中学生に多いフケの原因とフケの種類について

毎日しっかりとシャンプーを行っているのにフケが出てしまう!このような経験をされ...

4 view

ザガーロを購入するなら通販?病院?個人輸入をする際に注意すべきこととは

AGA治療薬として人気を集めているザガーロを購入する場合通販で購入可能なのか病...

頭皮の日焼けにご注意!薄毛になる?頭皮の日焼けの影響と対処法

頭皮の日焼けは、皮膚のかゆみや痛み、フケの原因になるほか、発毛に関係する細胞が...

新着の記事 最近投稿された記事

ミノキシジルが配合された育毛剤は薄毛に効くの?副作用はある?

ミノキシジルが配合された育毛剤は薄毛に効くの?副作用はある?

ミノキシジルは発毛が認められた医薬品として知られ、育毛剤に配合されて国内で販売されています。このミノキシジルが薄毛に効くのか、副作用やメリット・デメリットに触れ、効率の良いミノキシジル育毛剤の使い方について...
Katsumaru | 5 view
植毛をしている芸能人は多数いる!自毛植毛をするメリット・デメリット

植毛をしている芸能人は多数いる!自毛植毛をするメリット・デメリット

薄毛の悩みは顔を出すことが仕事の芸能人にとっては死活問題ともいえます。実際に自毛植毛をしているであろう芸能人を紹介しながら、自毛植毛をするメリット・デメリットについて解説していきましょう。
Katsumaru | 3 view
プロペシアは女性には効果なし?子作りを考えているのであれば要注意!

プロペシアは女性には効果なし?子作りを考えているのであれば要注意!

プロペシアはAGA治療薬の1つで抜け毛を抑制してくれる薬です。このプロペシアは女性には効果がないだけでなく、子作りを考えている、妊娠しているのであれば危険であることについて解説していきます。効果的な女性の薄...
Katsumaru | 5 view
プロペシアを飲むと初期脱毛が起こる?原因と期間を理解して正しい使い方をしよう!

プロペシアを飲むと初期脱毛が起こる?原因と期間を理解して正しい使い方をしよう!

AGA治療薬として知られるプロペシアは服用を続けると初期脱毛が起こってしまう可能性があります。なぜ初期脱毛が起こるのか原因と期間を理解して正しい使い方をしてもらえるように解説をしていきます。
Katsumaru | 7 view
頭皮の臭いが気になる女性必見!頭皮の臭いを防ぐ7つのポイント

頭皮の臭いが気になる女性必見!頭皮の臭いを防ぐ7つのポイント

頭皮の臭いが気になる女性が気を付けるべき7つのポイントを解説します。頭皮の臭いには皮脂の酸化や菌による分解のほか、女性ホルモンの低下や冷えなどの女性特有の原因もあります。シャンプーや生活習慣をはじめ、女性の...
堀内忍 | 7 view
すぐできる頭皮の臭い対策7選!シャンプーや髪の乾かし方など具体的に解説

すぐできる頭皮の臭い対策7選!シャンプーや髪の乾かし方など具体的に解説

髪を洗っても消えない気になる頭皮の臭いは、対策方法が間違っているかもしれません。すぐに取り組める正しい頭皮の臭い対策を7つご紹介します。シャンプー選び、髪の洗い方、乾かし方、食生活や運動、紫外線ダメージやス...
堀内忍 | 6 view
頭皮の日焼けにご注意!薄毛になる?頭皮の日焼けの影響と対処法

頭皮の日焼けにご注意!薄毛になる?頭皮の日焼けの影響と対処法

頭皮の日焼けは、皮膚のかゆみや痛み、フケの原因になるほか、発毛に関係する細胞が傷つくことで将来的な薄毛の原因にもなるので注意が必要です。帽子や日傘、日焼け止めをつかって頭皮を紫外線から守り、頭皮環境の悪化を...
堀内忍 | 3 view
頭皮の臭いケアはこれでバッチリ!臭いの2大原因と6つの対策方法を解説

