≫必要以上にシャンプーをすると抜け毛が進行!

頭皮の脂が嫌で気が向けばシャンプーをしている方がおられます。 確かに頭皮を清潔に保つことは大事ですが、シャンプーのし過ぎは抜け毛を増やすきかっけにもなっていますよ! なぜ洗いすぎがダメなのか、その仕組みと対策についてまとめます。
AGA大学助手 | 314 view
【決定版】寒い季節に気をつける抜け毛のリスクと対策方法!

【決定版】寒い季節に気をつける抜け毛のリスクと対策方法!

寒い季節に薄毛が加速していると感じたことはありませんか? それって気のせいではありません。 放置すると次の初にはハゲ散らかすかも?! 今回は寒い季節の危険とハゲない対策についてまとめます! 過酷な冬を乗り切ると髪は元気になりますよ!
【危険】洗浄力が強いシャンプーは抜け毛や薄毛の原因に!

【危険】洗浄力が強いシャンプーは抜け毛や薄毛の原因に!

シャンプーに「汚れをごっそり取る」等の文言が書かれていますが、なかにはそのシャンプーで頭皮にダメージを受けて薄毛を加速させている人もいます。汚れは落としたいけれど頭皮は守りたい、薄毛さんが洗髪に使用すべきシャンプーについてまとめます。
AGA大学講師B | 513 view
≪ハゲ予防≫スカルプシャンプーを使った頭皮ケアの効き目は?

≪ハゲ予防≫スカルプシャンプーを使った頭皮ケアの効き目は?

薄毛を何とかしようとして育毛剤ばかり選んでいませんか?健やかな髪を生やすためには健康な頭皮環境が必要です!自分の頭皮の状態を知り、頭皮環境を整えることを目的とした「スカルプシャンプー」を使ってみませんか?毎日の洗髪は薄毛改善の近道かもしれません。
毛髪研究科 | 431 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

毛髪研究科 毛髪研究科