2018年6月13日 更新

知ってないと大変な事に!~薄毛治療とサロンの大きな違い~

薄毛治療について大きく勘違いをされている方に知っていただきたいことがあります。サロンへ通う利点もたくさんありますが、サロン通いは薄毛治療ではありません。サロンでAGAは改善しません。何故なのかを詳しくご説明します。

84 view お気に入り 0

目次

サロンでできること

gettyimages (20033)

【カウンセリング】
薄毛の悩みや予算を相談します。
また、マイクロスコープなどで自分の毛髪を見せてもらったり、
頭皮の弾力チェックをしてもらったりして、あなたの髪の現状を知ることができます。

【ヘアセットとアドバイス】
毛髪について熟知したスタッフが、薄毛を目立たなくするカットをします。
さらに、ドライヤーのあて方やワックスの塗り方などアドバイスしてくれます。
thinkstock (20039)

【頭皮ケア】

①血行の促進
 ハーブ等のアロマオイルを髪に塗布しマッサージします。

②頭皮パック
 サロン独自の成分で頭部をパックし、毛母細胞を活性化させます。

※①②の後に頭部を温め血行を促進させます。

③頭皮洗浄
 サロン独自のシャンプーを使用します。
 生薬と炭酸ガスを吹きかけ頭皮の老化を防ぐ施術や、
 ジェット噴流によって皮脂や老廃物を除去させるサロンもあります。

④頭皮マッサージ
 ブラシを使用し毛穴の汚れを除去した後、経絡を刺激して育毛を促進させます。

⑤光線トリートメント
 人工の太陽光線をあてて血管を拡張させます。

⑥超音波による施術
 超音波を頭皮にあてて育毛剤の浸透を良くします。

⑦再生因子発毛法
 体内にもともとある幹細胞から作られたタンパク質を
 低音波とイオンで頭皮に浸透させる施術です。
 自分の細胞を活性化させることが目的です。痛みはありません。

価格

発毛コース
(カウンセリングと頭皮マッサージ等の施術が4個ほど)
1回60分で約1万8千円が相場です。

数回から数十回のコースを設けているサロンが多いです。
交通費等を合わせると2万円ほどかかると思った方が良いですね。

また、⑦に関しては1回の施術で約2万9千円です。

ここで注目!

こうやって施術内容を見てみると、サロンは頭皮のケアが中心ですね。
薄毛が目立たない髪型にしたりアドバイスをもらったりできる点においては
満足されている方が多いですが、
発毛(育毛)サロンのデメリットは医療行為ができないところです。
これが医療機関との大きな違いですよ!

たしかに生活習慣や偏食による薄毛さんの場合、
血行を促進させたり頭皮を清潔にしたりする施術で薄毛を改善させることは可能です。
しかし、AGA(男性型脱毛症)の場合、
マッサージや育毛剤と塗布したりするくらいでは、良くて現状維持、改善は見込めません。

また、科学的根拠に基づいていない施術を行っているサロンもあり、
その価格が適切か見極める必要があります。
その点、医療機関は科学的根拠がない治療は行いません。

薄毛治療との違いは?

thinkstock (20054)

AGAは男性ホルモンや酵素等が大きく関わっています。
これらは血液を通って体のいたるところに存在します。
つまり、AGAの根本を良くするには、
有効成分が常に血液内にあって、その原因を抑制させておくことが大事です。

原因としてよく挙げられるのがDHT(ジヒドロテストステロン)、
これはテストステロンが酵素と結合し変換され、より強力になった男性ホルモンです。

このDHTを生成させないために用いるのが
フィナステリドデュタステリドといったAGA治療薬です。
これらを処方できるのは医療機関のみですよ。
thinkstock (20053)

【治療価格も大差ない!】
外科手術等の医療行為は高額になりますが、
内容によってはサロンより安い治療もあります。
例えば、ヒトの再生能力を活かし弾力のある肌に蘇らせる方法です。
微細な針がたくさん付いた「ダーマペン」という専用器具を用いて
表皮の角質から真皮に穴をたくさん開けます。
穴は数時間でふさがるので心配は要りません。
施術する部分にもよりますが、M字の部分で1回5千円程度です。