頭皮の臭いケアはこれでバッチリ!臭いの2大原因と6つの対策方法を解説

頭皮の臭いをケアするには、2大原因である皮脂の酸化と菌の繁殖を抑えることが大切です。シャンプーや髪の洗い方、食生活やストレスなどの生活環境、枕やシーツなどの衛生面など6つの対策で気になる頭皮の臭いをケアする...
堀内忍 | 4 view
ザガーロを購入するなら通販?病院?個人輸入をする際に注意すべきこととは

ザガーロを購入するなら通販?病院?個人輸入をする際に注意すべきこととは

AGA治療薬として人気を集めているザガーロを購入する場合通販で購入可能なのか病院でないと購入不可なのか解説していきます。また、個人輸入をする際に注意すべきことについても解説していきます。
Katsumaru | 5 view
中学生に多いフケの原因とフケの種類について

中学生に多いフケの原因とフケの種類について

毎日しっかりとシャンプーを行っているのにフケが出てしまう!このような経験をされていませんか?中学生ぐらいの十代の頃はどうしてもフケが出やすい時期になっています。学校などでも制服にフケがついてしまったりして、...
中嶋 | 4 view
ザガーロとプロペシアの違いとは?効果や副作用について徹底比較!

ザガーロとプロペシアの違いとは?効果や副作用について徹底比較!

薄毛治療を考えている人のために、代表的な治療薬であるザガーロとプロペシアの特徴について解説していきます。それぞれの有効成分や働き、効果などについて解説し、共通点や相違点を詳しくお伝えします。また、ザガーロと...
Ryujijo | 6 view
【解説】髪の毛が抜ける夢が持つ10個の意味とは?心理的ストレスや疲れ、不満が影響

【解説】髪の毛が抜ける夢が持つ10個の意味とは?心理的ストレスや疲れ、不満が影響

寝ているときに「髪の毛が抜ける夢」を見て起きた経験はないでしょうか?髪の毛が抜ける夢を見てしまうと不安になるもの。また、夢ひとつひとつに意味があります。今回は髪の毛が抜ける夢を見たときの意味について紹介しま...
中嶋 | 8 view
【解説】頭皮の乾燥を防ぐ「保湿」には要注意!フケの原因に。ローションの使用は控えて

【解説】頭皮の乾燥を防ぐ「保湿」には要注意!フケの原因に。ローションの使用は控えて

頭皮の乾燥には保湿対策が大切です。頭皮が乾燥すると、フケやかゆみ、薄毛といった頭皮環境の悪化につながります。頭皮の乾燥を防ぐおもな保湿対策にはシャンプーの見直し、シャワーの温度設定や保湿オイルの使用が有効で...
堀内忍 | 6 view
【解説】女性のフケはシャンプーが原因?頭皮が乾燥にくい市販のものがおすすめ!

【解説】女性のフケはシャンプーが原因?頭皮が乾燥にくい市販のものがおすすめ!

女性のフケの原因の1つに、合わないシャンプーを使用してることがあります。フケは2種類あり、頭皮が乾燥していることが原因と、頭皮の油脂が多く分泌されていることが原因のものがあります。なぜシャンプーが原因で女性...
Katsumaru | 6 view
髪の毛が伸びるのが「早い」と実感できる方法はある?髪の毛を伸ばす8つの方法を紹介

髪の毛が伸びるのが「早い」と実感できる方法はある?髪の毛を伸ばす8つの方法を紹介

髪の毛が伸びる方法を8個紹介します。基本的に日頃の生活の改善を行うことで、髪の毛は伸びやすくなります。髪の毛を切りすぎてしまったときや、髪の毛の長さが中途半端に伸びている時期に「早く髪の毛が伸びてくれないか...
中嶋 | 6 view
793 件


日本の多くの男性を苦しめているAGAですが、このAGAは多くの方々を苦しめ続けてきたのでいろいろと解決策も出てきており、その解決策を実行することでこの苦しみから解放された人も多くいます。このAGAから解き放たれるための方法は育毛と植毛が主流であり、どっちが良いのかが気になっている人も多いでしょう。現状ではどっちが良いのでしょうか?

