2017年6月28日 更新

豆乳が髪の毛に良いって言うけど、髪が伸びるの?

大豆を主成分とする《豆乳》が健康やアンチエイジングに効果が期待できることは広く知られています。美容や健康に敏感な女性に人気がある健康飲料のひとつとなっていますが、髪の毛にいいと言われることもあるようです。豆乳に含まれるどんな栄養成分が働きかけるのかについて調べてみました。

56 view お気に入り 0

目次

■髪の毛は、ほとんどタンパク質でできている

 (28598)

髪の毛は、そのほとんどがタンパク質から形成されており、なかでもケラチンがよく知られています。ケラチンは、タンパク質の元となるアミノ酸が20種類ほど結合したものです。髪の毛は、摂取されたタンパク質を一度分解して再合成して作り変えられるもので、タンパク質不足は、抜け毛や切れ毛などの原因となり、髪の毛の成長に最も大きなダメージを与えるものとなることがわかっています。
 (28600)

積極的にタンパク質を摂取することが髪の毛をつくるのに大切なこととなります。タンパク質には、動物性、植物性の2種類がありますが、なかでも大豆タンパク質は、良質なものとして摂取を勧められるものです。良質な大豆が原料となっている豆乳の摂取により、髪の毛の成長が支えられることは言うまでもないことでしょう。

■女性ホルモン同様に働くイソフラボン

 (28603)

豆乳には、言うまでもなく豊富なイソフラボンが含まれています。イソフラボンというと、ホルモン分泌のバランスが崩れたり、閉経前後でホルモン分泌が少なくなったりした女性が摂取すべき栄養成分としてよく知られています。これは、イソフラボン女性ホルモン特有の働きをしてくれるためです。エストロゲンをはじめとする女性ホルモンには、体毛を薄くする一方で髪の毛を濃くするという性質があると言われています。

男性型脱毛症「AGA」は、男性ホルモンの一種であるテストステロンが酵素と結合して、脱毛を促すジヒドロテストステロンに変化することによって引き起こされると言われています。男性ホルモンには、もともと体毛を濃くする一方で髪の毛を薄くするという性質があるため、男性は加齢とともに、薄毛や脱毛が進行して体毛が濃くなるのです。脱毛の原因となっている男性ホルモンの分泌を抑制してくれる働きが女性ホルモンにみられるため、それと同様の働きをするイソフラボンを摂取することで薄毛の進行を防ぐことができるとされているのでしょう。

■脂肪の吸収を防ぎ、血流を改善するサポニン

 (28606)

豆乳にはサポニンという栄養成分が含まれています。サポニンには、肥満の原因となる脂肪の吸収を防ぎ、血中の悪玉コレステロールを抑制する働きがあると言われています。このようなことから、ダイエット生活習慣病の予防にもいいことが知られていますが、それは、血流改善や血行促進とも深く関連するからです。髪の毛は、頭皮の下部にある、毛球部分で毛乳頭から指令を受けた毛母細胞が分裂を繰り返すことによって成長するものです。そのために必要な酸素や栄養分は、毛乳頭とつながっている毛細血管から補給しているものです。

血中の悪玉コレステロールが増えることによって、血液がドロドロの状態となって流れにくくなり、毛細血管をうまく通ることができなくなれば、頭皮に栄養や酸素が届きにくくなります。サポニンを摂取することで、血管内を健康に維持するとともに血流改善がなされることから、豆乳が髪の毛の成長を促すと言われているのでしょう。

■血流改善、血行促進にいいレシチンとリノール酸

 (28609)

豆乳には、サポニンと同様に血中の悪玉コレステロールを抑える働きをするレシチンも含まれています。レシチンは、血管内壁に付着して血流を阻害するコレステロールを取り除き、血流をよくする作用があり、なかでも、豆乳に含まれているレシチンには、親水性親油性の両方の作用をもつ天然の乳化剤として、老廃物の排出にも寄与する働きがあります。髪の毛の成長と血液には、酸素や栄養分の運搬という点で非常に密接な関係がありますが、レシチンは、血流改善を図ってくれることから髪の毛にいいと言われているようです。

脂性の食品を取りすぎると頭皮の皮脂分泌が過剰になり、髪の毛の成長に影響を及ぼすことはよく知られていますが、油のなかでも健康にいいとされているリノール酸が含まれていることでも豆乳が注目されています。不飽和脂肪酸の一種であるリノール酸は、血中のコレステロールを抑制して、血管壁にこびりついて血流を阻害することを防いでくれます。血管壁へのこびりつきを抑えるリノール酸とコレステロールを除去するレシチンの相乗効果による血流改善、血行促進で、髪の毛の成長をサポートしていると言えるのでしょう。

豆乳には、髪の毛のほとんどを形成するタンパク質男性型脱毛症「AGA」の原因となる男性ホルモンの分泌を抑制してくれるイソフラボン、脂肪の吸収を抑制して、血流を改善するサポニン、血管内を正常に維持し、血流改善、血行促進をサポートするレシチンリノール酸など、髪の毛の成長を促すさまざまな効果が期待できる栄養成分が含まれています。
14 件

この記事のキュレーター

なかむらゆうき なかむらゆうき