【最新の情報を得て実施できるのは医療機関】
お客さんに満足してもらうために
日々研修を行い最新の情報を得ているサロンもありますが、
そのスタッフに知識があっても医療行為はできません。
学会や製薬会社から最新の情報を得て実施できるのは医師です。

コスパを考える

istockphoto (20062)

前述しましたが、サロンの施術を受けると1回約2万円の出費です。

植毛等の外科手術は100万円くらいしますが、
AGA治療薬ですと1か月1万円ほどです。
初診料や診察代を合わせても2万円はしません。
先ほど挙げたダーマペンの施術を足しても、⑦よりは安いですよね。

どちらも保険適応外
「頭皮ケア」と「薄毛治療」を比較して、
どちらがコストパフォーマンスとしていいと思いますか?

AGAは時間との闘い

thinkstock (20064)

幹細胞を用いた⑦のような施術は医師も行っていますが、
頭皮の奥深くに注射針などで注入しています。
このことから、AGAは外から刺激を与えるくらいでは改善しないことが
お分かりいただけると思います。

自分がAGAであることを知らずにサロン通いをしていては時間とお金の無駄ですし、
気づいた頃には髪が後退しはげあがってしまう可能性も・・・!

現時点でAGAは完治しませんが、
近い将来は特効薬ができるであろうと言われていおり、
医師にかかれば薄毛は治る時代がすぐそこまできています!

敷居は高くない

AGAでなければセルフやサロンでのケアで対策するのは可能ですが、
AGAの場合は何より医学的なアプローチが大事です。

専門のクリニックは敷居が高いと敬遠しがちな方も、
最近は無料のカウンセリングを行っているところが多く、LINE等で予約ができたりもします。
試しに受けてみて、サロンと比較してみてはいかがでしょうか?
26 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【薄毛の悩み】プロペシアを使った芸能人5人の今は?

【薄毛の悩み】プロペシアを使った芸能人5人の今は?

プロペシアはAGA(男性型脱毛症)の治療として有効な医薬品です。プロペシアを使用している事を公言している芸能人はあまり居ませんが、多くの方がプロペシアを使って薄毛治療を行っています。そこで、この治療薬を使ってどこまで復活したかまとめてみました。
薄毛研究科 | 22,068 view
育毛剤【イクオス】~口コミ5選とその評価をご紹介~

育毛剤【イクオス】~口コミ5選とその評価をご紹介~

いま注目されている【イクオス】という育毛剤をご存知ですか?!SNSなどで「効果ないんじゃない?」という声が挙がってきますが、それは違います!今回は【イクオス】使用者の口コミと【イクオス】が効く人・そうでない人の違いを明らかにします。
安倍首相も想定外!薄毛治療で人生激変の≪カミノミクス≫

安倍首相も想定外!薄毛治療で人生激変の≪カミノミクス≫

薄毛治療を考えているのに、どのサイトを見ても知識をある程度持っている人向けの内容が多くて「初心者用」のものが少ないと感じませんか?そこで、今回はセルフケアではなく治療を受ける大切さに気付いてもらうことを目的に、最新の薄毛治療を丁寧に紹介します。
今なら間に合う!薄毛治療のラストチャンスを逃さないで!!

今なら間に合う!薄毛治療のラストチャンスを逃さないで!!

「代々薄毛だしこのままハゲるんだ」「今さら何かしても無理」そう思っていませんか?!医療は日進月歩、特に薄毛のジャンルはこの数年でかなり進歩しました。諦めるのはまだ早い!薄毛が進行している方でもためせる治療法をご紹介します。
絶対に≪40歳前≫に薄毛治療をやった方が良い理由!

絶対に≪40歳前≫に薄毛治療をやった方が良い理由!

薄毛に悩まれる40歳前の方は少なくないでしょう。AGA治療を行う時期として40歳前には済ませておくのがベストです。それは一体なぜなのか、その辺について調べてみました。薄毛に悩んでいる方は要チェックです。
美容師 | 125 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ヘアライフコンサルタント ヘアライフコンサルタント