■育毛と植毛、そして発毛の違いも理解しておこう

AGA対策として有効な方法としてまず出てくるのが育毛です。育毛は生えている毛を育てることが目標となっています。薄毛に悩んでいる人たちは髪の毛が生えないことも悩みですが、生えてきている毛が産毛にように細い状態で止まっているのも悩みとなっているのです。 細くて短い毛やコシが失っており簡単にちぎれてしまうような毛を強い髪の毛に戻すのが育毛であり、主に脱毛が進んでいる前段階として薄毛が進行しつつある人にとって施される対処方法と理解していただくといいでしょう。主に栄養状態が悪く日常生活が乱れている人がこの状態になっていることが多いです。

次に植毛とは男性ホルモンの影響を受けることが少ない後頭部や側頭部の部分から毛根を移植させるという治療方法で、薄毛の部分の毛根がもはや手遅れになっている人たちに施される最終治療方法と考えてください。 また、この時用いる毛髪は側頭部や後頭部の自分の髪の毛を使う方法で紹介しましたが、これは「自毛」を使う以外にも用いる毛髪は「人工毛」にすることができますので、そちらを選ぶこともできるでしょう。ただし、「人工毛」を使う場合は自分とは違う細胞を使って移植するという方法なので、人によっては拒絶反応が出てしまうことがあります。

最後に発毛についても解説しておきます。 発毛とは休眠している状態の毛根を活性化させることでまた髪の毛をはやす方法のことであり、育毛のレベルでは解決できない人たちがとる選択肢となっております。健康な頭皮ならばたとえ毛が生えてこない状態であったとしても、毛根が死んでいるのではなく休眠しているだけの人も多いので、毛根の状態を調べる検査をすることで、植毛をしないでも対応可能かどうかがわかるようになっているのです。

■育毛と植毛の比較

それぞれメリットがありデメリットがあるのが育毛と植毛なのですが、それだけではよくわからないと思いますのでここで明記しておきます。

まず、育毛や発毛のメリットを説明します。 植毛と比べると安価になることが多く、手軽で自然な行為となるので頭皮にかかる負担が少なく発毛に成功したとしても成功後の髪質に違和感がないというメリットがあります。今ある毛根や髪の毛を使って健康にすることが基本となっているので、危険性も低いでしょう。 次にデメリットは、今すぐに解決できるわけではなく、継続した治療が必要というところでしょうか。そのため、しばらくの時間がかかりますし、育毛効果は絶対に成功するわけではないので徒労に終わる可能性もあります。また、継続した治療が必要という部分で明確にかかる費用を出すことができず、植毛よりもお金がかかってしまう可能性があります。

植毛のメリットを説明します。 植毛の最大のメリットは髪の毛を増やすことが確実にできるということです。効果がすぐに出ない育毛や発毛と比べるとすぐに状況が改善されるので、今すぐに結果が欲しいという方向けとなっています。長期間の治療が続くといろいろとケアが必要になりますが、これは治療をしてしまえば特殊なケアを続ける必要がないのもメリットといえるでしょう。 デメリットは人工毛を使っている場合は拒絶反応が出てしまう可能性があり、患部が化膿してしまったり炎症が発生してしまうかもしれないということでしょう。また、手術の必要があるので一発で終わりますがその費用が割高になってしまうことでしょう。そして、大きなデメリットとしては傷跡が残ってしまうことです。そのため、しばらくの間は専用の帽子などを使ってごまかす必要も出てきます。

■どっちを選ぶのが正解か?

こちらは個人的な見解も入りますが、AGA治療を始める段階で決めるようにするといいと思います。 例えば、すでに育毛も不可能で毛根が完全に死んでいる状況であると判明した人の場合は植毛を推奨されるため、そちらを考えるのもよいと思いますが、育毛が可能な状態だと説明されたのなら、AGA治療は育毛か発毛からスタートしたほうがいいと思います。 たとえ頭皮が傷ついてボロボロになっていたとしても、適切な頭皮ケアを受けることができればヘアサイクルを正常な状態に戻すことができるようになるので、新しい髪の毛が生える状況に戻すことができるものなのです。 炎症が起きてしまった場合には、下手に刺激を与えないように育毛剤やスタイリング剤を控えるとか、毛穴が詰まってしまうようなけがを負ってしまった人は頭皮マッサージを行って血液の循環効率を上げて代謝を上げましょう。